一日で驚くほど字が変わる魔法の筆文字「伝筆®(つてふで)講座」

ハガキ大の「宝箱」に筆ペンであなたの想いを込めませんか?


テーマ:

●12月25日ご要望にお応えして、筆文字の基礎が学べます!名古屋

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

11月7日に久しぶりに地元名古屋にて初級セミナーを開催しました。

 

 

毎年交流会を行っている同じ学びをした仲間のOBグループの数名の開催予定でしたが、せっかくなのでということで一般募集しましたところ、満席となりました^^

 

その後日談なのですが、参加者の方でセミナー内で制作されました伝筆作品を活用され、フェイスブックに投稿してくださいまして、その反響がよくって^^

 

嬉しいです!!

 

それで、もう一度、年内に伝筆セミナーをというオファーをいただきまして、急遽12月25日(月)に名古屋で開催することになりました。^^

 

青山さん、ありがとうございます。

 

 

青山さんの作品はこちらです。

↓ ↓

 

フェイスブックで拝見した作品はこちら。

↓ ↓

 

いただきものが多いのでそのお礼を伝筆で描きたいというご希望で参加されまして、その通りに活用され、さらに応用で「ご」が「栗」(笑)に!!

 

すてきすぎます^^

 

もちろんそのときの参加者のみなさんの作品も素敵で。

 

 

真剣にもくもくと。

 

 

 

 

12月25日参加できる!!

 

という方は、ぜひこちらからお申し込みくださいね^^

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●技術面だけでなく、講座開催に向けた様々なノウハウスキルと考え方が理解できた:伝筆先生19名誕生!

 

こんにちは、伝筆協会の侑季蒼葉です。

 

ご報告が遅くなりました^^

 

11月に伝筆初級先生が19名誕生しました!

 

おめでとうございます!!

 

 

伝筆には、伝筆協会認定の公式セミナーがいつくかあります。

 

伝筆初級先生とは、そのすべてのベースとなっている「伝筆初級セミナー」を開催することができる伝筆先生!

 

伝筆初級先生養成講座4日間コースを、東京にて10月に3日間、11月に1日間にて開催。

 

なんと、北海道から5名も!!

 

そして、東海、関西方面、甲信越と関東以外からも、泊りがけにて遠いところからも参加してくださり、在籍してくださっている伝筆先生のおかげと嬉しさひとしおです。

 

ありがとうございます!!

 

また、新伝筆先生から、嬉しい感想もいただきましたので少しご紹介しますね^^

 

<感想>

 

先生の講座内容がとても興味深く、伝筆とは切り離し人生や現職にも活かせる大切なお話をたくさん学ばせて頂きました。

 

認定試験の緊張感がとても楽しかったです。

 

技術面だけでなく、講座開催に向けた様々なノウハウやスキル、考え方が理解できました。

 

伝筆先生になるのみで、なぜ4日間も???と思われる方もいらっしゃいますが、伝筆協会の先生養成講座は、伝筆の技術をお伝えするのみではありません。

 

 

なぜなら、技術を取得すれば、伝筆先生としての活動ができるわけではないからです。

 

先生活動するにはその人そのものも商品。

 

 

また威力のある技術だからこそ、どんな「マインド」で活動するのかがより大切。

 

そんな話しを《鬼と金棒》に例えたり、ファシリテーションの練習をしたりと時間が足りないくらいです。

 

そんななか、4日間のなかで一番楽しかったことは何かの問いに、「人生にいかせる考え方です。」「《鬼と金棒》の話しです。」など答えてくださる先生がいて、マインドの大切さが伝わっているんだな〜と、嬉しさを感じています。

 

さて、今回の5期生。

 

やっぱり、伝筆もすてきです!!

 

 

 

どうですか!!この作品のすばらしさ!!

 

筆ペン初めての方も、伝筆先生養成講座にはいらっしゃいます。

 

なのに、こ〜〜んなに素敵な作品を制作されます!!

 

19名の5期生、活躍が楽しみです!!

