ハニーちゃんがゆく!

サッカー見たり、旅したり。

▼ Twitter
@honey_goes
▼ Ownd(ハニーちゃんの御朱印帳)
http://honey-goes.localinfo.jp
▼Instagram
@honey_goes

コメ欄閉じることがあります。
ダラダラとLINEの会話のような、ブログ内容に関係ないコメントは消去させていただきます。
メッセージがあればTwitterのDMまでお願いします。
NEW !
テーマ:
今日は息抜きで都心の神社✧\\ ٩( 'ω' )و //✧

JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩3分です。

{F24679E6-4EB4-461D-839D-0389AF6ED5AD}

この日は旧暦9月13日の十三夜。
十五夜のあとの十三夜のお月見ってことで神明宮では観月会が行われました。

{45C5D8BE-5D7E-49C9-8FD7-01031013DF29}

神明宮に縁のないわたしも特別な御朱印をお目当に観月祭という日に参拝しましたが、
実際に参列するのはきちんと正装した氏子さんであり内内のお祭りであります。

{A3703FF3-EC5C-4564-A940-47B01ED99A78}

神楽殿にお月見の供物が並んでいます。
実はお神楽見たさに喫茶店で待機してたけど夜になったら寒くてムリでした‥三 (lll´Д`)

{79094353-F2F9-4DDE-AA36-1601EC1E4650}

では神門から‥

{ABF031A6-F5A0-4328-8C46-B57555083FA9}

拝殿です。

{84489FA6-EAEE-445E-9393-A929ACD40482}

まぁ‥♡
ステキな場面に立ち会えました。

{6EAB76A2-9EFA-45D8-8769-505A17F6CFC4}

お幸せに〜♡

{AF6559C2-BE44-4918-A28B-CF7BF65B3D6A}

本日の主役月読尊の鎮まる月読社。

{D551A89F-8F89-42DD-BD09-C8AE83D9ECF3}

鰹木に月の満ち欠けがデザインされてるのがオシャレです*(๑¯◡¯๑)

{1F9AE716-5CBB-4757-9ECE-4985A05DA708}

御垣内の鳥居は第62回式年遷宮で瀧原宮から、
この灯籠も伊勢から拝領したものです◡̈
少し背が低くなってますけど。

{A1E120D8-1231-47B0-992B-2C24E86294B5}

縁がないと言っても割とよく来るのでたまには絵馬を奉納。
ほんの気持ち程度ですが‥( ´Д`)

{C6065F73-675D-4C11-825C-6099DAD9E976}

この日は観月祭の御朱印がありました。
関東で月読社の御朱印は初めていただきます。

{E432828E-57A9-4325-AF66-E4689F9A4144}

注目のはさみ紙は紺色の薄紙 ( ˘ω˘ )

{028DCDD5-C8A1-46BB-AEC6-7E37EA0C28BE}

御朱印に重ねるとお月見してるウサギさんなのでした。 重ね技!
上の方を糊で貼っちゃいました。

{4B55C24C-44E2-48E9-AABD-96C4DB64A753}

残念ながらこの日の東京は曇りでお月見は出来ませんでした ( ´︵` )
東京なんて普段から星も見えないけどねー。

{A32AC665-EC4D-46DA-B680-D94722E3BAAE}

この日気づいた。
いつの間にか東京タワーは冬仕様!
暖かい色で大好き。


◆阿佐谷神明宮
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-25-5


平成28年11月1日 再訪
通常の御朱印が二種類になったのですね。

{0CD08CC7-FA1A-42BC-8761-EBB75B730DD9}

来るたびに神明宮(本社)の御朱印が新調されてるような気がしますw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【御朱印なし】

ここは新府城という山城で甲斐武田氏最後の城です。
天正9年(1581)2月、
武田勝頼公が築城に着手してわずか10ヶ月で新府城は完成(?)。
しかし天正10年3月3日、
織田軍の侵攻を前に自ら城に火を放ち勝頼父子は天目山で自刃をとげるのです。
だいたい合ってる?

