ハニーちゃんがゆく!

サッカー見たり、旅したり。

▼ Twitter
@honey_goes
▼ Ownd(ハニーちゃんの御朱印帳)
http://honey-goes.localinfo.jp
▼Instagram
@honey_goes

コメ欄閉じることがあります。
ダラダラとLINEの会話のような、ブログ内容に関係ないコメントは消去させていただきます。
メッセージがあればTwitterのDMまでお願いします。
NEW !
テーマ:
平成28年9月24日参拝
熊野から無事に帰宅 ٩(๑′∀ ‵๑)۶
その日みぃさんがうちの近くで神社めぐりしてると知り荷物を置いてソッコーで出かけましたw
熊野詣の興奮が覚めないわたしにお付き合いいただき飯倉熊野神社に参拝!

最寄り駅は大江戸線の赤羽橋駅とかいろいろ。

{29430BE3-F16B-489B-A1B6-95181C48D933}

御祭神は素戔嗚尊 伊弉諾尊 伊弉冉尊
相殿に塩竈大神 宇迦之御魂大神(三田稲荷神社より)火之加具都知大神(愛宕神社より)宇迦之御魂大神(太田稲荷神社より)。
結構古くからある神社だけど火災で焼失し現在地に遷座してくる以前のことは詳らかではありません。
再建には太田道灌が絡んでいるようです。
愛宕神社と太田稲荷神社の合祀は平成21年と割と最近です。

{CF02E03F-2827-49F4-93B1-E5901E8DCA2F}

足元まで見えてた東京タワーが建設中の14階建マンションの工事幕で半分以上隠れてる〻〻

{68E3239E-9257-4883-B221-7CA1500E6F4F}
▲平成28年の正月はこんな感じでした

{8E3505BD-7661-493C-9771-ACB6BF43780C}

そこから都営大江戸線で都庁駅へ。
A5出口から地上に出たら新宿中央公園を突っ切って徒歩3分です。
女の子ひとりで行くなら西新宿五丁目駅から歩いた方が安全だと思います◡̈

{A95C278B-BD8A-4FC1-9407-1F1524166BA8}

境内の左側は神輿蔵になっています。

{17C6062A-4FE8-4FE0-9C70-CB0FF10F1F4F}

いつでも見学出来るのが嬉しいガラス張り。

{0BBA8154-EFBB-45A7-A921-366FD41C2F57}

熊野神社の氏子区域は西新宿から歌舞伎町まで新宿の繁華街をほぼカバーしています。
歌舞伎町=花園神社ってイメージですが、
あそこは元々お屋敷の邸内社なのです。

{B7904727-B8B0-4EA5-A9D0-6BD2B13C55F4}

手水盤の水が美しい〜(〃ω〃)

{22D8A889-F0F1-4BA7-8AD7-873CF1B9B898}

手水舎にはお手拭きの紙を用意して下さってます٩(๑′∀ ‵๑)۶
お借りする際は手水を使う前に取りましょう。

{A88FB817-7CB8-45FB-80DD-AF98C2E0EA9B}

御祭神は櫛御気野大神(くしみけぬのおおかみ)
伊邪奈美大神(いざなみのおおかみ)
櫛御食気野大神は須佐之男命の別名

{A2E1857C-8236-4235-ADFD-A52A33C1168D}

室町時代の応永年間(1394-1427)に紀州から移り住んだ鈴木九郎がこの辺りの開拓に伴い自身の産土神「若一王子宮」を祀り、
中野長者と呼ばれるまでの成功者となってから故郷の熊野三山より十二所権現を勧請したと伝えられています。

{638E6B25-8FC6-4127-85A6-69F942AA4962}
拝殿前の狛犬カッコイイ!

{BAC79536-5FE8-4815-93BB-CD6ACF9F7910}

御本殿のとこにはなんと熊野信仰のシンボル梛の木が植わってました!

{D5DFDA97-BEFF-4ECE-893F-202809D007CF}

御本殿の脇っちょに末社が三社。
胡桃下稲荷ってことは笠間稲荷か。

{663F414A-4D03-42BF-B03B-4C6770FC5CFB}
▲大鳥社・胡桃下稲荷社・弁天社(末社)

{0BDC41E2-5826-4F90-AECD-0E7632F8655E}

末社の狛犬は享保12年(1727)に奉納されたものでお腹の下がくり抜かれていないやつ!

