震度0

震度0
¥2,953
Amazon.co.jp


1995年1月17日、阪神・淡路大震災が発生したその日、某県警察署でも一つの事件が持ち上がっていた。警務課長の不破(西村雅彦)が消えたとの妻の静江(余貴美子)から上司の冬木(上川隆也)に連絡があったのだ。県警最高幹部の6人が捜索の算段をする中、叩き上げの藤巻(國村隼)は、警務課内だけで事件を解決しようとするエリートの冬木よりも先に真相をつかもうとライバル意識を燃やす。やがて不破が金髪の若い女性と会っていたこと、失踪に4年前の県議選や逃亡中の強盗殺人犯が関係ありそうなことが分かってくる。一方、新しい幹部公舎の建設計画があり、そこに移り住めるかどうかで妻同士の間で鞘当てが始まる。出世、退職後の天下り先など、6人の男たちの思惑が絡み合う中、不破の失踪は思いがけない方向へ転がり始める・・・(amazonより)


実力派の俳優たちがたくさん出ていてその重々しさと緊張感は素晴らしいです。

警察内部の利権や足の引っ張り合いやどろどろなどマイナスな内容なんですが、良くできてます。


このレベルのドラマをやってるなんてWOWOW凄いです。


AD