戦場のピアニスト

戦場のピアニスト [DVD]/エイドリアン・ブロディ,トーマス・クレッチマン,フランク・フィンレイ
¥3,990
Amazon.co.jp

1939年9月、ポーランド。ナチス・ドイツが侵攻したこの日、ウワディクことウワディスワフ・シュピルマンはワルシャワのラジオ局でショパンを演奏していた。街はドイツ軍に占拠され、ユダヤ人をゲットー(ユダヤ人居住区)へ強制移住させるなどの迫害が始まる。シュピルマン家も住み慣れた家を追われる。ゲットー内のカフェでピアノ弾きの職を得た彼は、様々な迫害に遭いながらも静かに時をやり過ごす。しかし、やがて一家を含む大量のユダヤ人が収容所へと向かう列車に乗せられる。その時、一人の男が列車に乗り込もうとしていたウワディクを引き留めた。(allcinemaより)


有名だけど見たことありませんでした。

タイトル的にも海の上のピアニスト的なのかな~と思ったら、バリバリナチスとユダヤ人の話だったんですね!

そしてピアニストだけど隠れてるからピアノもあまり演奏しないし。


とはいえ話的にも序盤の月日の流れは上手くできてるし、終盤のサバイバルも良くできてていい映画でした。

ショパンの音楽も良かったし、なぜ今まで観てなかったのかもったいなかったです。

AD