{9F28503E-22EF-49D8-AAF0-A6A8CC1704C6}

御朱印は熊野本宮の御朱印帳にいただきました♡
この日からみぃさんも八咫烏にハマっていらっしゃいますw


◆熊野神社(飯倉熊野神社)
東京都港区麻布台2-2-14
◆熊野神社(十二社熊野神社)
東京都新宿区西新宿2-11-2


当日は禊の雨降るお詣りでした。
写真だと地面が湿ってる程度にしか見えませんが、
実際にはとんでもないゲリラ豪雨で傘差してても下半身ずぶ濡れになりました(`Д`)
も少し神社めぐりしたかったけど、
早々にあきらめてずっと喫茶店でおしゃべりしてたわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

平成28年9月23日参拝
高さ70mの巨岩を御神体とする神社です!

{1BF7E770-56E6-4F80-8A49-0BE6C74E3651}

御祭神は伊弉冊尊(いざなみのみこと)と軻遇突智神(かぐつちのかみ)。

{0661B868-89A2-4988-B06F-CE2E82D28F9B}

伊弉冊尊は火の神である軻遇突智神が生まれる時に大火傷を負い崩り、
紀伊国熊野の有馬の村に葬られました(日本書紀)。ここやん!
妻を失った伊弉諾尊(いざなぎのみこと)は悲しみのあまりに生まれて間もない軻遇突智神を十握剣で切りつけました。
その後いろいろいろいろあって伊弉冊尊は黄泉大神として黄泉国にとどまることになるのです。

{500B1763-BC80-44E6-83F3-10544B493475}

土地の人が伊弉冊尊を祀る時にたくさんの花をお供えしたことが花窟(はなのいわや)神社と称されるようになった起こりです。

{83933175-B5A7-481D-80A5-08A088E492C3}

神門をくぐる前に驚いたのが間近に控える巨大な御神体『花の窟』と‥、
祈っている人たち!!

{465861E1-58A9-4821-891E-FA0BEF5C0397}

ここに来て気分がすぐれないのか背中をさすってもらってる人もいました‥Σ(||゚Д゚)ヒィ~!!
ムリせず早くお帰りあそばせ‥

{60652CE2-60CF-458E-932B-DF4308D43837}

花の窟の下の拝所は伊弉冊尊。

{E7BAE395-4C48-48BC-AB8D-D4789EB1E187}
▲伊弉冊尊

その前に軻遇突智神の拝所。

{317ED04D-2FED-4DB9-845E-F183983E7EC9}
▲軻遇突智神

{938778A1-BDE5-4743-B49A-0EC8B4581A70}

とっくに時間外だったので御朱印はいただいてません(・∀・)
時間を気にせずゆっくりお詣りできたのでそこは良かったかな。

{4BF118BF-3655-414E-8669-01924D62FDA2}

御神体を見上げると紐みたいのがプラ〜ンと下がってるのが分かります。

{97C37DE6-C0C3-4894-912E-BAD670BF754A}

秋季例大祭に氏子さんたちの手で御神体と御神木に約170mの綱を渡されます。
神さまと人を繋ぐという意味があるそうです◡̈
結界ではないのね

{CBFDF774-FE83-49F6-BCF2-B21AEA50D461}

この綱掛け神事は三重県無形文化財に指定されています。
そう、ここ三重県なんです!!٩(๑•̀ω•́๑)۶

{E120FD38-188F-49E6-BEDE-C5F0B0137ACE}

神社の前は全国渚百選に名を連ねる七里御浜海岸です。
この近くには熊野灘の荒波で造られたおもしろい巨岩がゴロゴロあるみたいです。

{CC9CBC33-802F-4B30-A835-508C75B76EC8}


◆花窟(はなのいわや)神社
三重県熊野市有馬町上地130
(授与所 9:00〜16:00)


熊野のお話これでおしまい。
神代から命を繋ぐために祈る事を中心に生きてきた人々の願いは確実に現代まで届いている!と感じた旅でした。
もっとちゃんと生きよ。
熊野すごいよ、熊野。
死ぬ前にもう一度行きたい ( ; _ ; )/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年9月23日参拝
神社へ行く前に徐福(ジョ フク)のお墓参り( ˘ 人 ˘ )
秦の始皇帝が切望した不老長寿の霊薬を探しに渡来した徐福は、
熊野で暮らしながら捕鯨・造船・製紙の技術を人々に広めたそうです。
徐福伝承地は日韓中で30箇所あるけどお墓はここだけなんだって。

