お久しぶりです。キャップです。

ブログ更新が2週間ほど、滞っておりました。

 

実は約3週間前の西播磨でのチーム練習の際に、左手の人差し指に電気ショックみたいな痛みが走り、経過観察しておりましたが、なかなか腫れ痛みも引かず、先週末のウィンターリーグに出場。

ただの突き指ではない感じがしたので、だましだまし実施して、翌日病院でレントゲンと取ったところ、やはり骨にひびが入ってました笑い泣き

そりゃあ、痛いはずですよね。

 

そんなこんなでキーボードを打つ気もなく、ブログ更新も滞ってしまいましたショボーン

 

さて、久々のブログですが、先週末のウィンターリーグ2017の報告をします。

結果は、最下位。。。実は、今大会は新チェックの持ち点を装填して点数オーバーで試合を実施したため、全試合結果は、0-20での敗戦となりました。

 

実際に試合した結果で言いますと、4勝2敗で、準優勝の京都に勝っているので、恐らく2位だったと思います。

今回は特に勝敗にこだわっていなかったので、あまり星取表をみていませんでした。

 

た試合は。関東の2チーム、神奈川ジャンクスホーステール

キャロッツがライバル視している全国の強豪チームです。

 

負けはしましたが、収穫も大いにありました。特に優勝した神奈川ジャンクス戦ですが、前半終了後、約20点差位開きましたが、後半、盛り返して、後半だけのスコアでは28 vs 20で勝ってるゲームでした(※ジャンクスのレギュラー組も殆ど出場してました)。

問題点は、沢山ありましたが、やっぱり、初めてキャップと一緒に組んで強豪チームと試合をした新人の拓也が要所要所で、ビックプレイを出して、ジャンクスに少しは、脅威感を示すことができたと思いますウインク

 

後は、もう少し試合中にボールを見る習慣と、ボールの受け方、出し方、出すタイミングなどハイポインタとして、ボールに上手く絡むことが出来たら、チームもより一層強くなると感じました。

既に次の大会に向けての練習は開始してますバスケ

 

負ける悔しさを糧に、次へ飛躍していきます!!

 

参考に、同じ関西の強豪チーム、Fait.がブログを更新しておりますので、

そちらも、ご覧ください。ここから>>

 

 

 

#7 キャップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD