ハニーちゃんがゆく!

サッカー見たり、旅したり。

▼ Twitter
@honey_goes (御朱印と神社ニュース)
@TOMOTARO_JPN (雑談)
▼ Ownd(ハニーちゃんの御朱印帳)
http://honey-goes.localinfo.jp
▼Instagram
@honey_goes
NEW !
テーマ:
【御朱印なし】

正面に見えるのは天香具山(標高152m)という古事記の天岩戸の場面で名前が出てくる
(あれって高天原の話でしょ〜)と思ったあなた、
高天原伝承地は奈良のあっちゃこっちゃにあるんです(`Д`)
奈良たびで細かい事考えちゃダメですw

{26397973-D654-47AB-8180-76254DE9EDA8}

天照大御神の不在に困り果てた神々は天香山の牡鹿の肩の骨をカニワ桜の皮で焼き吉凶を占い、
天宇受売命が天香山の日陰蔓(ひかげかずら)を襷にかけ笹の葉を持ちお神楽を踊りました。
そして天照大御神が天岩戸からお出ましになった、と。
天上から降ってきた山といわれてるだけあって天香山では祭祀に必要なものが手に入るようです。
祭祀道具を調達した忌部氏の本拠地(天太玉命神社)から天香具山まで徒歩1時間だから、
通勤時間としてはちょうどいい距離かな?

{AE91CA70-2D7B-4004-BB3E-D6695E6D9C3B}
▲天香山赤埴聖地 / 天香山白埴聖地

祭祀で使う土器を作る土も採れたみたいよ。

{D1D44489-D4F8-4504-834F-816DD5D3CC0E}

ではでは、
北の麓に鎮座する天香具山神社に参拝します。
真ん中の登山道へは入らずココを左に行く。
山頂には国常立神社があるよー。

{814351F8-C27C-423B-AB23-1C18413D1C93}

藤原京跡を横に見下ろしながら徒歩10分。

{3C9FF6CA-DB33-4298-8FDB-8FA84C66384D}

.*・゚(*º∀º*).゚・*.
道が開けたとこで鳥居が見えました!

{DD5B9330-BD81-406F-8C0B-225E3A3877A2}

到着 ٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
延喜式神名帳に記載される〝大和国十市郡 天香山坐櫛真命神社〟の論社です!
畝傍山にも論社が。

{86E94AD1-F517-4256-B11D-AA3153F24F8F}

天香山埴安伝承地道‥
よく見たら石碑の上に☞指差しマークw

{409A1374-4440-4E08-A06B-3D5B17720927}

参道に縄で囲われた木がありまして、
どーやらこれが古事記に出てきたカニワ桜の木みたい。

{CF2DE383-1614-4F99-AC34-4A59616B9190}
▲波波迦(ははか)の木

平成2年に行われた大嘗祭関連の諸儀「斎田点定の儀」の亀占に用いるため、
この波波迦を宮内庁に献上されたそうです∑(ºロºlll)すごすぎ!
大嘗祭→天皇陛下が御即位後に初めて行う新嘗祭

{EBAA56DC-62D3-4AE1-84C5-94384B140942}

社殿は少し高いところに建っています。

{2400DC16-5AC5-4669-8369-2CF226B68E14}

御祭神は櫛真神(くしまのかみ)。
くしまち(久慈眞智命・櫛眞智命)と表記される神と同一神で、
元のお名前は大麻等乃地神と仰るそうです。
櫛は奇(不思議)、真は兆(占い)の古語。

{EF9DE003-27E9-4C42-B39E-5442F0C47A68}
▲割拝殿

{624BC2D9-82AF-40AD-851D-08533B97FD97}

このオシャレな額の揮毫は橿原神宮宮司さん。
昔の名前で書いていただき、
式内社アピールもばっちり☆

{AA8B570D-44D9-4625-B0D9-C70B77722005}

割拝殿から本殿に向かって拝礼。

{C564DD72-219B-4ADF-A85E-09E9CEC48128}
▲本殿

本殿両脇の祠は末社の春日神社と八幡神社だと思います。

{B348F8CC-BDD6-42C8-8DF3-DC2E6EF6DF26}
▲?

まだ見どころあります( ・̀ω・́  )
枯れかけてますがこれは真名井の池ですっ!

