フィフス・エレメント

フィフス・エレメント
¥1,340
Amazon.co.jp

23世紀、謎の有機体があらゆるエネルギーを飲み込み、巨大化しながら地球に接近していた。元宇宙連邦特殊部隊員のコーベンが、謎の美女リールーと、地球を救う4つの要素を手に入れるため旅立つ。
若者たちのオピニオンリーダー的映像作家、リュック・ベッソンが20年間温めた企画を、100億円の巨費を投じて完成したSFアクション大作。ナンバー1アクションスター、ブルース・ウィリスがコーベンに、スーパーモデルのミラ・ジョヴォヴィッチがリールーに扮して、圧倒的なスペースアクションを展開する。敵役には、現在最高の悪役俳優ゲイリー・オールドマンが扮している。
ジャン=ポール・ゴルチエによる奇抜な衣装、エリック・セラによる秀逸な音楽とともに、240カットに及ぶCG映像が見ものである。(Amazonより)


まず観始めてビックリした。

ただの未来ものだと思ってたら、宇宙人は出るし、宇宙船には乗るし予想とかなり違いました。

観る前のイメージは昔のCMで未来のビルから飛び降りるっていうイメージしかなかったので・・・


内容は結構微妙じゃない。

ちょっとコメディチックなのはいいんだけど、あんまり面白くなかった。


昨日は観てたらそのまま寝てしまった。なんで今日は途中からリベンジでした。

AD