{6D77033F-B2BC-4995-877F-0503E52EA180}

落城と共に焼失した城の鎮守社を再建し、
勝頼公を合祀したのが藤武神社です。
徳川さんありがと〜。

{CA24BEC6-B704-46D4-BA53-D798BC7EF3C8}

藤井庄と武田庄を見下ろす地にあるので藤武神社という社名が付いてるそうです。

{2ACD2C4B-71CE-41F0-9F4B-CABA2724B1DC}

一気に上がってきたから気づかなかったけど結構な高さ:;(∩´﹏`∩);:
振り返ったら吸い込まれそうでした〻〻

{738CAACD-E647-475D-85B6-164F50750049}

ちゃんと舞殿もありますが、
近隣には駐車場がないし山の上でお祭りに人集めるの大変だろうね‥。

{E1B62581-53C9-41C7-B0AE-52966A6A4CB0}
▲舞殿

{9C6C3621-8F7A-4F1C-AEB6-63D5939077B5}
▲社務所?

{66CA73D7-325D-4B9F-BEF7-5B49F9A01159}
▲藤武神社 拝殿

御祭神は倉稲魂命 天照大神 月読命 保食神 稚産霊命 武田勝頼公 です。

{C1ED153E-1A27-4BBF-AE08-69F02076C316}
▲本殿 渡殿

藤武神社の北西に小さな石祠が鎮座しています。

{227E663A-DBEC-4C42-B6F8-9E6CDF1BA87C}

『武田勝頼公霊社』
武田氏滅亡後の貞亨-元禄(1684)に地元民が石祠を建立し御神霊を奉斎しました。
勝頼神社・お新府さんと称し祭祀が行われてきたそうです。
甲子の改元があった年

{07D84A1B-8625-42B5-9248-FE642A1E6BB4}
▲武田勝頼公霊社

{5F2D305E-8E60-4E28-A0C3-17D4280F839D}
▲武田14将霊碑

{C91B7F1C-0AD4-4F8B-A239-F3C887934AC1}

真田丸ロケ地の幟がいっぱい。
旗には「武田勝頼未完の城」と書かれてますが現地の案内板には「完成した」と書かれてました。

{E243F4C7-8A14-45BB-9430-270CF041E5F8}

友達は山城ファンなのでキョロキョロして石垣や土塁を見て感激してました。
ちょっとわたしには分からん世界( ˘ω˘ )

{B6CF76DB-4877-4D3B-BDEF-18EA26B3BED9}

赤いお社を前から撮影。
草ボーボーで近づけません。

{A07F02B9-58DA-461A-BCFD-B32B97535F9B}

武田八幡宮の宮司さんが兼務されてます。
ちなみにお名前は藤原武男さん。
藤武だ〜。


◆藤武神社(新府城跡)
山梨県韮崎市中田町中条4787
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
武田家の氏神として崇められきた歴史ある神社です!
武田家の初代当主武田信義公はこの地で元服し武田姓を名乗るようになりました。

鎮座地の韮崎市神山町は日本武尊の御子武田王が宮を構えていた場所で、
武田王が葬られたと伝わる古墳(王仁塚)があります。
武田郷の地名は地神として祀る武田王の宮社が鎮座していたことに由来していると言われています(諸説あり)。

{EEB32D7B-0FDE-4D8C-96D3-C1A4A6397A18}

ガ━(llʘДʘll)━ン!
うそー!ブルーシート何ーっ!

{958A3342-C69C-45AF-ADBD-704404667334}

通りがかりの氏子さんに伺ったら、
随神門が傷んできてるから改修中とのことでした。
鳥居の柱が肥前鳥居みたいに太くてシブイっすね

{3E328B49-F0A8-4A74-9520-98F4797F1CB8}

ブルーシートは前からも横からも通れるようになってまーす。

{86E4D450-DE8D-415E-9187-06FEC825A38F}

この先は長い石段があるため随神門が拝所にもなっています。

{1FC8C945-008D-4626-8D37-C45FB0450E1F}

ちょっとちょっとちょっと、
ツキノワグマ出るの‥コワイっす ꒰꒪д꒪|||꒱

{9A3B0C81-9BCF-40BC-9485-F6BA32C702F9}

社殿のある石段の上は完全に山なんだよね。
下だってひと気ないし熊が出てもおかしくない静けさです(`Д`)

{2BEE814F-C44E-43F5-B83A-365EBADA2616}
▲いい手水盤ですね

{98CBE3BD-A90C-4EB5-A731-A105A1D770FA}

では熊除けに大きな声でお話しながら石段を上がっていきましょー (*ꂧ◡ꂧ)ノ

{879B39C1-C4E3-40C7-8EEA-F6D16DAB919B}

石段の上には舞殿。

{51E512B9-6437-4619-9364-920784533AD2}
▲舞殿

更に上がると拝殿です。
この神社の設計かっこいいっ(・∀・)