{B0C35735-C5DA-42AB-B892-E1036AF62945}
▲天の真名水

天照大御神は天上にやってきた須佐之男命に邪心がないか誓約(うけい)という占いをしました。
須佐之男命の持っていた十握剣を真名井の水でゆすいだら宗像三女神が成ったアレです。

{DF2D3AFA-E841-487B-905C-B8945E1504B8}

なんつーか、
ここは占いの聖地ですなっ!

{B897E5A4-1714-41F5-A302-914C6C6407EE}
▲明治天皇遥拝所

{71C5B0A5-C636-40C6-9785-D0C0A4423186}
▲なんだっけこの写真‥

さ、次は天香具山の南の麓へ。


◆天香具山神社(あめのかぐやまじんじゃ)
奈良県橿原市南浦町608
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

橿原市今井町に来ました。
前に春日神社に参拝したんだよね〜 ◡̈

{8DB0554E-27E2-4184-A877-2E8FA820094F}
高市郡教育博物館(県指定文化財)

江戸時代からほぼいじくってないとゆー道幅が狭くて古い町並みが素敵なの:;(∩´﹏`∩);:
超カッコイイ!と思うお宅はだいたい重文です。
こちらのお宅は今も造り酒屋を営まれ代表銘柄は〝出世男〟らしい。

{EDB574A2-53DC-4BF5-B987-DDA87F46D778}
▲河合家住宅(国指定重要文化財)

そんな今井町の割と近くの四条町に鎮座する高市御縣神社です。

{73F7FB9B-6B45-4BE3-BE36-F9164FC7C630}

そう、
ここは大和六御縣(むつのみあがた)の一つ。
高市県主の祖神を祀る神社です ٩꒰ ๑′◡͐`꒱♡

{A96CD8FD-3232-4903-848C-711D7568F588}

大和政権支配下には天皇に献上する野菜などを栽培する宮廷直轄領地(御料地)が‥
高市県・葛木(葛城)県・十市県・志貴(磯城)県・山辺県・曾布(添)県と六つあって、
御料地の神さまを祀るのが御縣神社、
御料地のボスは縣主(あがたぬし)であり御縣神社の司祭者でもありました。

{DBB416C2-67EB-4820-A329-B4A86A778456}
▲拝殿

御祭神は天津彦根命(あまつひこねのみこと),高皇産霊神(たかみむすびのかみ)です。
天津彦根命は天照大御神と須佐之男命の誓約で成った五柱の男神の一柱で高市県主の祖神。

{5A2FD8A6-CA2C-457F-94E2-98DA12E78549}
▲本殿

文政8年(1825)の石灯籠。
スリムでスタイリッシュ☆

{36286DC1-BC30-4D82-8B93-06236779D463}

ちょっと不思議な鳥居です。
正面から見ると普通の鳥居なんだけど、
後ろに脚があるのよね〜。
前にもどこかで見たような?

{50B8F99E-FD6E-42FC-A4DF-164B975E23D6}

こちらの本務神社は鷺栖神社みたいだぞ〜?
六御縣はあと十市県で制覇だ ٩( 'ω' )و


◆高市御縣神社
奈良県橿原市四条町761


今井町のマンホールです。
古い町並みのデザインです。

{B732B522-173F-4DED-B57D-DFAFEED011B4}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

こちらも宗我坐宗我都比古神社のように蘇我氏の神社です。
しかし御祭神は蘇我氏の始祖ではなく、
乙巳の変で暗殺された蘇我入鹿 ∑(๑º口º๑)!!

{BAEEB1A9-384D-497C-BE10-1020ADBD9B1A}

飛鳥板蓋宮で中臣鎌足に討たれ小網町に飛んできた入鹿の首を祀ったと言われています。

{02EA069E-C235-4CA0-91CF-8554122A04A6}

大和には入鹿の首が落ちたと伝わる場所がいくつかあり、
有名なのが明日香村の入鹿の首塚、
もうひとつが橿原市曽我の東端「首落橋」付近の通称「おって屋」または「おっとや」と呼ばれる家。
おって屋→馬に乗って逃げてきた入鹿が追手に討たれ首が落ちたと伝わる家
さらに大和・伊勢国境の高見山に落ちたなんて話もあるんです ꒰꒪д꒪|||꒱