 

 

次回の先生養成はいつ開催ですか?とすでにお問い合わせをいただいています。

 

6期生、4月21日ごろスタートを予定しています。

 

もっとも早い情報は、こちらのメールにてお知らせしますので、ご興味ある方は登録しておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●来場者数 6日間で 600人ほど (高山中日文化さま調べ)

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

サンフランシスコへ行っていた間に、伝筆講師養成講座は満席となり、ただいまキャンセル待ちです。

 

また「生まれてきてくれてありがとう」というテーマにて、2月10日からスタートし、伝筆先生主催で全国を旅している「伝筆キャラバン」は、、、、

 

高山にて、644枚の作品へと成長です!

 

 

高山中日文化センターさまのご協力のもと展示を開催させていただきました。

 

文化センタさまで他の習いごとをされている他教室の生徒さんが

壁いっぱいに飾られた、ハガキサイズの伝筆作品を体感され、「わたしも描いてみたい~」と講座お申し込みをいただいたりと盛況でした。

 

 

担当は村瀬先生。

 

6日間の来場者数は、600人ほど(高山中日文化さま調べ)、作品 は30枚増えて、総枚数 644枚です。

 

中日新聞にも取り上げていただけて、嬉しい限りです。

 

 

 

 

展示するにあたり、文化センター様には多大なるご協力をいただいたとお聞きしています。

 

ありがとうございます!!

 

みなさんのご協力があっての伝筆キャラバン。

 

伝筆先生一同感謝しています。

 

次は、関西チームへ。

 

 

7月19日(水)~8月13日(日)(月曜休館) 

 

場所:稲美町立いなみ野水辺の里公園

住所:兵庫県加古郡稲美町岡1840-1 

 

ワークショップも開催されます。

 

8月6日(日)10時から12時・13時から15時

 

展示期間はほぼ一ヶ月あります。

 

関西方面は、この展示のみとなりますので、この機会にぜひ!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●3日間の来場者243名!伝筆作品総数614作品@名古屋伝筆キャラバン

 

サンフランシスコに伝筆先生が誕生し、「伝筆で世界中を元気にする!」のミッションに一歩近づけたかなと喜んでいる、伝筆の侑季蒼葉です。

 

思い返せば、

 

2016年の1月に、ロスへ一人旅、そして、ロスで伝筆をしたのが、アメリカでの最初の一歩。

 

9月には、日本人が集まるであろうダラスにて、日本文化の広がりの可能性を視察。

 

そして、2017年の7月4日から7月10日まで、サンフランシスコ。

 

こうして、一歩一歩海外へと広がりを見せているなか、日本国内の伝筆先生のもと、「伝筆キャラバン」もとっても好評です^^

 

テーマ「生まれてきてくれてありがとう!」

 

7月7日から7月9日の3日間、【名古屋港】にて無事に終了しました。

 

 

3日間のご来場者 243名!

 

会場でのワークショップで想いを込めて描いてもらった157作品と生徒さんの作品含め名古屋港会場は、総数232作品!

 

 

次の会場、岐阜県高山市にて伝筆キャラバン開催されました。

 

そのバトンをされる伝筆作品総数、614作品。

 

 

見応えあります!

 

こうして全国の伝筆先生が想いを込めて展示し、地域の方に手書きの大切さを伝えてくれていて、感謝、感謝です。

 

 

伝筆は、愛知県名古屋にて誕生しました。

 

発祥の地での、伝筆キャラバンは、わたしにとっても感慨深いです。

 

 

そして、高山開催でも、すごいことになりました。

 

また後日お知らせします^^

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

●《満席御礼キャンセル待ち》伝筆講師養成講座5期生

 

こんにちは、侑季蒼葉です。

 

10月7日から始まる、伝筆講師養成講座5期生が、募集から一ヶ月で満席となりました。

 

これも、日頃伝筆を活用してくださっている皆様のおかげです。

 

ありがとうございます。

 

現在、キャンセル待ちです。

 

