決断の3時10分

決断の3時10分 [DVD]/ヴァン・ヘフリン,グレン・フォード,レラ・ダナ
¥1,980
Amazon.co.jp


逮捕された強盗一味のボスを汽車で護送することになった男が、その発車時刻までの間に繰り広げる一味との熾烈な攻防と駆け引きを緊迫感のあるタッチで描いた西部劇。
 アリゾナでは、ベン・ウェイド率いる強盗一味による駅馬車襲撃が横行していた。しがない牧場主のダンは、ある時その一部始終を目撃するが、自分のことで手一杯のため凶行を食い止めることが出来ないでいた。やがて、ベンが町の酒場にいる頃、保安官はダンから一連の報せを受け、ついにベンを逮捕する。しかし、ベンの手下に気付かれないよう刑務所のあるユマまで護送する必要があった。そこで、保安官の代わりにダンら2人の一般人がベンの護送を務めることに。だが、ユマ行きの汽車が発車する3時10分まではまだ2時間もある。(allcinemaより)


イメージしていたウエスタンとは違って駆け引きな映画でした。

こんなもんかと思って観ていたんですが、3時の時計がなるシーンからはかなり良くて終盤で取り返してくれました。

別にモノクロ映画は嫌いじゃないんですが、この映画の場合時間が重要なので、今どんな時間なのか感覚として感じるようにカラーで見たかったかな。


AD