怪しいアジアの歩き方

テーマ:
怪しいアジアの歩き方―怒号と波乱の人間不信紀行 (ワニ文庫)/クーロン黒沢
¥520
Amazon.co.jp


東南アジアの怪しいところにいったエピソードが満載なんですが、この人こんな旅してて楽しいんでしょうか?

騙され、ぼったくられ、脅迫され、、、

いくら貧乏旅行とはいえもっとなんかあるような気がします。


AD