病とフットボール

テーマ:
病とフットボール―エコノミークラス症候群との闘い (角川SSC新書 (016))/高原 直泰
¥756
Amazon.co.jp


タイトルだけ聞くと無名の人が書いてるみたいですが、著者は高原なんですよね。

2002年ワールドカップ前やジーコジャパンの時になったエコノミークラス症候群についてどういう状況だったか、またどうやって過ごして治したかなど書かれています。

今現在もどう予防しているかっていう病気の話の他にドイツでの生活やオシムジャパンの話などサッカー面での話ももちろんあります。

実はアテネオリンピックにオーバーエイジとして内定していたけど診察もしてない日本の医師が直前でダメっていって参加できなかったことやドイツの移籍の真相やアーセナル入団のチャンスもあったとか裏話もありました。

AD