100万ドルのホームランボール 捕った!盗られた!訴えた! [DVD]
¥1,140
Amazon.co.jp


2001年10月7日、サンフランシスコ・ジャイアンツのボンズが、年間最多ホームラン記録となる73本目のホームランを打った。その少し前、ホームランボールに破格の値段が付くと予想されて外野席は異常な熱気に包まれていた。高々と上がったボールを、一人の男がキャッチしたかに見えたが、大勢の観客が殺到。やがて男がボールを差し出した。しかし、キャッチしたのは自分で、そのボールは無理やり奪われたと訴える男が現れた…。(映画生活より)


実際にあったドキュメンタリーです。意外と良かった。。

前回マグワイアが記録をつくったときは約3億円の値段で売られたみたいです。

宝くじより当たる確立が高いって言ってましたが、考えてみると、この球場は4万人強の収容でしかも外野席が狭いとこなんであながち間違ってないですね。

ボンズもそうですがアメリカ全体がまず売却ありきになってしまってるのが残念。

まあ選手のサインを売り出した国だからね。。。


裁判にまでなってますが、このドキュメンタリーを作った人は素晴らしいです。

両者に公平に撮っていて観ているほうも個々で印象が違うと思います。

結末がすっごくて本人以外みんな納得の採決が下っていてオチも良くて、安心というか爽快でもありました。


AD