合衆国崩壊の日

合衆国崩壊の日 完全版(2巻セット)
¥5,355
Amazon.co.jp

近未来の大統領選を描いた社会派アクション第1弾。アメリカとカナダが統合され巨大国家が誕生。2年後、石油資源を巡りアメリカと中国は中東の覇権争いを展開していた。中東に緊張感が高まる中、次期大統領候補にカナダの前首相の名前が浮上する。(ぽすれんより)

レンタルでは1巻2巻に分かれてました。
いやー緊張感あってなかなか面白かったです。
カナダの併合から始まって、サウジアラビアでの暗殺や誘拐、中国との油の駆け引き、欧州の陰謀、現大統領の画策など風呂敷広げすぎかな~と思ったんですが、なんとかうまくまとめてました。

個人的にはそのままでどうなるのかを観たかったです。
タイトルやパッケージで損をしています。
パッケージで目立ってたトロイの木馬っていうのもコンピューターじゃなくてただの作戦名だし。。。

終盤まで誰が正義なのかわからないのが逆に現実的なのかもしれません。


AD