ガウディの生涯

テーマ:
北川 圭子
ガウディの生涯―バルセロナに響く音

サクラダファミリアなどで有名なガウディの生涯を書いた伝記。

すっごく良いです。


彼の生きた様子が書かれていますが、生き方や考え方はもちろんですが、親友のロレンソなど人間関係がとっても素晴らしいです。

ある意味で彼はとっても幸せだったと思います。


最期の方はもう感動です。


これを読んで今まで以上に興味が湧いてきたので他のガウディ関係の本も読みたくなりました。

AD

コメント(6)