2006-09-29 22:53:46

なぜかピンクな気持ち?

テーマ:プレイリスト
今日はまず、皆さんにお伝えしなくてはならない A very important announcement... 非常に重大なお知らせから...

実は毎週あなたの花金、夜8時からの1時間をゴリゴリお騒がせしてきましたこの番組が、来週からは「木曜夜の大パーティー!」放送時間が木曜日の7:30から9時までに変更することになりました!!

確認よろしいでしょうか?

木曜日の夜7:30から9時までの拡大生放送!場所は勿論77.7 FREEWAVE... まずは、是非お間違えの無いように... そしてロック好きなお友達にも大至急、このスケジュール変更について教えてあげてくださいなチューリップ赤

しかし、実際どうなんでしょうか?実は以前から、仕事等で時間が合わないから普段は録音して、この番組を聞いてくれてるなんて意見も結構ありまして... 私的には、さすがにフライデーナイトとなればパーティーピーポー打ち上げ花火は、ガンガンむかっお外に遊びに行っちゃってるのかなと、ずっと密かに恐れてたんですけども... これが木曜7:30になると、昼間はお仕事されてる方も、さすがにこの時間までには帰宅済み... ちょうど仕事着から着替えて、ビール一本空けながらなんて感じになるのでしょうか?

いずれにしても、相変わらず番組のノリは全然スーパー過激にお送りするつもりなのですが、とりあえず The party will be moving to Thursday... この番組Turn Up the Volumeは来週の放送から木曜日の7:30に時間変更いたしますので We’ll definitely see you at the punk rock show... 是非是非お忘れなくスケジュール変更の方ヨロシクお願いいたします音譜

と、言うことで花金最終放送のプレイリストはこんな感じ...

01 Angry Samoans / Buddy Holly
02 Cartel / Wonderwall
03 Sugarcult / A Hard Day’s Night
04 The Presidents of the USA / Video Killed the Radio Star
05 The Ordinary Boys / Week In Week Out
06 Kaiser Chiefs / I Predict a Riot
07 The Cure / Boys Don’t Cry 
08 Apocalypstic / Olympic WA
09 Rancid / Time Bomb
10 Kiss / Do you remember R&R radio
11 Taking Back Sunday / Twenty Twenty Surgery
12 Panic at the Disco / Lying is the most fun a girl can have

で、今週のオススメは02 CARTELかな... アメリカ出身のエモパンク路線なんですけど、失禁クラッカー級に甘いボーカルラインに完成されたメロディーライン♪勿論今日かけたのは、あの OASISのカバーで PUNK GOES 90'S ってコンピに入ってるんですけど、オリジナルのデビューアルバム CHROMA も激オススメキラキラ
エモ好きなら絶対気に入りますよひらめき電球</font>

で!!最後に再度!「大ロキンロー・パーティー!!」WHAT'S YOUR DAMAGE は、明日(9/30土曜日)の夜、時間は9時過ぎから一晩中、今泉のエピカフェで開催アップ実はただいまFREEWAVE開局10周年祝日を記念するイベントがたくさんあってるんですけども、今回はその一環として当パーティーでも我らが DJ KOSKE が皆さんにガンガンビールビールをおごっちゃうって噂もありますベルので、皆さん是非是非お誘いあわせの上...

今日はなぜピンクなのか?ううん... ただ、そんな気分なんですヒミツ


 


Various Artists
Punk Goes '90s




Cartel
Chroma
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-09-28 19:08:36

ミニスカートにブーツ

テーマ:プレイリスト
しつこいですが、時は... 「秋」黄色い花になりましたので... ここしばらくは番組的にも「いつの間にか冷たくなった夜風」お月見に合うような「 ほんのり哀愁系」のセレクションを主にピックアップしながら、お送りして来た訳なんですけども... これが、音楽が先なのか、寂しい空気が先なのか、卵か鶏か?はてなマークやはり、メロウな曲ばかりかけてると、気持ち的にもドロップダウンしがち...

そこで、今週からは、この時期黄昏チックになりやすいロンリーハートハートブレイクにブスッと1発パンチ!ショック療法!今までとはガラリと路線を変えまして、最初っからの「スカッと爽快アッパー」セレクトで、オータムブルース... 「秋の寒々しい気分なんてブッ飛ばせ!」気分でお送りしてみました...

再度、そろそろミニスカートブーツのオネエサマ方がまぶしく感じるこの季節ラブラブ... 「秋」と言えば、食欲、芸術、読書... 等楽しいことがたくさんあるように言われますが、私の場合、夏の間はどうにか頑張ってたジム通いも最近はサボリ気味... プチ禁煙も見事失敗タバコ... あえて言えば非常に「不健康な秋ドクロ」を送っている次第.... ドクロ

Sugarcult / She’s the blade
Ellegarden / Salamander
Beat Crusaders / Dancing Queen
Asako Yoshihiro & Bon Voyage / Smells like teen spirit
The Smiths / Ask
Manic Street Preachers / Motorcycle emptiness
Blur / Sunday Sunday
Vines / Ride
Jet / Are you gonna be my girl
Feeder / Buck Rogers
Greenday / Basket case
Too Close to See / Change the world

今週のセレクトはこんな感じでした... ポイントはSmiths/Manics/BlurのクラシックUK路線... やはりブラーはブリポ全盛期・Girls and Boys前が一番かっこよかったと思います!

そして、もう1つ... お小言なんですが、私の周りの小パンク共は、Basket Case, Change the world(コチラはパンクなカバーバージョンです)... 等のナンバーをカラオケでは大合唱する癖に、実際には歌詞の意味を知らない&それでも平気爆弾な傾向があるよう...