{2642177D-DC36-410A-A538-D2BFC33FE517}

御祭神は
武田武大神(たけたたけのおおかみ=武田王)
足仲津彦命(たらしなかつひこのみこと=第14代仲哀天皇)
誉田別命(ほんだわけのみこと=第15代応神天皇)
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと=第14代仲哀天皇の后 神功皇后)

{9EFD948B-B938-4575-BA4C-EE326A7CAC45}

武田八幡宮の御創建は弘仁13年(822)、
第52代嵯峨天皇の勅命で宇佐八幡を勧請し地神の武田王と合祀奉斎、
第56代清和天皇の貞観年間(859-876)さらに石清水八幡が勧請されました。

{99AAECAC-8C30-4C7C-94A5-B3938449B6F2}

本殿は拝殿を見下ろすように建ってます。
反対側に回ると建物がよく見えました!

{2F521158-481D-440D-9359-4FFFF0952BEA}

手前の小さな社殿は武田八幡宮の末社若宮八幡神社で桃山末期に造営されたものです。

{0706C042-EB3C-41EA-81C7-80CF6CFAB1CB}
▲妻入のとこにリアルな鬼の顔が〻〻

大きな本殿は天文10年(1541)武田信玄公による寄進。

{FF82C169-E8C3-4B60-A581-7E80D26E900A}
▲本殿(国指定重要文化財)

為朝神社コッチの看板に誘われちょっと歩いてったら‥
源為朝⇒保元の乱で崇徳上皇方に付き敗北 伊豆大島に配流

{965E2305-55CD-45F4-8C26-C099AF0E53FB}

出たよ、
また「熊に注意」三 (lll´Д`)
この風景まじ出るってば。

{886D15D6-0AD3-4528-B5C5-07BBF1CCEF78}

このフェンス‥信用して大丈夫なんだろうか。
( ఠ_ఠ )この山のどこかに熊がいる‥コワイ。

{689A3D87-D139-4CE6-B441-DDABFE2BA624}

なんかこの先に建物が見えるけど、
あそこまで行く勇気が無いのよぉ( ;∀;)
10mで引き返しましたw

{E832D7F6-95F7-4E74-A489-5AF5D9643D7D}

途中で熊が出てびっくりしたよ (^ω^)ノ

{C74B8451-55AB-496A-9A92-860A9DBC03DA}

御朱印は社務所のとこにこんな感じで置いてくださってます◡̈

{A1018E57-3C4F-4512-B07B-305A7EEF2AAB}

武田八幡宮の御朱印です!
武田氏のもう一つの家紋の花菱!

{77AE286C-2B78-4DF9-8A1A-822D3C83F957}

随神門前の鳥居から見える風景。
右〜の方には富士山が見えました◡̈

{63B195FF-235E-4E43-94A2-FD7FF5579594}

韮崎市いいところですね。


◆武田八幡宮
山梨県韮崎市神山町北宮地1185
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
武田郷にある曹洞宗の寺院で御本尊は阿弥陀如来さま。
開祖は甲斐源氏の4代目にして武田家の初代当主武田信義公です。

{C82B4983-486A-4D68-A907-E1A65D52CC65}

石段に観音さまが並んでます!
歩くだけで秩父三十四観音を結願というありがたい石段です。

{54D62491-4D67-4E12-B18D-6C2A71740C14}

山号額は後白河天皇からの勅額らしいです。
写真撮ってないけど。
ものすごいデカイ額でした。

{FD7B91F6-F0A2-49CE-8B3E-E39A61454E4B}

仏足石に小銭置くのは何なの、
触るといいんじゃないの、
これじゃ触われないけど?

{A70A18CF-3B93-42AE-B933-A50BB2C4BD93}

本堂にお参りしました(^ω^)
*重文の阿弥陀三尊像の拝観は要予約

{A527BD52-0F8B-4F14-86FD-C4F974E2CF7A}

あら可愛い睡蓮。
水盤もちっちゃくてまぁ。

{73576D5F-04F6-4D32-98BE-FAC9CE736D59}

葉っぱが3センチくらいしかないよ◡̈

{7D49B3A5-3C03-4171-93F0-501770C21B5E}

こーゆうの家に欲しい。

{953CF8AF-B881-4DE4-8B81-A975C2D7235E}

では信義公の廟所でお参り‥ ( ˘ 人 ˘ )
鎌倉初期の五輪塔と聞いてあわてて撮影。

{8609FBF7-CA5A-4D65-8729-75D15229C3C2}

墓マニアの友達の影響で墓所を撮影することに抵抗が薄れてきましたかも‥(`Д`)

