トゥインクル カンナ あなたと出会えて・・・

京都の北で、ホワイトシェバードの神七と保護犬サブと暮らしています。犬の健康と食に拘った事柄を綴って行こうと思います。


テーマ:
あれから…
一年が立ち
神七の命日に、お花を供えました。



あの日から…
涙が出ない日はなく、神七を思い出しては涙し、自分の中で整理もできていない…

私の中の何かが壊れて…
もう二度と戻れない
戻らない気がする。

あれは…
飼えなくなったビーグルを譲り受け、9才で
毒物を誤って食べて…
亡くなった時から始まりました。

辛く苦しい日々を乗り越え、やっと前向きになり始めた頃、1頭のホワイトシェパードに出会い…
その瞳に、心を奪われました。
それは、私にとって生まれて初めてやっと巡り会えた家族のような気がしました。




私自身、実家で犬や猫はいましたが、
今まで自分から飼いたいと強く思ったのは
初めての事でした。

その犬種が、大型犬のホワイトシェパードだったので、家庭犬のトレーニングをして
躾の整った子に育てるために、渾身の努力をしました。

楽しかった…

毎日、体重を計り大きくなり…
神七を育てるのが幸せでした。
話しかけると、いつも私の顔をじっと見て
言葉が話せない分
目や身体で、答えてくれました。

犬は、人の気を凄く読み解きます。
きっと、私と神七の相性が特によかったのでしょうね。
私が振り向けば、神七も振り向き同じ方向を眺めて、心の会話をしました。

思う事も気付く事も、いつも一緒…
心を読み解く天才でした。


抜群の判断力と、行動力…
女の子とはいえ、地響きを立てて走り

速かった…

ボクサーのポコちゃんと、よく追いかけっこして走ってたのを思い出します。

神七3才、ポコ1才の頃です。

その、ポコちゃんは2月で7才になりました。
昨年の、10月にリンパ腫と診断され抗がん剤治療をしています。
1クールを終え、次の段階にきましたが再発しました。
リンパ腫は、不治の病で完治はしないと言われますが、完解を長く続ける事が命を繋ぐ事になります。

ボクサーは、犬種として遺伝的にリンパ腫が多いそうですが、飼い主の心情として何とかしてあげたいと思うのは、当然の事だと思います。
車のないオーナーさんの為に、毎週病院へ送っていっています。
後、数ヵ月 1週間  1日  1時間  1分
残された時間を共に過ごしたいと思うのは
心が痛みます。

神七との別れは、老衰でも病気でもない…
日頃の、体調は私が一番知っている。

おかしかった…
確実におかしかった。
ちゃんと、検査して調べて欲しかった…
犬に危険な物は、その辺に置かないで

たらればになるだけと言われても…
私の判断は間違ってない。

病院を変えたかったのに…
聞いてもらえなかった悲しさ
辛さは、一生消えない。







神七も7才でした…
未々、生きられました。
想い出も一杯作れたはず
今日
お向かいのおばさんに
今まで知っている犬の中で、あんな子は初めて
人の言葉を全部理解して行動してた。

もう二度とあんな子には出会えないやろうねぇ~
と、言って貰えました。

涙が溢れました…
こんなに、近くにずっと見てくださってた人がいたんだと…
7年間、手塩にかけて育てた子は毎日見てくださってた人に、こんな風に思って貰ってたんだと…
いい子に育てようとした努力は、いつか認めてもらえる日がくるんだと…



仁と紫は、1頭で育ててないし神七程
密に接していられないので、未々ですが

いつか、母犬の神七のようになってくれたら
嬉しいかなぁと思っています。

今日は、神七の一周忌と言う事で溜まっていた物を吐き出しました。

神七は、いつまでも私の側で共に…

AD
いいね!(6)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。