セレモニー WITB5-2

イギリスのTVシリーズ「ワイヤー・イン・ザ・ブラッド」の最新シーズン。全身の血を抜かれて殺害された14歳の少女の遺体が川原で発見された。犯罪心理分析官のトニーは犯人像の特定を始めるが、数日後、9歳の少年が目と心臓を抉られた姿で見付かり…。 (ぽすれんより)


ワイヤー・イン・ザ・ブラッドの第5シーズンエピソード2です。

今回は以前からある宗教的儀式殺人にアフリカの魔術がプラスされた事件です。


ビジュアル的にきつそうなものがいっぱい。

ヒーラーの人のテカテカの顔に唇と歯は衝撃です。

それ以上に虫は凄く嫌。

お願いだからリアルなハエとかはやめて欲しいです。


若干トニーとアレックスの距離が縮まったように見えますが今後どうなるでしょうか?


AD