ゲームのルール

テーマ:
ピエルルイジ・コッリーナ, 石川 顕啓, 山口 英雄
ゲームのルール

ナンバーワンと呼ばれた審判のコッリーナの本です。

自分はこういう考えやコントロールをして試合で笛を吹いてますといった試合に直接的なことを始め、試合の前や日ごろの1週間の過ごし方、さまざまな大会の審判の選ばれ方など様々なことが書かれています。

知らなかったことも多く、なかなか面白かったです。

自身の審判になった理由などもあり、内容に読み応えがありました。



AD