2007-04-22 15:38:34

ライアーゲーム第2話

テーマ:ライアーゲーム
一億円争奪ゲーム終了までの期限が押し迫りつつあったが藤沢の監視に終始しているだけの秋山に対して不安を抱く神崎直でありましたが秋山が狙いを付けていたのは・・・

2話で完結になるようになっているのですかね
ゲームのオチはよめましたけれど、それでも直の心情を思うとハラハラドキドキでしたねぇ
強奪?方法はあれ以外は考えられなかったっす
無事に勝利した直でありましたが秋山と山分けした5000万円を藤沢先生に返すやさしさを見せると秋山も貰った5000万円を直に、その5000万円も先生に返したのでありました
お礼をしたいと秋山を連れて自宅に戻った直、ふとポストを見るとライアーゲーム事務局から第2回戦の手紙が送られてて来たのでありました
それを警官の谷村光男に相談すると一緒に事務局まで行ってあげると二人でドライブ
実は警官までもがライアーゲーム事務局の手先だったと知る事になるのですが

秋山は元々は谷村が紹介したのでしたよね
となると直にとって秋山は本当に味方なのかどうか疑わしくなったのではないでしょうか
ドラマが進むに連れて秋山の裏切りがあるのでしょうかね
この辺りが今後の見所のひとつなのかも知れません
秋山役の松田翔太さんがカッコイイんですよねぇ

期限が迫り追い込まれる辺りの戸田恵梨香さんの演技も素晴らしかったです

番組公式サイトはこちら
ライアーゲーム番組公式サイト

主なキャスト
戸田恵梨香さん、松田翔太さん、北村総一郎さん、渡辺いっけいさん、ほか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-15 11:35:57

ライアーゲーム初回

テーマ:ライアーゲーム
神崎直の自宅に送られてきた小包、開けてみるとなんと中には沢山の100万円の束が入っていた
数えてみるとその額は1億円!
同封されていたビデオテープを見てみると・・・

フジテレビさんで今クールより新設された土曜深夜ドラマ、その第1弾は「ライアーゲーム」原作は集英社さんヤングジャンプで連載の甲斐谷忍さんの同名漫画ライアーゲームです

突然自宅にポンと1億円が送られてきたらそりゃ驚きますよねぇ
一体、誰が何の目的で?で初回は話しが進むものと思っておりましたら(これだけで十分ストーリーが作れそうです)すぐにビデオテープを見てしまうのでその部分のある種の恐怖心はストーリー展開ではなくて戸田恵梨香さんの表情から察する事になるのですが、それが上手く演技されていて迫ってくる何かが伝わって参りました

ライアーゲームに挑む相手は中学時代の恩師・藤沢和雄でありました
30日間に相手の一億円を奪えばその分を報酬として得られるというもの
取られた場合は1億円の差額を借金してでも返済しなければならないというルール

相談をしようと1億円を持って先生の家に訪問すると「持っていると危険だから銀行の貸し金庫に預けておこう」と親切に言ってくださって先生に1億円を託した直
しかし、実はそれは藤沢の罠だっとというストーリー展開がGOODですねぇ

困った直は警察に相談、しかし取り合ってくれない
その代わり服役中の天才詐欺師が出所してくる情報を得て早速情報を収集
秋山深一という男が浮かび上がった

松田翔太さんが登場しました
花より男子のF4に続いてまたまたカッコ良さそうな役じゃないですかぁ

一連のストーリー展開は良いですね
ライアーゲーム事務局はかかる経費や利益をどうやってあげているのかは判りませんけれど(敗者の利息?)先生を必死に監視する直のシーンがありました、それは単に先生を追い込む作戦というだけではなくて実はライアーゲーム事務局に監視されていると言うある種の恐怖も含まれている
この含みもあって初回の出来は相当良かったです
ドラマとしても45分濃い内容になっておりました
やはりこれは毎週見逃せないドラマですねぇ

番組公式サイトはこちら
ライアーゲーム番組公式サイト

主なキャスト
戸田恵梨香さん、松田翔太さん、渡辺いっけいさん、北村総一郎さん、ほか
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。