{22995610-C605-4856-85BB-9DFF629A0377}

入鹿神社は明治の廃仏棄釈で廃寺となった普賢寺(真言宗高野山派)の鎮守社だったと伝えられています。
現在は神社本庁傘下で天高市神社(橿原市)の兼務社です。

{8FEDB8F5-9BB6-400D-A230-B41B79D29E62}
▲割拝殿

皇国史観に基づき逆臣とされる蘇我入鹿が祭神なのはアレだからと、
明治政府から祭神を素戔嗚尊にして社名を小網(しょうこ)神社に改めるよう求められたけど住民はそれを拒んだといわれています。
現在の御祭神は蘇我入鹿素戔嗚尊です 

{BBE08F09-FD1D-4029-9BBD-395FFC44A9F9}

御本殿が三殿ありますが脇の祠は末社かもしれない。覚えてない(´・ω・`)

{F8BBA4F6-3C9E-447A-BECE-02BF7530A6C9}
▲本殿

神紋が木瓜紋なので一度は社名を改めたのでしょうか。
この紋は庵木瓜っていうんですね◡̈

{A9BA2147-2751-4467-A8C9-B609407A54A3}

このお箸入れみたいのは空っぽの箱が近くにあって、
お百度詣りで勘定するのに便利です!

{A8A3B104-4AD6-4830-A731-B2DA7ED9CECF}

境内はいい雰囲気でオシャレなベンチがあるけど草が伸びてるから座れないよね (๑⃙⃘’﹏’๑⃙⃘)

{069C8ED2-21EB-465D-B525-02330E023005}
▲明治天皇遥拝所

気になるのは敷地内にあるこちらのお堂。
普賢寺の本堂で、
現在は神社の南にある正蓮寺に管理されています。

{C741769D-AA7B-47C1-8FF9-6631FD2959FB}
▲大日堂

棟札で大日堂の建立年代は文明10年(1478)と分かっていて、
改修時の発掘調査で発見された前身の大日堂跡から創建は鎌倉時代を降らないと推測されます。

{60DFABFD-95D4-4679-9711-015027EF34BE}

御本尊は大日如来(重文)で、
鎌倉期の檜材寄木造・総漆箔の像高148.3cm。
ふっくらと安らかなお顔 (๑⃙⃘¯◡¯๑⃙⃘)

{A4A93EE5-9D65-492D-B9D1-E95CDE54B4B5}

末社がいろいろありましたがよく覚えてないのでごめんなす〜。

{941C94C6-C8CD-46F5-9175-072600084B81}
▲弁天社

{8C6B94C6-9678-4561-B090-1128EC66C339}
▲だんじり庫

{83CECEDC-61DA-440B-AE93-82F4CD705F76}
▲御由緒書き


◆入鹿神社
奈良県橿原市小網町335


境内に可愛いアルストロメリア(百合水仙)が元気に咲いてました。
花束によく入ってるけど痛むのが早くて花瓶から一番に抜くことになっちゃうお花。
ここまで綺麗に咲いてるのは初めて見た◡̈

{B0FEC6DF-772B-427B-8539-0782371789E3}
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
飛鳥時代に大活躍した豪族 蘇我氏の神社ですよ‥!
延喜式に記載される式内大社です。

{B3102C4D-CE38-4EAF-84B7-F27D8003753D}

第8代孝元天皇のひ孫にあたる武内宿禰の三男石川宿禰が天皇から蘇我の姓を賜り、
河内からこの地に移り住み本拠地としました。

{18F1CA69-3914-4651-AE5D-32DC71B009B8}

御祭神は宗我都比古大神宗我都比売大神
蘇我氏の始祖である蘇我石川宿禰夫妻です。

{3273A8EC-7BCF-41F5-8673-2A06D754FA8F}

第33代推古天皇の御代に、
御祭神の5代孫にあたる蘇我馬子がこの地に社殿を造営し、
蘇我石川宿禰(=宗我都比古大神)を祖神として祀ったのが始まりです。

{62AE2893-D3F3-4F8D-A05D-05CA36F0283D}

蘇我氏というと日本史の大化改新のとこで〝中大兄皇子(第38代天智天皇)と中臣鎌足(藤原氏の始祖)が悪者の蘇我入鹿を暗殺して蘇我氏を滅ぼしました〟程度にさらっと習いましたが、
これは大化改新の前に起こった乙巳の変のことです。

