コーチ・カーター

コーチ・カーター スペシャル・コレクターズ・エディション
¥1,349
Amazon.co.jp


リッチモンド高校のバスケット部を立て直すため、1人のコーチが就任した。卒業生であるカーターは、在学中はバスケット部のスター選手。しかし、今のバスケ部は、貧しい家庭の子供が多く、生活は荒んでおり、皆授業にもまともに出ていなかった。カーターは、部員たちに3つの約束をさせる。常に一定以上の成績をとること、授業には全て出席すること、試合の日には上着とネクタイを着用すること。反発の声も上がったが、カーターは自分の主張を曲げなかった。かくして、カーターの地獄のような厳しいトレーニングが始まった。(goo映画より)

カーターは、最初はムカつかれるけど後で絶対感謝されるタイプですね。


あぁよくあるスポーツの映画な感じで、はずれないけど、そこそこっていうイメージでした。

なので観ようか迷っていたんですが、naoya-nishimagiさんのブログで書かれていて良かったっていうお墨付きをいただいたんで観ました。


期待以上に良い話でした。

まあこの手の話では大筋はベタで予想通りなんですが、他のこういう映画より、より深く良い映画になっていました。


ただバスケはよくわからないんですが、高校からこんなに戦術至上主義なんでしょうか?

映画なんでNBAよりシュート入ってます(笑)

AD