{5FEFCFCD-717E-4DD6-B944-977E0F4D3A9F}
▲徐福公園(新宮市)

‥からの、阿須賀神社 ٩(๑′∀ ‵๑)۶
熊野速玉大社の摂社で、
創建は第5代孝昭天皇の53年と伝わります。
日本書紀に記される熊野神邑とはこの辺りの地名です。

{81D49758-3B39-41E3-9942-8EDBCF09113D}

社殿の後ろにそびえる山は標高48mの蓬莱山という神奈備です。
徐福が目指したのは蓬莱山と言われています。
阿須賀神社の氏子地域には蓬莱・徐福といった地名があるのですよ‥( ˘ω˘ ) 
地名は生きた考古学!

{1EC80CBA-2048-44F6-A758-008A326299C4}

手水を使おうとしたら、
柄杓の中で小さな何かが動いてた (๑°ㅁ°๑)‼✧ 
{9A25E750-698B-40C1-9BCA-CD841D4AA542}

びっくりして神職さんに「(*ꂧ◡ꂧ)見てくださ〜い!」って柄杓を持ってったら、
近くを流れる新宮川からお水を引っ張ってるからお魚が入ってきちゃうそうです!
お魚は手水盤にそ〜っと戻しましたw
どーでもいい話でした。

{BBA783DC-2E62-4D36-BEF3-9F863C3683EB}

御祭神は事解男命 家津御子大神 夫須美大神 速玉大神
配神に黄泉道守神建角美神です。

{9A823BC1-A5CA-4297-B020-0528A0E15ACE}

熊野速玉大社とは今でも関わりが深く、
秋季例大祭には合同の神馬渡御式が行われています。

{E12AA266-1E21-420D-BBE5-2B2B6FC870C8}

境内社あります。

{B607495B-A3A5-4D6F-8EDA-E8ADAE367AAA}
▲子安之宮

{6FC44A88-4DD8-432E-96A7-0D717C2CE542}
▲阿須賀稲荷神社

あら、徐福之宮だって!

{9A7D3BF4-D6F8-4865-8916-3CC3225AB012}
▲徐福之宮

新宮川のほとりには徐福上陸之地の碑が建っていました。
熊野灘の黒潮でたどり着いたのかしら。

{646CBCA5-2E33-4AB7-8ADA-9EC9FAF29451}

徐福の随伴者の中には謎多い豪族『秦氏』の祖がいたという話も‥!
秦氏と物部氏と高倉下は同族なんでしょーか。

{49A446A7-501B-494E-8AE1-6694F48715BC}

こちらの狛犬さん、
前足に苔がびっちりで絶対逃げれません。
自然が作り上げた足留め狛犬w

{DF2EE0F3-AB2C-4BA0-B86F-C8D8DDC462E6}

阿須賀神社の御朱印です。
超かわいい八咫烏のハンコ (*≧∀≦*)

{979FAD24-0BB5-40DB-9A52-3D5A9608E7A9}

ちょっとわたし的ビックリだったのが、
境内の案内板に『元享2年(1322)阿須賀権現が現在の東京北区飛鳥山に勧請される』と書かれていまして Σ(`Д`)!! 
王子神社の勧請元はこの阿須賀神社だったのです!!!
王子神社の略記に紀州熊野権現とあるのは知ってたけど御休所の王子社かなんかと思ってた。
王子駅前にある飛鳥山公園の名称も飛鳥大明神からきてたのね!
昔の寺社は運営維持のため国外にも荘園を有していて、
武蔵国豊島郡十八箇村に速玉大社の社領地があったという記録があります。
境内からこっそり土を運び御分霊をお迎えしたとしている神社もたくさんあるのに、
勧請元に『当社の末社である!』とハッキリ記述があるのすごい。


◆阿須賀神社
和歌山県新宮市阿須賀1-2-25
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年9月23日参拝
熊野三山の中では一番近代的な神社という印象を受けました。
新しいお宮を建てて元宮の神倉山から現在地へ遷座したので熊野速玉大社のことを新宮というそうです。
思ったより街中にありアクセスも良さそう。