{4FB8FD54-BAC0-423A-8E96-45E6889BCEA2}

蘇我蝦夷は第35代皇極天皇の在位中に大臣として国政を運営していたのを利用して、
子の入鹿に紫冠を授け大臣に任命してしまいました。
紫冠の授与は天皇にしかできない行為で、
これは明らかな越権行為になります(`・ω・´)
蘇我入鹿は馬子の孫(馬子–蝦夷–入鹿)

{2663D420-AD1E-4543-AE78-682A1B7A7BDD}

聖徳太子の子が有力な皇位継承者だったのに、
入鹿は馬子の外孫(第34代舒明天皇の皇子)に即位させようと暴走します。
皇統まで乗っ取ろうとした蘇我氏に危機感を抱いた中大兄皇子と中臣鎌足が乙巳の変を実行し、
大化改新という政治改革が行われたのです。
そこらへんは日本書紀を‥

{EB8FCAF0-3887-48D4-AACA-365F993453B4}

蝦夷が自害する前に天皇記・国記などの史書を焼いてしまったので、
のちに第40代天武天皇の詔により日本書紀と古事記の編纂作業が開始されることになるのかな。
焼かれてしまった天皇記を読んでみたい。

{0E3CF742-ADC8-48DB-9B40-CF04E0FB26DD}
▲宗我神社 本殿と中門

{435C4940-2404-41CA-8AF5-DC8B817E81D4}
▲八大夫稲荷神社(末社)

{011393FA-5ABB-411A-AA39-8CF584B91396}

8基の朱鳥居をくぐると真ん中に稲荷、
右に八坂さん、左に戎さんの祠がありました。

{0E1FDDF4-4822-4FEB-BA42-805118621B57}

社殿の脇に木瓜紋の倉庫がありました⸜(๑⃙⃘'ω'๑⃙⃘)⸝

{71838176-16B2-4AF4-BEB7-C5959056248C}

神輿庫を覗くと中にはめちゃ古そうでゴージャスな神輿が見えました。
紙垂が古いからもう使ってなさそうですな。

{3B682A0E-9C30-418C-8750-E398199C14DC}

宗我坐宗我都比古神社の御朱印です。
縦の木瓜紋がカッコイイ(*ꂧ◡ꂧ) !

{A68B3249-8909-419C-9798-C96823CCB8A1}

教科書には悪者とされてる蘇我氏ですが、
この辺りに住む人にとっては大切な氏神さま。
由緒書きには「日本を豊かで進んだ国にしようと取り組んでいた人だと信じたい」と書いてありましたよ(´;ω;`)ブワッ

{A68CD0AE-7AC3-44FC-B043-75BF9EAB96E7}

なんと小田原市にも宗我神社があることを教えていただきました ⸜(๑⃙⃘'ω'๑⃙⃘)⸝
もちろん勧請元は宗我坐宗我都比古神社!
近いうちに参拝しますからね◡̈


◆宗我坐宗我都比古神社
(そがにますそがつひこじんじゃ)
奈良県橿原市曽我町1196
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
都営浅草線A2出口から徒歩5分です。
第一京浜から短い参道をちょこっと入っただけなのに境内はとても静か◡̈

{4D72CAC4-1729-417D-AED0-E9C0125F3187}

御祭神は宇迦御魂神誉田別命猿田彦神です。
創建は室町中期の明応年中(1492-1501)なんだって。

{A999AB03-EBCE-4C4A-8F6B-3FF4DDC4965E}

なんか前より境内が明るくて様子が違う!?
(`Д`)

{DC35AD22-011C-48A4-943E-A43CE264A2A4}

神職さんに聞いたら、
「吸水性の高い石を敷き詰めたんですよ〜」ってことで、
確かにところどころ石が乾いてる。

{E2E2FC1D-6EC2-48D1-9C4F-E7E68C13176E}

写真がないんだけど‥境内社に聖徳太子がお祀りされてます。

{AEAF9D8E-D004-43B4-AC81-0A9B6742BFF9}

東京福めぐりの御朱印です。

{49B70718-226E-45CF-AFB8-D8CECEF0F027}

前に参拝した時の御朱印も載せようと思ったんだけど‥探せませんでした( ノД`)
少し前までパッと思い出して御朱印帳開けたのに。
探したら追記しとく。


◆高輪神社
東京都港区高輪2-14-18


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然ですが東京の神社を(`Д`)
お盆からヤボ用でうろちょろしてるからブログ書くヒマがねぇ!

