インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
¥2,082
Amazon.co.jp

12年、アメリカのユタ州。中世史教授を父に持つ13歳の少年インディ・ジョーンズは、砂漠の岩山の下の洞窟で、3人の悪党が宝の十字架を盗もうとしているのを目撃し、それを奪い逃亡するが、結局悪党一味に丸め込まれてしまい、彼の知恵と勇気をほめる悪党の1人からカウボーイ・ハットを受け取るのだった…。それから26年後の38年、ニューヨーク大学の考古学教授で冒険好きのインディはある日、富豪ウォルター・ドノヴァンのペントハウスに連れてゆかれ、責任者の失踪によって頓挫している、磔にされたキリストの血を受けた聖杯の発見を依頼される。はじめ渋るインディは、行方不明になったのが父ヘンリーであることを知り、それを引き受けたが…。(映画生活より)


やっとDVDで出てるインディシリーズ観終わりました。

少年の頃のインディが出てきたり、この3作目も面白かったんですが、インディパパとマーカスがアホすぎたのがちょっと気になりました。

まあそれでも相変わらず世界中を飛び回り冒険するのは楽しめました。

クリスタルスカルもDVDになったら観ようと思います。


有名な映画シリーズでまだ観てないシリーズがいっぱいあるので、これからも観ていきたいです。

スターウォーズもハリーポッターも観てないし、007もちょっと気になってます。

猿の惑星とかもちょっと観たいかも。。。

最近続編が出たダイ・ハード、ロッキー、ランボーとかも観てないけどこっちはまだいいかな。

AD

コメント(2)