{BD4F5EB1-1924-4C0B-B50A-E7204A27E0C7}

長〜い表参道の途中に八咫烏神社と鑰宮(手力男神社)が鎮座しています。
昭和45年に兵庫県西宮市の西宮神社から御分霊が追祀され熊野恵比須神社と称されています。

{7E6C6D76-F7DF-4292-B47E-2BE26C675AC1}

平重盛(1137-79)お手植えの御神木ナギです。
熊野権現の象徴ナギは葉っぱを引っ張ってもなかなか切れないので縁起のいい木とされています。

{6D8A7A7C-AF93-401A-B90F-D47C871BDD89}

ナギって長生きなのね?
うちにある高さ10cmくらいのナギ、
うまく育ったらわたしが死ぬ前にどこか神社の片隅に植えていただこう(`Д`)

{B37C228A-3B13-495D-BFE5-D612501C5D6F}

御祭神は熊野速玉大神(第ニ殿伊弉諾尊)と熊野結大神(第一殿伊弉冉尊)を御主神に、
家津御子大神 国常立命 天照大御神 高倉下命 天忍穂耳命 瓊瓊杵命 彦火火出見命 鸕鷀草葺不合命  国狭槌命(くにさづちのみこと) 豊斟渟命(とよくもぬのみこと)埿土煮命(ういぢにのみこと) 大斗之道命(おおとのぢのみこと)がお祀りされています。

{8734B34A-7A43-4E90-838D-8EDB41DF8FAD}
▲熊野速玉大社 拝殿

聞きなれないお名前の神さま??
神世七代の(第四代を除く)第一代から第七代(伊弉諾尊・伊弉冉尊)の神さまがいらっしゃるのですね ⸜(๑⃙⃘'ω'๑⃙⃘)⸝
さらに御垣内の三神殿には造化三神がお祀りされていたのでした。すごーい!

{555762F9-9790-44FC-87FC-31FC0AA282D7}
▲上三殿・中四社と下四社

{4FE1A9EF-50F9-4409-AF62-760373021C04}

新宮市内の村社や寺の鎮守社など14社を境内の無格社金刀比羅神社に合祀したのが新宮神社です。
朱い社殿に瓦屋根がいい感じ。

{48C9CF89-E395-468A-879B-999BF6992C6D}
▲新宮神社(末社)

こっちはオガタマノキ!
一円硬貨の裏に描かれてる木です。

{509DF354-132C-4C9B-9578-ACE0AF6A67CD}

巫女神楽で使う鈴はオガタマノキの実を模して作られたといわれています。

{C8D25C64-8E44-48CB-ABF5-5045AE9821F8}

屏風型のオシャレな石碑は皇族の熊野御幸碑。
なんと九帝が合計103回の熊野詣をなさり、
後白河上皇は33回、
後鳥羽上皇は29回も熊野に訪れています!
もちろん今上陛下もお越しになりました!

{1284F5EC-2C06-4F91-A5ED-9716EC5A9925}

この弁慶さん、
神宝館の表にほっぽらかしてあるから石像かと思ったら木像なんですって。
いい味出してる。

{C921AAB8-F0BF-4B45-9257-1749EBF12422}

熊野速玉大社の御朱印です!
神倉神社の御朱印もいただけるのでお詣りした方はどうぞ

{84057A61-53BF-4D41-8AE8-71D1456B4772}

オリジナル御朱印帳をいただきました。
裏表紙には熊野結神(伊弉冉尊)の御神霊が神幸船でお旅所へ渡御する御船祭の様子が描かれています。

{9D1EC0A8-35A2-4E3A-AAF4-96313FAD2AF7}


◆熊野速玉大社
和歌山県新宮市新宮1
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年9月23日参拝
神倉神社は熊野速玉大社の飛び地境内となっている神倉山(標高120m)に鎮座しています。
神代の神倉山に降臨された熊野三所大神を第14代景行天皇58年に新しい宮殿を建て遷座したので、
元宮の神倉神社に対し熊野速玉大社は新宮、
というのが新宮市の地名の由来になっています。

{D3F0985C-4D19-4D47-9CCD-FE5F1B077EC6}

朱い橋を渡ると正面に見えるのが猿田彦神社と神倉三宝荒神社。
何となく荒神さん=かまどの神さまって思ってますが、
三宝荒神さんって仏教の上では人々の暮らしに大変な災いをもたらす三神なのだそうです。
ややこしい人は味方にしといた方がいいとよく言うけどまさにそれ。