遠方の方は、前泊、後泊のホテル代、飛行機代と、参加費用以上に経費がかかります。

 

通常6日間3ヶ月コースを、10月7日からスタートする伝筆講師養成講座5期生は、10月に3日間、11月に3日間と、2ヶ月間で中級講師の資格まで取得できる、初めての試みのコースです。

 

その理由からか、5期生は、11対5と、関東以外の方のご参加です。^^

 

もしかしたら、この機会にご検討中の方もいらしたかもしれません。

 

1期生からお借りしていた会場が改装のため、今回お借りしている会場は、いつもより広いです。

 

そこで、増席を検討しています。

 

 

もし、ご希望者がいらしたら、伝筆講師養成講座にお申し込みをしてみてください。

 

増席の際には、優先してお知らせします^^

 

詳細、お申し込み方法はこちらをご覧くださいね。

 

※サンフランシスコの伝筆先生の作品です。

 

 

今後の伝筆講師養成講座などの最新情報は、「60分で出来る、心を伝える筆文字」にご登録されますとメールにてお届けします。もちろん無料です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●サンフランシスコに、伝筆先生誕生です!!

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

先日、サンフランシスコへ行ってきました。

 

そして、なんと、サンフランシスコにも伝筆先生誕生です!!

 

 

サンフランシスコ郊外にある、彼女のご自宅にて伝筆講師養成講座を開催しました。

 

 

 

愛犬、アビーちゃんに見守られながらの、初級講師養成講座の際に描いた彼女の作品は、、

 

 

今が動く時!!

 

 

思い返せば、6、7年前に出会い、そして、5年前にアメリカへ渡った彼女。

 

今年、一時帰国した彼女と再会し、伝筆のこと、人生のこと、未来のことを、飽きることなく話して。

 

※再会の写真です。

 

それで、今回の伝筆講師養成講座となりました。

 

彼女の家にスティさせてもらっての開催で、現地の文具を見に行ったり、ランチしたり、講座したり、今後、アメリカにて、どう伝筆活動をするかと語り合ったり、、、

 

これからの展開が楽しみです^^

 

そして、満席御礼です。

 

日本での開催、10月スタート伝筆講師養成講座5期生。

 

サンフランシスコ滞在中、募集開始一ヶ月にて、おかげさまで満席御礼となりました。

 

ありがとうございます。

 

ただいま、キャンセル待ちを受け付けています。

 

もしかしたら、数席増席できるかもしれませんので、お問い合わせください。

 

伝筆講師養成講座6期生は、次回は4月開催を予定しています。

 

 

写真は、最終日の夕陽です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●96歳の方にも体験していただけました、伝筆キャラバン@一宮

 

こんにちは、侑季蒼葉です。

 

伝筆協会企画、全国を旅する作品、【伝筆(つてふで)キャラバン】10箇所目のご紹介。

 

伝筆キャラバンの作品数は【382点!!】です。

 

6月27日にて、サポートテラス開明(愛知県一宮市)開催、伝筆キャラバンが終了しました。

 

担当は、伊藤 三枝子先生、植田 美里先生、小池 寿恵先生です。

 

 

サポートテラス開明様の全面協力のもとすべての作品を展示、伝筆キャラバンの開催を行う事が出来ましたこと、感謝申し上げます。

 

 

担当の伊藤 三枝子先生からコメントをいただいていますのでご紹介します。

 

 

介護のお仕事をしているカルチャースクールの生徒さんとのご縁で、伝筆キャラバンを開催させて頂く事が出来ました。

 

入居者さんやご家族の方、職員さんに「伝筆を通じて笑顔になっていただきたい」という想いを持って開催をしました。

 

実際は、私の方が笑顔とパワーを頂きました。

 

今回、関係者の方限定で行ったワークショップでは、ご参加頂いた方の最高齢は、【96才!】

 

80代の方も多数いらっしゃり、みなさん目をキラキラとさせて伝筆に取り組んでくださいました。

 

「またやりたい!」

「皆さんの言葉に込めた思いが、日本中を幸せにしてくれそうです」

 

というお声を頂き、とても嬉しかったです。

 

開催できて本当によかったと思います。

 

こうして、いろんな方に伝筆の楽しさ、喜びを知っていただけて、「伝筆作品」たちも喜んでいます。

 

次回も同じく愛知にて開催します。

 

なんと、名古屋港水族館!!