{F4D13EC2-B8A8-4755-B847-960F80968FF3}

豊かな田園風景に囲まれ気持ちいい墓所でした(^ω^)

{60CDD5C3-B368-4446-BB59-BE6CE202AE2C}

鳳凰山願成寺の御朱印です。

こちらはいつも書置き対応のようで、

靴箱のところにたくさんの書置きをご用意していただいてます。


{7C7E8B97-0600-4B33-9D16-B75B5E0DF10E}

ホントはお参り中にご住職とお会いできて直書きでいただけるとこだったのに、
この時なぜか二人してクルマに御朱印帳を忘れてきてしまった(´・ω・|||)ガーン 
御朱印帳持って戻ってきた時には山内にご住職のお姿はありませんでした‥(涙


鳳凰山願成寺
山梨県韮崎市神山町鍋山1111


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
遊亀公園の近くです。

{4C04A3E9-0FD9-4A69-B7C6-5AD185CC9709}

稲積神社だなんて景気の良い社名だ!
御神田の稲も豊作です。

{EA0BB0F5-B6A8-4CA7-A1C3-620FADCA2D6B}

田んぼの裏にそびえ立つ十三石塔は「御芳名碑」なんかの慰霊碑なのかな。

{D8754808-CF6E-4598-9D90-3EA6B518684F}

御祭神は宇迦之御魂大神大宮能売大神
かつては正ノ木(しょうのき)稲荷大明神と称されていました。

ニワトリさんキタ(・∀・)!!! 
{CECA9D39-DC29-4B2F-A26C-F61A9D5D2C26}

大明神号が冠する〝正ノ木〟の起こりは定かではないが、
稲積庄の庄か、
はたまた広大な農地を有していた事から荘園の荘が転じたのか。

{F51CAE17-4B31-48FC-B49F-1F53FB93B48B}

第10代崇神天皇の御代に四道将軍の武淳川別命(たけぬなかわわけのみこと=建沼河別命) が湖沼地帯だった甲府盆地を干拓し、
農地の豊作祈願に丸山(現舞鶴城)へ奉斎したと伝えられています。

{968DF9AE-25DA-46B5-A7FF-385EBBB8E3F6}

丸山を居城にした一条次郎忠頼(甲斐源氏の祖)が庄城稲荷と称し一族の氏神としていたのが、
文禄年中浅野長政の築城にあたり現在地に遷座となりました。

{8C22D2E4-2792-4034-A456-970338C6CCE6}

ところで正ノ木稲荷大明神は遠く離れた栃木県にもお祀りされています。
栃木県那須烏山市の稲積城跡に鎮座する稲積神社は那須氏が平治の乱(1159年)で敗れ甲斐国稲積庄に逃げた時にこちらから勧請し、
稲積城の鎮護神とした神社なんだそうです Σ(`Д`)!! 行ってみたい!山城も!

{CCAFE1A6-093B-417A-B19D-114E00AB8A30}

稲積神社にはオリジナル御朱印帳があります。
何種類かあった中から御鎮座四百年記念のをいただきました◡̈

{5595A4E6-C0A1-4842-B964-D11C4FC5FB59}

中を開くと紹介文。

{A0F928D3-4EFC-4FC5-81FE-D00C69A9CBE8}

稲積神社の御朱印です!び‥美文字♡

{E07EA647-6838-4AE6-93D4-0D6B65C6DFA3}

社紋は左まわり稲の丸
神社の神官や氏子を務める鈴木さんの家紋ということですが、
こちらの宮司さんのお名前は根津さんでした。


◆稲積神社
山梨県甲府市太田町10-2

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
山梨県まだ続きます。
戦国武将が大好きな友達のリクエストで武田信玄の館跡に鎮座する武田神社です。

{C050ADD2-7C49-4B8E-A206-02248698AAA0}

暑くて暑くてギブアップ寸前〻〻
この時ソフトクリーム奢ってもらったおかげで今生きてます (๑´ڡ`๑)

巨峰ソフト!
{F1C351E7-F87C-42A4-9038-E8B1D1C3FE7B}

御祭神は武田晴信公(信玄公)です。
信玄公の治水工事などへの貢献が認められ大正天皇から従三位が追贈されたのをきっかけに「武田神社奉建会」が発足され、
武田神社は大正8年に御創建となりました。