{A4FDB4A8-6D19-4688-A705-795BA22FDDE5}
▲猿田彦神社・三宝荒神社

{E2B900CC-6207-494A-AD91-2E4E74FD3E1C}

神倉神社の御祭神は高倉下命天照大御神
高倉下(たかくらじ)とは、
夢で天照大御神の御神託を受け神武天皇に神剣〝布都御魂〟を献上した熊野の豪族。
熊野速玉大社の御由緒書きによると皇孫瓊瓊杵尊の兄にあたる饒速日命(物部氏の祖神)の御子ということです。

{1058FE30-622A-455B-AF18-6348FF2C79EF}

この鎌倉造りの石段は源頼朝が寄進されたもので538段続くそうです( ´Д`)
わたし極度の高所恐怖症でして‥、
なぜか途中で後ろを振り返ってしまった為に恐怖で登れなくなり登拝できませんでした(つД`)゚゚

{697284A7-0155-4E39-8F85-BA972BB6E08C}

同行者が言うにはも少し頑張れば緩やかな石段になったみたいなのですが、
その時は足がすくみ下りるにも一歩を踏み出すのがやっとの状態 :;(∩´﹏`∩);:
わたし歩道橋も渡れない程の高所恐怖症なんです‥

ゴトビキ岩という巨大な磐座を見たかったです(´;ω;`)ブワッ

御朱印は熊野速玉大社でいただけます。
この御朱印帳がなんだか見当たらなくて画像貼れないのでその辺はまたいつか加筆する(`Д`)

{B50C6CB1-E5C6-4801-8A0C-6D3B66494295}
オリジナル御朱印帳の裏表紙には「結宮」熊野結神(伊弉冉尊)の御神霊が神幸船でお旅所へ渡御する御船祭の様子が描かれています。


◆神倉神社
和歌山県新宮市神倉1-13-8
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は息抜きで横浜の神社のお話です (๑ ́ ∨`๑)


平成29年1月7日参拝
相鉄本線星川駅の南口から徒歩10分です。
結構な高台に鎮座してるので覚悟が必要。
‥と言ってもわたし、
行きは横浜駅から市バスを使うので坂を登ったことがありません。
◦横浜駅西口14番乗り場
◦25系統 保土ヶ谷駅西口ゆきバス 約20分
◦「明神台下」バス停下車 徒歩3分
市バス オススメです ((๑ ́ᄇ`๑))

{6F97160E-63E7-4D53-B40A-84B080D5250B}

まだ7日なので竹の正月飾りが出てた◡̈
参道には献灯がいっぱーい!

{2A9BA40B-F068-4842-B5DE-F082CF2EF56F}

星川杉山神社の正式名称は杉山神社
江戸時代の武蔵国には72社の杉山神社が、
現在神奈川県神社庁傘下には32社の杉山神社があるため星川の地名を冠し区別されています。

{3D3FC267-067C-4E71-AD33-4063F66AF250}

武蔵国都筑郡の式内小社 杉山神社(すぎやまのかみのやしろ)の論社です。
 たくさんの杉山神社のなかでどちらが式内社なのかは分かっていません。
一時期杉山神社の謎にハマってたけどほったらかしになってます(`Д`)  →

{7B24E54C-AEFF-4F1F-8A18-08F5B9B976EF}

御祭神は第12代景行天皇の第二皇子日本武尊
父上の勅命を受け何度も遠征し、
九州から東北まで大和朝廷の勢力範囲を拡大したすごいお方です。
関東にも数々の日本武尊伝説が残されています。

{738906F9-121D-40AE-A13F-0F813B02CD96}

星川杉山神社お正月の御朱印です。
通常の御朱印は立春から。

{68E1ED53-C7AE-4AD5-9573-A384DF6C4CE1}

社頭にオリジナル御朱印帳頒布開始のお知らせがありましてね、
わたしこちらの神社が大好きだけど、
御朱印帳のデザインは好みではないのです‥でもちょっと手に取らせていただきました ( ˘ω˘ )

{63AA488A-DE44-41EF-9FAA-AEE2C980A191}

友禅和紙のふわっとやわらか〜な感触にやられて一冊いただきましたww
表紙には小高い丘に鎮座する杉山神社、
裏表紙は近くを流れる帷子川が描かれています。
昔 星川地区は染物が盛んだったそうです!
こだわりの高級和紙を使用してるので数量限定で初穂料はお高めの2,300円(御朱印込み)です。