{48A2C365-A012-4DCB-A61A-F1A7DFBC7486}

都営浅草線 戸越駅A1.A2出口から戸越銀座商店街を徒歩5分です。

{19AC8341-214E-446A-9D15-8A22B79B3F76}

ご創建は大永6年(1526)、
行脚僧の行永法師が光を放つ池の中から見つけた御神体に京都石清水八幡宮から御分霊を勧請して一本杉元八幡宮に祀ったのがはじまりです。
一本杉八幡宮は戸越八幡神社から1kmくらいの場所だから今度行ってきます‥。

{B0E3754B-2FF7-41C9-A122-83DD35EF79AD}

その後 別当寺に建立された八幡神社に遷座となり村の人々から厚く崇敬を集めました。
現在地に遷ったのは元禄元年(1688)です。
その別当寺はお隣の行慶寺です。
だいたい合ってる(`Д`)

{1ED03F66-597A-4839-ACA9-D5573F65DC3A}

水盤を支えてるのは唐子なんでしょうか。
髪型が坊主っくりだけど。

{A6BE7EDB-E793-4D12-A397-C30118E2062E}

社殿は安政2年(1855)の造営で、
震災・戦災を免れて今日に至る貴重な木造社殿です.:*☆

{9EA57B24-4EC4-456E-BB81-F189BB46D9C5}

御祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)=第15代応神天皇です。

{F2ECD8CE-AB92-4F88-A75A-347C76EC59CE}
▲神輿庫 / 神楽殿

神楽殿に描かれた神輿渡御の絵が可愛い〜。
この柄の手ぬぐいあったら欲しい♡
むしろ御朱印帳でも‥

{37580521-6861-4A89-9142-B37951BCB3A1}

授与所で御朱印帳を預けて授与品を見てる時、
「押してください」って書かれたハートをポンと押したらメロディーが鳴り出して、
神社の方が「は〜い」って出てきちゃったΣ(`Д`)!! 

{70A84DE6-75E4-411E-9610-AEF8337746DD}

だからかどーだか、
冷たくて美味しいお茶をいただきました。
ハートの中にはあめ玉が入ってました‥

{1C23DA96-EF35-4D6D-938B-73FACEBC8B7E}

戸越八幡神社の御朱印です。
3年前に来た時は全然カラフルじゃなく至ってマジメな御朱印でしたよ。
一体何があったんでしょうか( ˘ω˘ )

{687E657C-3405-4281-80AF-EE682FA67A57}

夏の御朱印でたい焼きのハンコが押されてるのを見かけたね(^ω^)

{53E46BC7-909F-459D-AFD9-ACD3EAA117B7}

福めぐりの御朱印はこちら。
折帖がゴツくてびっくりでした。
もう満願なったのでそのうちまとめるかも。

{FA2DCD76-129C-4C16-B850-380282AFC1AC}
▲手水盤型の百度石◡̈

{2015CDAB-FFDB-42FC-9C53-62D4ED35FE11}

戸越銀座商店街で寄り道しながら帰りました◡̈
むかーし砂町銀座商店街に住んでたんだけど、
近所で買い物できて便利な分、
夜中でも人がウロついてるから物騒なんだよ。
わたしはオフィス街に住む方が好きだな。
休日の過疎感たまんないっす。


◆戸越八幡神社
東京都品川区戸越2-6-23
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

飛鳥神の裔社に挙げられる式内大社です。

{0834085B-E4E4-441B-9D02-87D84808DB51}

社名の天太玉命(あめのふとたまのみこと)とは‥、
天岩戸開きの場面で祝詞を奏上する天児屋根命の横で供え物を支え、
天孫降臨では五伴緒として高千穂に天降りした、
古事記で布刀玉命と表記される神さまです。

{71A6C644-5775-4F78-B3F0-AEE8BFE5321E}

五伴緒は職業集団の祖でもあり、
布刀玉命は大和朝廷の祭祀を行い、
特に祭祀の物資を貢納する集団だった忌部首(いんべのおびと)らの祖です(のちの斎部氏)。

{0F496451-5DA9-4FA1-92EA-43AFFFB43772}

御祭神は天太玉命(あめのふとたまのみこと),
大宮売命(おおみやのめのみこと),
豊石窓神(とよいわまどのかみ)と櫛石窓神(くしいわまどのかみ)の四柱。

{F269B4FC-1C29-414C-93FE-E18485E1A645}

豊石窓神と櫛石窓神は古事記では同一神とされ、
別名を天石門別神(あめのいわとわけのかみ)という宮殿の門を司る神さまで、
たまに鳥居付近の祠にお祀りされてるのを見かけます。
この神さまも降臨随伴神として地上に天降りました!