{5895F641-7D08-4726-AD11-258DD02C1D56}

御鎮座地は武田信虎公・信玄公・勝頼公と三代が62年居住した館です。

{AEE17BC0-27BB-4793-ACAC-DD1A25D733F8}

スゴイ胸板の招魂社系の狛犬さん。

{F8EBEE86-5D56-4758-B321-774210BE6EE9}

というわけでもっこりさんです。

{60442110-2BC1-41FE-A6D5-13BC27F801A8}

 ٩( ´ω` )و 菱形の手水盤じゃーん!
と近づいてったら、

{E2C2624D-2EE0-4F32-AC58-4C656EA02612}

真ん中に武田菱があったわ!
オシャレすぎるw

{9AAA353B-0388-4629-B517-67D75459FAE6}

何度も来てますがこの日ほど参拝者が多いのは初めて‥( ´Д`)

{E8186F5A-59DA-454C-A489-1FB5A82647BF}

美しい檜皮葺♡
拝殿・中門・本殿と全てが檜皮葺の屋根です。

{674D4656-62B7-4823-981E-4150C09EE743}

大冠酒造から出てる風林火山ってお酒のラベルは武田神社の宮司さんが書いたらしいよ。

{104CF74A-CCE7-484F-8A6C-0BC11ADA40E1}

お天気良すぎていい写真撮れず残念。
中門と本殿のとこホントきれいなのに。

{874698FA-F81C-4C9C-8A9E-97328420D6D5}

館ですからね、
井戸も信玄公御使用の遺構として大切に保存されております。
信玄公自ら井戸の水汲んでないと思うけどw

{6943A93C-8C59-4443-A791-A81EDC5BF8A2}

実際にはこの辺りを駆けずり回ってたんだから、
わたしが歴史ファンなら甲府に来ただけで体が震えると思います。

{D57AA934-5006-4DDB-AC14-7BC3EBB9A971}

水琴窟は音が良くなかったわよ。
きっと枯葉が入っちゃってるのね (๑•̀ω•́๑)

{6A3A7D7B-E201-4E74-BA03-E74FE1B236DC}

今年から切り絵作家の百鬼丸さんの御朱印が2種類頒布されてます。

{4360202A-FBED-4823-8B74-5CFDB4B1E888}

わたしは座ってるお姿の方にしました。
小さい御朱印帳に貼れるサイズです◡̈

{2D4B0023-6A4F-44A6-A931-49626B88F692}

普通の御朱印もいただきました。

{B4AA970F-7C44-413C-8B46-BCCD38D1EEFB}

武田信玄公が使ってた丸いハンコは龍のお顔がハッキリ見えるけど新調されたのかな?
前のは摩耗しちゃって何だか分からなかったもの。

{AFE1C18A-0FC3-43F4-A515-EE2DFBAF549D}


◆武田神社
山梨県甲府市古府中町2611

-----------------

山梨縣護国神社の近くで武田信玄公墓所をお参りしました。

{4249AD36-2835-44DC-B45E-67D9E610B254}

ここは岩窪の墓所っていうそうで、
武田二十四将の土屋右衛門昌次邸跡から発掘された石棺に信玄公の戒名が彫られていたので幕府に届け信玄公の墓と定めたとか。
命日の4月12日は近隣のお寺さんの協力で法要が行われるそうです。
恵林寺以外にもお墓があったのか!と墓マニアの友達は感激してましたw
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
県道119号線に大鳥居がありました◡̈
偶然だけどくぐれて嬉しい٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

{B3D5098C-A118-43FC-8D90-427CDB332ABC}

白い鳥居が眩しい〜♡
鳥居のすぐ横の建物は山梨県神社庁です!

