スポーツ代理人

テーマ:
ロン サイモン, Ron Simon, 武田 薫
スポーツ代理人

著者はアメリカのスポーツ代理人で実際にした仕事を選手等実名で書いています。

やはり野球が多いですが、バスケット、アメフト、ボクシング、アイスホッケーなど多岐にわたっています。


そこでの契約での駆け引きや考え方などとっても興味深かった。

自分の交渉ごとなのでやや正当化する部分もありますが、それでもそこまで詳細に書かれているのはよかったです。


契約更改や移籍の他にクライアント(選手)の薬物問題、離婚問題、暴力問題といったことが起きたときの対応なんかもあり代理人の役割というものが見えてきます。


数多くの交渉が書かれていて、しかも具体的でわかりやすく読みやすくもあり凄くおもしろかったです。

まるでドラマみたいでした。

AD