杉山 茂樹
闘う都市―欧州クラブサッカー戦線記


98-99シーズンから2000-2001シーズンまでのヨーロッパサッカーの観戦記です。

年の3分の1は海外でサッカーを見てるというだけあって、ヨーロッパの主要リーグやチャンピオンズリーグをよく観ています。

プレシーズンから観ているのは立派ですが、システムに固執しすぎていて微妙です。

まあそれを除けば内容はそれほど悪くはないし、システム論はわかりやすくもあるのでいいんじゃないって感じです。

AD