{D10F2DE6-8849-44FC-B433-DD6F12B922B4}

御祭神と一緒に祭祀を行った天児屋根命も境内社にお祀りされています。
忌部氏は中臣氏の補佐だったのです。

{3C8099E1-B105-499E-B65E-C1D1F9C6F645}
▲春日神社

どこにあった柱か忘れたけど昭和13年に斎部(いみべ)さんが何かを奉納したらしい。
すごい。
やっぱ子孫の方なんでしょうね。

{C533A81C-33BB-4A8A-8B8E-400912C2F70A}

忌部氏が本拠地とした場所は今も忌部という地名で残っています ◡̈


◆天太玉命神社
(あめのふとたまのみことじんじゃ)
奈良県橿原市忌部153


本務神社は橿原神宮です◡̈
橿原神宮は橿原市内のこーゆう無人社30社くらいを兼務されてます。
ホントは御朱印あるんでしょうね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
畝傍山口神社を探してるのに〝おむねやま神社コッチ〟とかやめて〜〻〻
別名が〝おむねやま神社〟みたいっす。

{07779484-46AE-41A3-9BEC-E5E776D374FF}

奈良にはナントカにいます山口神社ってよくありまして、
延喜式に記載される山口神社は14社!
その名の通り山の口に坐す神、
朝廷の御用材を切り出す山を守る神で主に大山祇神を祀る神社なんですけど‥(・ω・)ノ

{19A078FF-2A76-401A-A571-7D57F2DE04FC}

こちらの御祭神は大山祇神じゃないんだよね。

{5C9AEB98-8D4E-4A61-BDA5-6BF501C86FFF}

御祭神は息長帯比売命(神功皇后),豊受姫命(とようけひめのみこと),表筒男命(うわつつのおのみこと)です。
三韓征伐に稲荷神とは( ఠ_ఠ )

{F8711B7B-AF55-46BC-8F58-96230B88B9C2}
▲祓戸神

{C58668E9-CA47-4F60-BC05-D866A3CFC476}

御由緒書きにも本来の祭神は大山祇命だったはず〜みたいなこと書いてありますが、
いつから神功皇后になったんだろ ◡̈
忙しいので調べませんけど。

{99D7E2B1-C19A-46CC-86D4-FBF37FCB6254}

こちらの神社は度々社地の移転をさせられていて、御由緒書きによると‥
文安3年(1446)には畝傍山西麓に鎮座していたのが、
豪族越知氏が南方3キロの貝吹山に築城の際に神社を見下ろすことを恐れ畝傍山山頂に遷座していただき、
昭和15年には宮内庁から神武天皇陵を俯瞰(見下ろす)したらアカンとお達しが下り、
現在地にお遷りいただいたそうです〻〻

{9B763CD0-6A22-4161-86F5-C7F1BDA4BAE4}
▲本殿

やだ♡ 陰陽石じゃない‥(〃ノωノ)
神功皇后が御祭神なので安産の神さまってことなのね。

{97EF1E9C-9B71-4D16-877E-8EC51ABE6142}

自分に無い方をなでなでしてね〜!w

{7227520B-D312-404B-A7A3-3F763105446A}

境内社は高良神社,諏訪神社,八幡神社,厳島神社,春日神社,埴安彦命神社,
そして大山祇命神社

{575BD30A-7E8C-4B6F-94A7-79FCFF188455}
▲境内社

高良・八幡・厳島は神功皇后に所縁の神さま、
春日・埴安は大和の神さま。
埴安ときたら土師氏かな。
畝傍山は祭祀で使う土器を造る土が採れたとか。
そして
本来の御祭神の大山祇神はこちらに合祀されたのだね(^ω^)