{3D258F6B-713C-4D13-B48F-7B308A274C13}

中の奉書紙は色つき。
原料・原産地など聞いてないけど、
未晒し(無漂泊)の手漉き和紙だよね。

{348D4590-D862-427D-8313-18831055AFD2}

奉書紙がすんごい薄口の10折で普通の御朱印帳(11折)と比べると厚さがこれだけ違います。

{55D7309A-50D4-4CCD-A1FC-89F24B4B8B8D}

クリスマスカードみたいのは御由緒書きです。
一昨年とは色合いが変わってます。
またスギマロくんのお守りをいただきました。
社頭に並んでなかったのでもう頒布されてないお守りなのかも。

{751B3793-712B-4E2C-A8CD-2D80D8C4F9F9}

こちらでも絵馬を奉納しました!
初穂料500円(良心的!)です( p′︵‵。)

{2E351C3B-EE0D-4EE7-947B-9F1442D86C88}

神社のお隣は明神台公園です。
杉山大明神の明神ですかね。

{6678F60B-E944-477C-87CD-F95F07E35907}

見晴らしいい〜( ´ ∨ `*)
日向ぼっこしてひと休み。

{FD7FFE3D-64A3-4FE3-8DB7-633E030362B1}

帰りは下り坂で楽ちん ♪( ´▽`)
星川駅まで歩いて相鉄本線で帰りました。


◆星川杉山神社
神奈川県保土ケ谷区星川1-19-1
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

補陀落山寺のすぐお隣にある神社です。
かつては渚の宮・浜の宮王子社と称されていたので海岸線が近かったのね◡̈

{362C209E-AC0E-43E8-BCB2-9016ABD7A584}

かつては祭祀のたびに祭壇を建て直していたお宮で、
初めて社殿が造営されたのは第29代欽明天皇の24年(563)と伝えられています。
第40代天武天皇の5年に大暴風雨で浜ノ宮王子社は流れましたが(熊野年代記より)
慶安元年(1648)に社殿が再建されたことが社宝の棟札に残されています。

{74CB5180-7DAA-4BAF-ADED-CE2D8A2507C7}
▲浜ノ宮王子社(跡)

{A5359FA1-897B-4E23-89CC-BF5291404001}
▲割拝殿

(ここは和歌山ですが)奈良っぽく割拝殿の向こうの本殿に拝礼するスタイル!

{3539AE5C-D7E9-4502-95AD-FB2D40D45A39}

御祭神は熊野三所権現 ‎٩( ・̀ω・́ )و 
家津美御子大神(素盞嗚尊)
夫須美大神(伊邪那美尊)
速玉大神  (伊邪那岐尊)     です。
昭和初期の文書に御祭神は天照皇大神彦火火出見尊大山祇命と記されていましたが、
御神体の仏さまがどう見ても熊野三所権現なので、
昭和62年神社庁の認可を受け御祭神と社名を大神社から熊野三所大神社に改称しています。

{26A7DD43-4A35-4837-B944-F01AB5DAAF4E}
▲本殿

{69CE1167-EE94-4122-A23C-CC0F65B96364}

境内摂社は2社。

{000A3F50-3867-46C9-9DB7-063D24FF4303}

御祭神の丹敷戸吽神(にしきとべのかみ)は神武天皇が1度目の東征で出会った豪族。
「とべ(戸部・戸畔など」とは大和政権成立以前の女首領を意味している言葉なのだそうです。
本来は摂社ではなくこの神さまを祀る神社だったのでは

{226AFD5C-AC59-4519-8859-42A8D6423277}
▲摂社 丹敷戸吽神(地主神)

日本書紀に神武天皇の軍船が熊野の荒坂の津(丹敷の浦)に入った時に丹敷戸畔(にしきとべ)という者を討ったと書かれています。
↑わたしの読んでる日本書紀の漢字表記です

{370A5A34-EFFB-4FC2-B393-7A46D7D40542}
▲摂社 三狐神(食物ノ神)

本殿の前にもう一社こちらも摂社。
キツネの古名はケツなので御食津神(みけつかみ)と申し上げ、
お稲荷さんの神使はキツネさんなのです。

{4518C686-6E6B-4C0B-9A79-DC69333C0059}

境内の一角には神武天皇頓宮碑が建っています。
日本書紀によるとこの辺りは天照大御神の子孫の高倉下が住んでいた場所なので、
神武天皇が神剣の布都御魂を手に入れたのはここら辺なのかも。
その後に八咫烏が登場します。

