モーツァルトの手紙

テーマ:
モーツァルトの手紙 (講談社学術文庫)/吉田 秀和
¥1,155
Amazon.co.jp


生前モーツァルトが出した手紙をまとめた本です。

教え子のために曲を書きました。という内容やあの司祭はむかつきますといったものから借金のお願いの手紙、妻への手紙など様々な内容で面白かったです。

またこの曲はこういう経緯で書いたといったことがわかるのは興味深いです。


ただ、これが全ての手紙ではないらしいのが残念。

巻末によるとドイツでは残っている全ての手紙と相手の返事の手紙が収録されたものが全6巻で出てるらしいんですが日本語に翻訳はされてないんでしょうか?

たぶんされてないよねぇ。。。

AD