{74EF2223-681F-495C-80F5-EB2E47D17D9C}
▲貧血の味方ヤマトトウキという薬草

畝傍山口神社の御朱印です。

{DFC376B8-51CD-41E4-8EFE-F2FBFA86E07E}

ポチッと押されたハンコなに。
社紋かなんかかな‥。

{4CC194CE-B41A-4795-B5AF-39EC930086B7}
▲御由緒書き

{E0B93A10-26D5-4D7E-AD4F-49D0D19CCD98}

真っ白なアナベルが可愛いかった♡


◆畝傍山口神社
奈良県橿原市大谷町157-1
0744224960 (要連絡)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

朝廷直轄地に祀られる〝ナントカにいますみあがた神社系〟かと思って参拝してたけど、
高市県・葛木(葛城)県・十市県・志貴(磯城)県・山辺県・曾布(添)県の六縣には久米県が無いのだよねぇ。
これはどーゆうことなのか(´・ω・`)

{7C65CB0F-93BD-4E5E-ABA3-9B7D2911B180}

久米氏は山部(山辺)氏から派生した氏族だったのでーす!
六御縣は朝廷の御料地で、
久米御縣神社は後に出来た軍事集団を統率する久米県で祀られた祖神、
という感じかな〜( ˘ω˘ )

{AFBDD07A-4CD1-40B4-B0F0-EB0A90E8D05D}

古事記に天孫降臨で邇邇芸命の護衛をしながら天降りした天津久米命(あまつくめのみこと)の話が一瞬出てくるよね。
今でいう皇宮警察みたいな重要な組織だったのでしょうね。

{A55EA507-BC65-4DC5-93B4-AEAF187C9FBB}

御祭神は高皇産霊神(たかみむすびのかみ),大来目命(おおくめのみこと),天槵根命(あめのくしねのみこと)です。

{99B22BF3-2FC6-4427-B887-B728C0A6ACBE}

久米氏の祖は高皇産霊神の8世孫です。
大来目命は朝廷の軍事を司った久米氏の祖神、
天槵根命は久米氏の祖神と関係が深い神さまということです‥。

{D91DBD62-BD12-4DF4-B17B-60BE17319495}

本殿左の境内社に祀られるのは、
誉田別命天児屋根命大日霎命
右に熊野神です。
春日氏は久米氏の傍系です。

{A7AC7515-77C0-4F79-99DF-68118B789DF6}

拝殿前にいらっしゃる安政2年(1855)の狛犬さんのお顔コワイ〻〻

{43D740EC-C816-4F9D-B6AB-554055B5B655}
「村中安全」

{49E32C6E-A2DB-4699-B336-BD7706B86888}

石工さんの刻銘がくっきりと見えます。

{68DC42D4-6FB7-4ACE-BEBD-F422DBD13D68}

境内のどこかに臥龍石という干ばつの時に揺すると雨が降るという巨石があるらしいです。
もしかしたらコレ?

{A3DB5AE8-AD08-4F2B-9F67-1ECACC938501}
▲臥龍石?

こちらの本務神社は畝傍山口神社ですが御朱印はありません(^ω^)


◆久米御縣神社
奈良県橿原市久米町786
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
奈良2日目は青空の橿原市から ٩(ˊωˋ*)و 

{D3AA0C88-FD64-4116-9CF9-B69225199B87}
▲神武天皇陵

神武天皇陵を参拝してからお隣の橿原神宮に伺いました。

{11DC13EE-B06C-4133-9D23-6771FE816E7B}

橿原神宮は民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により明治23年(1890)4月2日に官幣大社として創建されました!

{54334C2E-E1D6-4BC5-A626-63768AE40CFF}

美しい日の丸に一拝♡  遠い‥

{AA48BE1D-C46F-4ED5-94F0-5A0B7445CB5E}

今日こそ御垣内参拝 ‎٩( ・̀ω・́ )و 
気合いを入れて朝風呂で禊ぎをしましたが、
午前9時で既に汗だく (lll´Д`) 

{6A9E1203-5E66-4DFD-847C-F50FC68C54B2}
▲南神門

とりあえず御朱印をいただきました。
こちらは後で取りに来るということが出来ないので授与所の前でじっと待つ( ˘ω˘ )

{E0517CEB-00E6-4FD9-A27A-6807ADC18D66}

品の良いオリジナル御朱印帳が出てたけど、
今のわたしは超ド派手なデザインが好きなのでいただきませんでした(少し後悔)。

{9ABCEF3F-803C-4744-9091-5A651962A542}

いつもは参拝するのに外拝殿に行きますが‥

{C71F5752-590B-40E0-8116-99765E87AB0A}
▲外拝殿

今日はねぇ、
崇敬会員証で御垣内参拝するのだよ。
御本殿特別参拝とは違うからっ!

