サウンドオブサイレンス

サウンド・オブ・サイレンス (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]
¥1,339
Amazon.co.jp

NYの優能な精神科医ネイサン(マイケル・ダグラス)の幼い娘が、感謝祭の朝、何者かに誘拐された。犯人の狙いは、ネイサンの患者エリザベス(ブリタニー・マーフィ)からある6桁の番号を聞きださせることだった。しかし、エリザベスは過度の緊張型分裂症で、自ら過去の記憶を封印してしまっている。犯人とのタイム・リミットは午後5時。ちょうど同じ頃、女性刑事サンドラ(ジェニファー・エスポジート)は連続殺人事件を追っていた。果たしてこの2つの事件の関係は? そしてネイサンは番号を聞きだせるのか?(映画生活より)


設定はいいんだけど、キーポイントで突っ込みどころが何個もあって残念。

設定や人物も生かしきれてなくてさらに残念。

俳優さんは頑張ってるんだけどね。

こういう女性刑事が出てくるとなぜかドラマっぽく見えてきます。


AD