サブウェイ123 激突


ニューヨーク、午後2時。4人組の男が地下鉄をジャック、乗客を人質に立てこもった。犯人は無線で地下鉄運行指令室に連絡し、59分以内に市長に1,000万ドル用意させろと要求。連絡役には最初に無線で話をした地下鉄職員のガーバーを指名してきた。人質救出班のカモネッティ警部がそれを代わろうとすると、犯人は乗客を射殺。犯人との交渉役に就くガーバーだが、彼はある容疑で左遷されたばかりで……。(映画生活より)


うーん悪くはなかったけどね。

映画館で海外ドラマ観てるようでした。


現金輸送のところはちょっとないなぁ。冷めます。

もうちょっと地下鉄を上手く使うのかなって期待もあったのでちょっと期待はずれでした。

スタイリッシュに作ってあるけど良くも悪くもダサく見えます。


駆け引きの犯人の強引さは良かったし、俳優陣も良かったです。

テンポもいいし、この監督っぽい映像で損はしませんがレンタルで十分だったかな。


サブウェイって聞くと地下鉄より先にハンバーガー(サンドイッチ?)のチェーン店が思い浮かびます。

AD