こんばんは^^

 

名古屋に出張とか言いつつ遊びまくっているuknongです。

 

今日は大学時代のバイト友達と実に2年ぶりに会いました^^

 

積りに積もった話の中で、あの事に触れました。

とても辛かったこと。

 

すると、友達が泣きはじめて・・・

「もうさ、なんであんたっていつもそうなの。」と言うのです。

 

「なにが?」と返すと、

 

「あんたは昔から、実際はすごくしんどかったろうなってことを、さらっと話すの。」

 

 

(そうなんだ・・・)

 

自覚はなかったけど、私があまりにもあっけらかんと話すので、逆に心配になったようで。

 

友達が、「全然無事じゃないけど、心底あんたが無事で居てくれてよかった。」と泣くので、私も涙が溢れてきて・・・

 

美味しいランチを、ふたりで泣きながら食べたという。

 

そこで思いました。

あぁ、泣かせてくれてありがとう。って。

 

私、きっと誰かの前で泣きたかったんだなぁって。

でもいざ友達に会うと、心配かけたくなくて泣けなかった。

重荷になりたくなかったんですよね。

心を開いているようで、開けてない自分がいたのかもしれません。

 

でも、どれだけ時間が経っても、なかなか会えなくても、私の気持ちが手に取る様にわかる人がいる。

そんな友達とずっと繋がっていられることをシアワセだと思いました。

 

 

 

ユノとチャンミンも、そうなのかな。

 

兵役中どれだけ会えなくても、久しぶりに会った時に目を見れば、お互いの気持ちが手に取る様にわかるのかな。

 

 

きっとそうだよね。

 

 

 

 

 

友達が、私を初めに診察した医者のことを「くやしい。腹立つ。その病院滅びればいいのに!」と、私よりも怒ってくれて。

 

自分が泣きたい時、代わりに泣いてくれて

自分が怒りたい時、代わりに怒ってくれる。

 

私は、どちらかと言えばユノよりもチャンミンタイプなので、自分の感情をさらけ出すのがあまり得意ではなく、辛いことも冷静に話してしまうところがあります。

 

だから、感情豊かな人が代弁してくれることに、すごく救われる。

 

 

チャンミンが悲しい時、きっとユノはチャンミン以上に悲しんでくれる気がする。

それが自然にできてしまう人だと思う。

 

だからチャンミンは、ユノに全幅の信頼を寄せているんじゃないかな。

一緒にいると、自分をさらけ出していいんだって、安心するんじゃないかな。

 

 

 

 

そんなことを今日は、思いました。

 

 

 

 

 

ユノが帰ってきて、1日。

 

みなさん今の気持ちはどうですか?

 

 

私は昨日の午後、猛烈な睡魔に襲われて泥のように眠りました。

 

春だからじゃねーの?という声が聞こえてきそうですがw

ユノが無事に帰って来て、ホッとしたのだと思います。

 

やっぱり私は「大丈夫」と強がりつつ、けっこうこの21カ月しんどかったのかも。

 

でも、これからが少し怖くもあります。

昨日ユノが言っていた「東方神起は、これから」だという言葉。

 

 

また激しく愛する日々が始まるのかと思うと、嬉しい半面ちょっとだけ怖気づいてしまうのです。

 

 

人をずっと愛し続けるのは、シアワセだけれどちょっとしんどい。

(だんだんポエマーみたいになってきましたがw)

 

 

会えなくて苦しくて

チケット取れなくてモヤモヤしてw

ユノを取り巻く蛇のような女に心乱され←

 

それでも好きな自分に、疲れてしまう。

 

ライブでユノを見たら余計に愛が膨れ上がって、また苦しくなる。

 

時々そこから逃げたくなります(笑)

 

 

 

だから今のうちに体力を温存しておかねば、ですね。

 

 

 

 

 

「ただいまっ!」

 

 

(自分に置き換えて、また泣ける。)

 

 

 

 

 

※画像・GIFお借りしました。

 

 

 

東方神起のブログランキングに登録しています。

良かったら、「読んだよ」ポチよろしくお願いします💕↓

 

 

完全体まで、119日!!

 

 

ただいまアメンバー募集中です。(期限5/7迄)

詳細はこちら↓

 

 

必ず、条件をお読みになって申請をお願い致しますm(_ _)m

AD