{7091F312-EB23-4690-9315-E7723230895C}
▲神武天皇頓宮碑

{991E7F6C-77DE-4EFA-8DC0-19C43C4CA97D}
▲勝浦の海のどこか◡̈

1,300年も前に朝廷が世界向け(当時の世界とは中国)として編纂した日本書紀に熊野の地名が「熊野の神(みわ)の邑(むら)」と登場し、
すでに神の坐す聖地なこと、
そしてこの地の支配者の名前がチラッとでも載っていることがすごい。
よほど重要な豪族だったのでしょう。
補陀落山寺のお隣だからと参拝した神社でしたがわたし的に神武東征を辿る大きな手がかりとなったのでした〜(大げさw)。


◆熊野三所大神社(くまのさんしょおおみわやしろ)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮350

本務神社→八幡神社(勝浦)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦859
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年9月23日参拝
熊野三所大神社神宮寺です。
補陀落山寺(ふだらくさんじ)は比叡山延暦寺を総本山とする天台宗の寺院で、
開祖は第16代仁徳天皇の御代(313-399)にインドより渡来の裸形上人。
御本尊の十一面千手観音は国重文に指定されています。

{8DB2C94F-C347-4DF8-BB29-FD5596F1917B}

こちらもユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部です。

{1D258529-1F3F-47F2-B758-7A0E21CE0484}

補陀落とは南方の観音浄土を意味します。

{9CAF19E8-FF0A-4238-BE71-BDDF374EADC7}

補陀落山寺の住職たちは舟にひと月分のわずかな食料を積み海の向こうにあるという観音浄土を目指しました。
これを補陀落渡海と言います。

{E287BD62-9584-4183-A341-213433DF73B4}

外に出れないよう小さな屋形には釘が打たれたそうです:;(∩´﹏`∩);:

{8497824B-25D5-442D-8224-EE0ED88CD6BE}

最も古い補陀落渡海の記録は貞観10年(868)の慶龍上人、
最後の渡海は享保7年(1722)の宥照上人。
補陀落渡海上人(渡海した住職)25人のお名前は全て石碑に刻まれています ( ˘ ˘ )

{2F36A1D9-4A3E-4E6E-A4C0-3BC68AB2F825}

本堂裏手の山に補陀落渡海上人たちのお墓がありました。

{1E9333F4-FCF0-4C55-A127-24E4C10E1802}

{D40FE4E1-F117-4B14-B899-B93747513876}

上段は平家一門(二位尼 平時子・三位中将 平維盛)の供養塔でした!
平時子は寿永4年(1185)壇ノ浦で幼い第81代安徳天皇と三種の神器の草薙剣を抱え入水、
平維盛は寿永3年(1184)に補陀落渡海しています。

{FB57B0C9-60C7-4DA4-A6E2-34A68E4381D3}
▲平家一門 供養塔

補陀落渡海‥ちょっと今では考えられないけど‥これも捨身の行のひとつで、
住職たちはわたしたちの先祖を救うために命をかけて仏さまになった、
そしてわたしたちがあるということに心から感謝しなければなりません。

*琉球王国に漂着した補陀落渡海上人が熊野信仰を広めたという記録があり、
波上宮を含む琉球八社のうち七社には熊野の神が祀られています。
沖縄に古くから伝わるニライカナイ信仰(沖宮)は熊野信仰に非常によく似ています。


◆白華山補陀落山寺
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮348
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成28年9月23日参拝
熊野那智大社の別宮『飛瀧神社』にやってきました。
車は近くの有料Pに停めてきてね
飛瀧神社に社殿はなく、
那智山信仰の根源である那智の瀧そのものを御神体とする神社です。

{16C85359-99C1-472B-83EB-FA096933254A}

初代神武天皇は那智山で発見した大瀧を御神体として大己貴神(大国主神)を奉斎したと社伝に伝わります。
大瀧を国造りの神に見立て大和平定祈願の後に直会で美味しいお水をいただいた‥みたいな感じ?

{964074A0-CB4B-45DB-B737-490B509C8F3C}

ユネスコ世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」には熊野信仰の中心である那智の御瀧も当然含まれています。

{D59A7774-8CF6-4D96-A0BC-A1E6948835F7}

この辺りから瀧の音が聞こえてざわざわしていたような気がします。
なんてったって落差133mの大瀧ですからね。

{402E549C-AE88-4895-92BB-8FDC50A952DB}

ちらっと瀧が見えてきたー。

{769BD723-EED3-48F0-9599-8A9F19E0B3FD}

雨のせいでもやってますけど‥。

{EC55B42A-9E07-4F54-81B0-02916B2726B0}

とにかくすごい水の量!