{CA044DEC-1420-4055-95B6-426884835652}

近代的な手水舎 
{E62D8BB2-9413-4A79-80C9-AC53013D8A57}

山梨縣護国神社の前身は、
西南の役で戦歿した御神霊を奉斎するため甲府市太田町公園隣接地に建立された招魂社。

{49131820-C8AD-4558-BDCB-19B5FBBBFD14}

社地は何度か移転し、
昭和19年現在の躑躅ヶ崎の南麓で遷座祭が行われました。

{423286C3-2559-4AF8-BCDB-7378FB5AE909}

御祭神は西南の役以来、
日露戦争や太平洋戦争などで戦歿された山梨県出身の英霊25,047柱です。

{602EA59D-1DF6-4689-BAE4-E6BA1CED34E7}

垂木の白い塗装がいい感じ!
これは御用材の腐敗や割れを防ぐための顔料ですが茶色く変色した木肌とマッチしています。

{8B08C35F-BD33-492E-A21B-18168C874BB1}

境内地6,800坪!
{087C367D-1708-431F-AFA9-699ACFE59EE0}

舞殿
{55E60BE6-E849-435A-A0EF-2FF96FD4BA28}

昭和21年 存続のために山梨宮と一時改称した際に合祀され師表と仰がれた8柱の民間人は、
昭和27年に創建された境内摂社山梨宮に祀られています。

山梨宮(摂社)
{58545535-76F2-4C85-AB0D-C1F831399667}

御祭神は加賀美光章命(学者)志村天目命(心学者)関戸左近命(郡内の義民)金子重右ヱ門命三沢重右ヱ門命(太桝事件主唱者)長田右ヱ門命(御嶽新道開削者)徳島兵右ヱ門命(徳島堰開削者)くり女命(節婦)の他、
11柱の殉職自衛官です。

戦歿者納骨堂
{8F3BD0DB-D0A6-4866-8522-F06011E6DE1B}

山梨縣護国神社の御朱印です!

{0CF4D77F-15F6-4CA1-844A-99FCD1BE542B}

ん、ちょっと待った‥ (・ω・́)

{DDBDF72F-A6D6-49BC-8C81-686786450DC7}

山梨護国に参拝したのは8月19日なのです。
この二社を一日ではしごするのは無理なので、
嬉しいお書き間違えなのでした (n´∀`n)

{F64570CF-A101-4603-A18A-B8907C21C31F}

疾風のチョーかっこいい絵馬 (・∀・)ノ
『開招福』とはオシャレ!!!

{A984AA9A-B7FE-45DB-BE7A-D5FD671D2EAF}



◆山梨縣護国神社
山梨県甲府市岩窪町608
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三社ある甲斐奈神社のうち二社目です。
橋立の甲斐奈神社からは4kmの距離。

{CB55F8BD-911B-4D24-99E1-DEC4855D3904}

こちらの住所は笛吹市春日居町国府(こう)。
案内板には〝奈良時代に甲斐国府のあった場所〟と書いてあります。
国府が移転したのかもね。

{7BAA5274-BB2D-45F4-AD2E-B0FD9EA586AB}

御由緒書きによると‥
創建は神亀3年(726)聖武天皇の御代に国司の田邊史広足が峡之神社と名付け、
その後甲斐奈神社と改称されたと。

{9C871C06-242C-4559-B30F-FC2950EED990}

明治百年記念の石碑で元県知事さんが猛アピール ꒰꒪д꒪|||꒱
當地は甲斐の国府の所在地にして国司執権の地なり
當甲斐奈神社は甲斐の国の総社にして延喜式の名社なり
昭和四十三年十月二十三日 山梨県知事田邊国男

{5256D41F-EA93-4792-BF7B-39D2BEC82286}

御祭神は彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)と大己貴命
彦火々出見尊の別名は火遠理命(ほおりのみこと)= 山幸彦と言って邇邇芸命と木花咲耶姫命の間にお生まれになった皇子で、
神武天皇の祖父にあたる神さまです。
日向三代の神さまが山梨に祀られてるのスゴくね

{11E7A4EB-DC42-4AEE-99C7-6CDA021B9BB2}

かつて守ノ宮大明神と称されていたのは四ノ宮(しのみや)≠ 国守ノ宮が転じたと伝えられているそうですが‥。

{109B8876-A78F-40C4-BA85-C0B5ED5ABA17}

四ノ宮の論社だとしたら甲斐国一宮浅間神社に縁の深い山幸彦さんだし、
それは合ってるのかも(^ω^)
でも守ノ宮大明神という称号は国府を守るではなく子守の宮じゃないでしょうか。
安産の神さま木花咲耶姫命が炎の中で産んだ3人の子の一人が山幸彦さん。
山幸彦の奥さまも安産の神さまです。

{26BC6C65-A354-47A2-81E9-8B7AC5476CF1}

境内に陰陽石みたいな奇石があるし、
子守りの神さまなのよ、きっと〜。

{73235FB5-943D-4C3A-AB9F-6CC08B578227}

末社殿に祀られる神さまは不明。
下に転がってる額は甲斐奈神社と書かれていました。

{02B20BFC-2E34-4252-93A5-2078112F7400}

この神社‥かなりガンガン攻めます、
「延喜式内」の社号標までありました!