{72016F3F-73A4-4C0F-B544-E1912A1034AD}

参集所で受付をしてから冷たいお茶をいただき職員の方のお迎えを待つ。

{88625A3F-0572-4FCF-B900-871A9CDAE9CF}

神楽殿の脇で神職さんに祝詞を奏上していただき祓い清め、
二人の神職さんと縦1列に並び儀式殿側の廻廊を歩き内拝殿へ。
案内された内拝殿に玉串を奉納し二拝二拍手一拝の作法で拝礼。
もう一人の神職さんから橿原神宮のお話を聞いて
巫女さんから御神酒を一杯いただきます。
毛筆で記帳をしました。

そして内拝殿と御本殿、
御祭神の神武天皇が鎮まる畝傍山をバックに記念撮影しました。

{0BED9E18-9695-4661-868B-36FD3A40304F}

御垣内参拝はTシャツGパンでもおkって言われたのでこんな失礼なカッコです◟꒰◍´Д‵◍꒱◞ 
おまいりする時はカーデ着てたんだけど暑くて脱いだら写真撮ってくれるなんて〜。

{3F98BBE1-E1EF-449A-B504-05148A07F141}

回廊でパッと上を見たら藤井フミヤさんの奉納した吊るし灯篭が!

{7F37ED6A-7C41-4753-AD05-E0B88D5EBB69}

平成19年8月25日に第62回神宮式年遷宮奉賛コンサートが行われたんだってぇ(n´∀`n)

{C6CC26E8-3D07-4E14-82BC-F781C35ADCDF}
▲外拝殿を内側から

これ‥オガタマノキの蕾らしい!
蕾のうちからお神楽鈴じゃん(^ω^)
実と種はこちら

{1DCA6ADC-F2BF-4500-9B59-986BDD44908E}

帰りがけに参拝記念品を頂戴しました。

{F91398B0-FBF5-4E2B-B7B2-3EB53C8F1DF5}
▲お下がり

半菊の盃は神棚で使わせていただいてまーす。

{0C48E07A-FC15-449A-9A42-2E34B5414E1F}

あとは非売品の八咫烏根付!

{532A7D50-8F88-4EB0-BAA8-E4B6D130D4E9}

去年のも気に入ってたんだけど、
今回のもカッコエェェェェ!

{4F57306D-4E99-410D-8BF3-F7EC19B028F6}

この日は橿原神宮でお賽銭を投じてないのでこんなにお土産いただき感激〜♡
年に二回の崇敬会費を振り込んでるんだけどさ。

{A59020C7-EBF6-408F-B973-B765CECEAD05}

境内末社にもおまいりしました。
お稲荷さんの長山稲荷社(末社)は、
橿原神宮の御鎮座以前からこの地の地主神さまなのです。

{C6C46736-A2B8-4563-B8E1-5A49DBF06C32}

すごい数の鳥居が森の中に並んでいます。

{04FA49E3-8E14-493C-8745-E3EB1680C1C9}

蚊が飛んでますよ‥〻〻
虫除けスプレー忘れずに。

{0560821B-60CA-400F-9B06-1ED9ABA3CC3A}

御祭神は宇迦能御魂神.豊宇気神.大宮能売神。
大宮能売神→神さまにお仕えする巫女

{2E75B414-821C-412B-80DF-6ED482A61A37}
▲長山稲荷社 拝所

瑞垣の中を覗くと立派な祠と灯籠。
森の中なのにお掃除カンペキ、
榊とお供え物もバッチリなとこはさすが橿原神宮です。

{77D1928B-FA5F-4B93-8C79-1956A7D01234}

御本殿特別参拝で激怒してた昨年とは違って、
念願の御垣内参拝が果たせて大大大満足なおまいりになりました♡
すめらみこといやさか!


◆橿原神宮
奈良県橿原市久米町934


ポストは小まめに覗かないといけないね。
4/3の神武天皇2600年大祭参列のご案内が届いてたのです(´;ω;`)ブワッ
何のために崇敬会員なったんだよぅ。

{468AC3D3-E413-4F75-945F-290C09D4CE67}

直会の神武東征弁当食べたかった‥。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。