{D400A471-D44C-408E-9CF8-87F5BA773F6F}

鳥居のある拝所からでも瀧を見れますが、
拝入料300円でもっと間近に行けます( ´ ∨ `*)
入場と引換えにいただいた小さなお札はお役目を果たしどこかへ行かれたみたい‥(涙)

{24C06A41-D418-4194-8BFF-037A8B997E74}

延命長寿の水をいただきました!
このお皿はいただいて帰り、
うちの神棚の神塩のお皿として使わせていただいてまーす。

{85C96EEE-224A-47EF-8EF8-ACF13A3AFD98}

御瀧拝所に到着 ‎٩( ・̀ω・́ )و 

{96DAD237-74D2-4BA6-BA78-46CB9A0460AC}

大己貴神さま♪( ´▽`)
あの時神武天皇をお守りいただいたおかげで皇紀2677年を迎えました。
皇室の彌榮をお祈りいたします♪( ´▽`)

{EBEA3F37-C20E-46B1-8AE2-888FCCA2A62D}

御瀧拝所の下のお堂で絵馬を納めました!
可愛い‥。

{A7BF7D24-7B9E-4082-A5A3-8145740B66F3}

光ヶ峯とは新宮市高田にあり、
熊野神が降臨した熊野信仰の原点とされる標高685mの山だそうです。
簡単に行ける場所ではなさそうなのでこちらから遥拝しましょ。

{ECBA3DEF-D7F7-43D9-A499-855F8C75F27A}

多くの皇族が熊野詣でをしています!
亀山上皇が弘安4年(1281)に建立した木碑の写しがありました。

{5D9B53F7-AE81-440D-BC72-63605EEAC5AA}

飛瀧神社の御朱印です。
那智大社・飛瀧神社の両社どちらでも御朱印をいただけます。

{D667E951-748B-4419-990F-2C605A50B486}

大きいサイズのオリジナル御朱印帳あります!

{835D2EA9-20ED-4814-84A2-D8A023244485}

{670A8443-3144-4626-BBA9-F895C914050E}



◆飛瀧(ひろう)神社(熊野那智大社別宮)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
青岸渡寺にもお参りしてます◡̈

{0B9FCB5B-9A15-4C3F-9B30-500420FCD15E}

青岸渡寺は天台宗の寺院で御本尊は如意輪観音菩薩。
開祖はインドより渡来の裸形上人です。
熊野那智大社の本地仏は千手観音

{37422215-C930-4244-9D20-A0FBE0C685FB}

熊野那智大社の目の前です。
境内地の境目がよくわかりませんが、
明治に玉垣建てただけでやっぱり昔からこの距離感なんですよね。
本堂から那智大社の神門を見た写真これ↓

{CAF0CF79-53F6-4E65-9421-5C1A5EF2E474}

本堂から那智大社の御本殿がこんな近くに見れて超コーフンしたんですけどww
実際の迫力ったらありませんよ。

{936BFB13-E47C-449A-8612-070E35D8A513}

喉が渇いてたので延命の水をありがたく美味しくいただきました ‎( 'ω' و(و
那智の瀧から引っ張ってきてるお水かな?

{5AAF3EEF-F017-401F-8436-7BA6B7E4AF8F}

石段の下に見える青岸渡寺の山門を更に下って行くと熊野古道につながります。

{2E15F509-2365-4ED4-8613-F58593B7B506}

青岸渡寺の御朱印です。
西国三十三所第一番札所!\(^o^)/

{A13F9BF3-64D9-4568-9D6B-C812A506A4D1}

関西でわりと西国三十三所の札所に行きますがいつも「一番めちゃ遠い〜」と思ってたので、
今回お参りできて夢のよう(^ω^)


◆那智山 青岸渡寺
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山8


関係ないけど
熊野のお土産に可愛い可愛い八咫烏だるまを買ったのさ。
開眼からふた月で願いが叶ってしまいお焚き上げするのさみしくて部屋に飾ってる。

{BFF535DC-C3DA-41E8-B323-9D405EA66511}

このだるまはナント高崎産( ´ω`)
言われてみれば高崎のSLだるまと色形が同じだわ!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。