{E023AC29-BCE4-4A63-AB0D-22451C6B15C9}

どちらの甲斐奈神社も国府宮だったのでしょうがわたしは国分寺と一宮が近い橋立の方を推す*(๑¯◡¯๑)

{7EF42BF7-133A-4DC2-AD4D-DBFF772335BD}
▲稲荷神社

御朱印は‥神社のななめ前の食堂「あこがれ」でいただけます。
ついでにこちらでごはん食べましたw

{3B064355-4DEA-4E50-BE8B-82140D5D29DA}

初穂料は200円‥。
ハンコは全てチェーンで繋がっているので、
カラーボックスの空きスペースで押すことになります。

{A38571FA-2331-4406-B6AD-72A786E162AA}

印判は大小2種類ご用意してくださってるし、
スタンプ台も新しいです。

{D24145EA-BF04-4A8C-A72F-3A85CAACF283}

しかし‥カラーボックスの天板が凹んでて真ん中が押せないのですよ(´;ω;`)ブワッ

{2CA25017-549D-483B-8BF6-FFD91E95EDBA}

朱印を真ん中に押すのは危険と判断して端に押しました(`Д`)

{74E0B05E-6ED9-4AE9-8915-F4A8A8014A80}

もう200円払い帳面を台にしてはさみ紙に押したらうまく(?)いきました。

{022786C3-578A-4803-ACE9-F9963B76A2E1}

行かれる方は分厚い木製まな板持参をオススメします(`Д`)


◆甲斐奈神社
山梨県笛吹市春日居町国府361

-----------------

もう三社目の甲斐奈神社。
御祭神は菊理媛命木花咲耶姫命
菊理媛命って白山権現じゃない。
ある神社で聞いたら慶応四年に白山神社から甲斐奈神社になぜか改称したそうです。
どうやらこちらは延喜式に記載される甲斐奈神社ではないようですね。

{81E1D1A0-1007-40C3-898F-8CEF6195C54C}
▲甲斐奈神社(甲府市)

近くの舞鶴城にも行きました。
どこがどう城なのか、
よく分かりませんでした。

{4BCB55A9-5DFD-447D-9F16-A8FBA16180B4}
▲舞鶴城(甲府城)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
甲斐奈神社から浅間(あさま)神社に来ました。
どちらもクルマじゃないとお詣り難し。

{15D1ECF7-1193-4FCA-89CC-7A71210DA51B}

浅間神社の御祭神は木花咲耶姫命
またの名を吾田鹿葦津姫命(あだかあしつひめのみこと)と申し上げます。
みんな大好き富士山にお祀りされる美しい女神さまです(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)

{51C2A9F1-3699-405F-AC7C-64691A1360A5}

随神門をくぐると右手に摂社山宮神社の遥拝所
御祭神は大山祇神瓊瓊杵命
木花咲耶姫命のお父さまと御主人さまです。
山宮神社はここから2km程の神山の麓にあるらしい

摂社 山宮神社の遥拝所
{38FBBA36-A8B5-484E-920A-AA985AD21661}

ちょっと‥! これ陽石じゃないすか。
いきなりですかー(゚Д゚≡゚Д゚)⁉︎

{6CFC75C2-3C99-405E-A4DA-48BCC2E321DC}

こっちは陰石!

{72E57BD6-DA5D-48C8-B91B-7A7529004885}

瓊瓊杵尊の子を一夜で身籠り疑われた木花咲耶姫命はお腹の子が天孫の子である事を証明するため産屋に火を放ち出産をしました。
子授け・安産の御神徳があるとして崇敬を集めています。だから陰陽石があるのね〜

{BD9FFA93-CB11-4469-94C9-F3FCEEBF589D}

第11代垂仁天皇の御代に神山の麓に奉斎された名神大社です。
第56代清和天皇の貞観7年(865)12月木花咲耶姫命を里宮(現在地)に遷座し、
麓のお宮は摂社山宮神社となっています。
貞観6年に起きた富士山の貞観大噴火が遷座のきっかけとなったに違いない。

{B37A0C81-A8A3-4442-8B0A-E99088B8F180}

拝殿前の狛犬は招魂社系(^ω^)

{3F76F94B-D627-4288-B985-BBE0B4E76FD8}

もっこりさんです!