 

期間:7月7日(金)~9日(日)

 

開催場所:名古屋港水族館JETTY

 

住所:

〒455-0033名古屋市港区港町1番7号

 

担当:

天野 めぐみ先生、村瀬 久香先生、宮崎 圭以子先生

奥田 博子先生、植村 智美先生、植田 美里先生、

松下 万里子先生、鬼頭 美津代先生、堀江 寿満子先生、

福山 和佳子先生、坂口 英里先生、伊藤 三枝子先生

 

※一般の方も無料でワークショップにご参加できます。

 

 

お近くの方は、ぜひ、見にいらしてください。

 

400点、パワーのある伝筆作品は圧巻です!

 

あなたも、伝筆先生の仲間になりませんか?

 

《残り4名》

 

10月7日スタート【5期生】伝筆講師養成講座募集中です。

 

詳細、お申込みはこちらからご覧くださいね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●<残4席>伝筆中級講師養成講座4期生、17名誕生&泣けました

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

6月25日、伝筆中級講師養成講座4期生が17名誕生しました。

 

おめでとうございます!

 

 

伝筆の中級セミナー自体を受講するのが初めての方もいらっしゃいましたが、こんなに素敵な伝筆作品を完成!

 

 

認定試験も無事終えて、認定証書の授与です。

 

 

野田伶奈さんのブログ、「伝筆ってなぁに?」はこちらから。

 

 

 

西山えみさんのブログです

 

 

杉山久美子さんのブログはこちらです。

 

 

大賀佳奈さんのブログはこちらです。

 

 

みなさん、試験の緊張が解け、満面の笑み。

 

の、後に、わたし、涙、、、、、

 

な〜〜んと、サプライズ!

 

 

4期生からの伝筆ハガキ!!

 

アシスタントに入ってくれた、明美先生へは、一足早いハッピーバースデー!

 

 

事務局の小塚にも、、

 

伝筆王子って、、(笑)

 

 

いや〜〜

 

前日の懇親会&宿題伝筆制作、そして、当日、テスト!!

 

そんな中、木箱から写真まで用意してくださって、、、、

 

泣けました!!!

 

4期生も最高の仲間ですね^^

 

アシスタントしてくださった、伊賀明美先生が伝筆講師養成講座について、「望みを叶える方法」という題でブログに書いてくださっているので、ご覧になってください。

 

さて、10月7日から伝筆講師養成講座5期生がスタートします。

 

6月15日からお申し込み開始しましたが、すでに、残り4席となっています。

 

こんなあったかい4期生と、お待ちしています。伝筆先生にはどうしたらなれるの?とご興味いただいた方はこちらをご覧ください。^^

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●森山泰行監督が指揮を執っている浦和学院が、インターハイ予選の準決勝と決勝、必勝祈願伝筆

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

以前、卒団する子ども隊に言葉を贈りたいと、伝筆セミナーに参加してくださり、このブログでもご紹介させていただいた、森山泰行さん。

 

名古屋などで活躍した元日本代表のサッカー選手です。

 

なんと、明日、明後日の土日で、森山泰行監督が指揮を執っている浦和学院が、インターハイ予選の準決勝と決勝なのです。

 

そこで!!

 

 

明日の試合、必勝祈願!

 

選手の皆さんが、チーム一丸となって力を発揮できますように、

と、願いをこめて描きました。

 

バックは、日の丸のイメージで^^

 

森山監督から、「感謝と謙虚さを忘れず頑張りたいと思います」

とお返事いただきました。

 

願!!

 

応援しています!

 

ふれ〜ふれ〜〜!!

 

そうそう。

 

以前、子どもたちに贈った作品はこちらの記事からご覧になりませんか?

 

すてきな作品ですよ^^

 

卒団する子ども隊に「自分の道」伝筆byサッカーの森山泰行さん

 

さて、残り8席となりました。

 

伝筆講師養成講座5期生、東京開催です。

 

明日は、伝筆講師養成講座4期生6日間コースの残り2日間です。

 

三ヶ月間にわたり、学びを共にしてきました。

 

いよいよ、旅立ち^^

 

 

ちょっぴり寂しいですね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●《残り9席》伝筆講師養成講座、欠席のときは、どうしたらいいですか?

 

こんにちは、伝筆の侑季蒼葉です。

 

10月7日からスタートします、伝筆講師養成講座5期生へ、北海道、関西、東海、関東とお申し込みいただきました。

 

残り9席となっています。

 

ありがとうございます。

 

そして、ご質問をいただきました。

 

 

伝筆講師養成講座の6日間。

 

もし万が一、お休みしなければならない日程が発生したら、どうしたらいいですか?

 

 

はい、欠席のご質問、原則、全出席していただきたのですが、万が一の際には、動画にて補講させていただきますのでご安心ください。

 

※5期生の講義を撮影した動画ではなく以前の講義風景の動画となります。

 

ですから、ほぼ同じ内容を受けることができます。

 

また、振替受講も優先的にお受けしたのですが、最近「満席」が続いていまして、お席の余裕がない状態で。

 

もし、お席が空いていれば、優先的に次の期に会場受講していたけるように手配します。

 

ただし、こちらはお約束できないのです、、、すみません。

 

ということで、欠席の場合は、次の講義に差し支えがないように、動画にて補講します!

 

また、伝筆先生限定の勉強会も開催しています。

 

先日の勉強会は、レイアウトについて。

 

 

 

レイアウトの解説中。

 

 

↑↑の作品は、伝筆先生がデザインしたいと持参した作品。

 

実は、伝筆先生の作品はもともと、バランスいいです。

 

素敵ですよね。

 

ですが、できる先生は、「自分のパターンを決まってしまうので、もっと違うデザインがしたい」と意欲的でして。

 

そこで、解説後、できあがった作品がこちら。

↓ ↓ ↓

 

 

デザインは、好み、が大きいので、どちらも素敵だと思うのですが、、、、

 

左がafter。右がBefore。

 

 

<感想>

 

以前習ったことがベースになっているんだということを再認識!

 

基本をふまえて描いてみるときれいに整い余白ができる。

 

・すべては初級中級で学んだことばかりなのに、、、

 

ビフォー・アフターのハガキが激変。

 

モチベーションが大きく復活しました!

 

・描きたい言葉の文字配置、全体のデザイン、バランスに頭悩ませます。

 

今回、ハガキが劇的に変化!びっくり!

 

・意識しているつもりだけど、すべて中途半端だったと再確認できました。

 

・すでに勉強している事ですが、実際にそのポイントを活かすところがわからずアイマイだったのが具体的に認識できるようになりました。

 

 

伝筆先生の目は肥えていますので、どこがどう整ったのか、見抜けます。

 

ですから、ちょっとの変化が自信になるようです。

 

左がBefore、右がafter。

 

 

左がBefore。右がafter。

 

 

伝筆講師養成講座は、できたら、会場受講が一番のおすすめですが、こうしたアットホームな勉強会で、伝筆先生のニーズに合わせて勉強する機会や、お会いする機会も設けていますので、そんなときわからないこと尋ねてくださいね。

 

 

もちろん、美味しいランチ付きで^^

 

 

残り9席です。

 

伝筆で先生の活動をしてみたい、そんなお気持ちが芽生えていらしゃる、あなたのお席が残っています。

 

一般の方向けの「伝筆くらぶ」でもレイアウトの勉強をします。

 

「伝筆くらぶ」のお申し込みはこちらから^^

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)