{03B18BC9-2E0B-4135-B67A-9083039F0FA7}

「第一宮」の額は甲斐国一宮である事を表しています。

{B946C26F-1175-4C78-A619-E14DDA25DA27}

奇妙な石まだあるよ。
子持ち石と書いてありました。

{14A13666-9A47-4BEB-B9B2-53019F5B363B}

本殿
{6139CE0E-9933-4C92-A601-C9F5C060F70B}

北側の境内社の手前に大祓の形代みたいな門があります。
くぐるだけで穢れが祓われるのかな〜。

祓門
{AB0D3E0F-02B9-4564-9978-232DE05C70A0}

山梨県は桃の産地だから桃のお守りがたくさんありました。
桃には伊耶那岐神によって邪気を祓う霊力が込められています。
その桃の力を入れたのが節分の豆です

{CA6C16CF-52A9-4046-B043-F848DBFCCE10}

悩んだ末こっちのお守りにした。

{13843F9C-E29C-4BDF-9FA4-904D8019E9D8}





◆甲斐国一宮 浅間神社
山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684


浅間神社の近くで見かけたマンホール。
一宮町の花と名産品は桃。
周りのお花は桜と決めつけてましたが桃の花のようですね。

{ADB0D222-13ED-43F7-AD30-D9A184DBEF5A}

笛吹市は平成16年に大きな合併があったのでいろんなマンホールが存在します◡̈
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
甲斐国総社延喜式内社甲斐奈神社の論社です!
律令政治で国司が着任すると国の有力大社へ参拝が義務付けられていましたが、
巡拝が困難なので国府の近くに国中の神々を合祀する総社を作るようになりました。
これが総社の始まりです。

{7BF23C11-578B-406F-AB72-299825561FA2}

こちらの神社には別称がいくつかあり橋立明神とか林部宮と呼ばれています。
林部は「はやしべ」じゃなく「へえしべ」と読みます(・∀・)
「へえしべのみや」ですww なごむ〜

{91A9D720-90C0-4194-95B3-00F9FFC2D6B6}

山梨に三社ある甲斐奈神社のうち、
こちらは甲斐国一宮の近くの一社です。
甲府駅近くの甲斐奈神社は慶応四年に白山神社から甲斐奈神社に改称しただけですよ〜 (`Д`)便乗?

{197ACDE9-A018-4FA7-BB57-F7182E1FB433}
▲神門

で、甲斐国総社の論社は三社。
①橋立明神と呼ばれるこちらの神社
守之宮明神と呼ばれる甲斐奈神社
③甲府市宮前町の府中八幡神社
甲府が国府になったのは武田時代なので③ハイ消えた、
残るは①②ですが、
橋立明神の近くには甲斐一宮や国分寺跡があり、
甲斐国の政治文化の中心地だったと考えられるので総社・式内社とも①の方が強いかな。
②は前宮か御旅所か‥ 便乗?w

{6C0A6999-0748-4FE2-8AE9-34391A146863}

御祭神は国常立尊高皇産霊尊伊弉諾尊伊弉冉尊です。
諾冉をお祀りしてるので「神祖宮(しんそぐう)」とも称されています。

{01966062-EFE8-49AB-81A1-8D8AB2000A2A}

御本殿立派でした〜。

{98B5C121-6DF2-4BBB-A2B2-7FD368727158}

神楽殿は縁の下の彫刻がなかなかだったような気がするけどうろ覚え‥。

{B17E398D-522E-4F16-A13D-D861372C42D2}

境内末社は社殿が傷み一殿に合祀されています。
・大神宮(天照大御神)
・疱瘡神(煩大人命)
・稲荷社(宇迦之御魂命)
・山神社(大山祇命)
・文殊稲荷社(保食神)
金田地区には境外摂社の金山神社があります。

{C81D220F-806D-4B3B-87C0-19915AA6411F}

平成19年に東原地区より遷座した林部天神社の御祭神は天満自在天神(菅原道真公)と日本武尊

{AC54D946-38FF-4654-B7DB-E7CEB763A93F}
▲林部天神社

甲斐奈神社の御朱印です。

{2D968353-992F-4743-B85E-E41E44D5584D}

この日は宮司さんがいらっしゃいましたが書置き対応が多いそうです。
この後お出かけになる予定だったらしくホントに運が良かった。

{3B7DB44C-A626-49E5-94B6-5A3B183905DA}
▲橋立大杉‥

昭和28年に枯れてしまった天然記念物の御神木( p′︵‵。)
この地へお立寄りになった日本武尊が食後に立てたお箸が橋立大杉になったという伝承に基づき天神さまに尊が祀られているそうです‥〻〻


◆甲斐奈神社
山梨県笛吹市一宮町橋立字北畑84

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。