フトドキモノ
ってヤツですか?

本来特にパンクは主張があってナンボの世界!彼らが怒ってるには訳があるんですね!実際この世の中は黒くて汚いんデスむかっ それをまったく理解せず、見かけだけで一生懸命中指上げても、ステージダイブしてみても意味は半減... 「そんなの個人の自由!」だと言う意見もあるかもしれませんが、私的にここは絶対譲れない・こだわりたい所で... 特に若者達には辞書片手に解読するもよし、日本盤で学習するもよし... 彼らがナニを訴えてるのか... ヤツラの主張にも耳を傾けていただきたい。

If you don't care, how will the world change?! キラキラなのですよ、実際... わかってますでしょうか?



Green Day
Dookie



Blur
Modern Life Is Rubbish




TOO CLOSE TO SEE
GOOD OLD DAYS

WHAT'S YOUR DAMAGE @ EPI CAFEはいよいよ今週土曜の夜ですよん♪みんな準備はよいか?!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-21 19:12:53

フフフッ... シ・ア・ワ・セ♪

テーマ:BY SINFUL
気付いてくれる人少ないんですけど、私 FLYING POSTMAN PRESS と言うフリーペーパーで音楽紹介のコラム書いてたりもします... 今回のテーマは"JOY"にちなんだミュージック... 私のセレクトは LOVE TAMBOURINES でした...

今回のテーマ"JOY"で、ご紹介したいのはLOVE TAMBOURINES 唯一のフルアルバムALIVE... 一昔前にヒットしたCherish our love, Midnight Paradeなどのシングル曲は覚えてる人もいるかな?

バンドは、その音感から決して日本人とは思えないほどSOULFULなボーカルのEllieと、彼女のLOVERでもあったソングライター、斉藤圭市氏を中心とする5人編成で1993年にインディーズ・デビュー... 以降4枚のシングルを発表した2年後にリリースされたこのアルバムが大ヒットし、全国区進出をまさに目前にした同年5月に突然解散!理由は主役二人の破局だったそうです...

楽曲は、ほとんどが聴いてる方が思わず恥じらってしまう程ラブラブPUREでSEXYな愛のメッセージキス当時Ellieが感じていた(推測)衝動ベル、葛藤メラメラがそのまま歌になってます。全部英詞なんですが、これがEllieのSWEETPOWERFULなボーカルマジック、そしてR&B、ボサノヴァ、等のエッセンスを絶妙なバランスでアレンジする斉藤氏の技にかかると... それは素敵にROMANTIQUE... 口紅

季節にちなんで食べ物の隠喩で表現すれば、老舗寿司店の大将がにぎる大トロ鮪を口にした瞬間の舌に溶ける感触... 飲兵衛な私的に言わせてもらえば今後一生付き合えるお酒と初めて出会った一瞬... あの「フフフッ... シ・ア・ワ・セ♪」って無言で大々微笑んでしまうようなJOYブーケ1... 

このアルバムは、聴く度に「出会えて本当によかった」と、心底からのJOYを与えてくれる名盤です。



Love Tambourines
ALIVE
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-18 17:12:07

もういくつ寝ると... クリスマス?!

テーマ:プレイリスト
はい、私はこれからの秋→冬って展開が大キライですメラメラどれだけアンチに拒否してみようと、10月になれば、街ではもうクリスマス商戦開始!「おいおい... 早くねえか?」なんて呑気に構えてると... いつの間にかクリスマスソング音譜がかかり始め... 気付けば師走... 射手座な私はまた年を取り... あれ、年末?!2007年今年の抱負?!(実は私、今年2006年の抱負として「結婚宣言ブーケ1」をしております汗あと残り3ヶ月...)

ただ単に私が落ちキャラなのか、哀愁系の空気のせいか... 音楽が先か心が先か... 卵か鶏か?いずれにしても、最近は家でも、しんみりドロップ系の曲がヘビロテ... 1人「どよ~ん」としてることが多いので、今週のプレイリストは、そんな私を救ってくれる、冷えた心を暖めてくれる美メロ系から始めてみました...

この番組では再三言ってますが、いくらロック番組のパーソナリティーとは言えど、決して毎日ゴリゴリのハードコアばかり聴いてる訳では無く... 「ロックンローラーは怖い、暗い、危ない」とか全て単なる偏見です... 私とか超デリケートキャラなんですけど何か...

01 SQUEEZE / TEMPTED
02 JELLYFISH / CALLING SARAH
03 FOUNTAINS OF WAYNE / UTOPIA PARKWAY
04 BOWLING FOR SOUP / 1985
06 RELIENT K / MANIC MONDAY
07 HIT THE LIGHTS / HEY JEALOUSY
08 THE DOLLYROTS / NOBODY ELSE
09 THE AUTOMATIC / THAT'S WHAT SHE SAID
09 ARCTIC MONKEYS / I BET YOU LOOK GOOD ON THE DANCEFLOOR
10 PRIMAL SCREAM / COUNTRY GIRL
11 ALLISTER / SOMEWHERE DOWN IN FULLERTON
12 GREENDAY / WAKE ME UP WHEN SEPTEMBER ENDS

01 SQUEEZE は、知る人ぞ知る80’S UKの美メロキング... エイディーズと言えばガンズやヘアーメタル爆弾、もしくはJACKSON被告、デュランデュラン等の激ポップスが主流だったプラスチックな時代... この曲も1981年にリリースされたんですけど、実は他にもAZTEC CAMERAなど... 裏ではスゴク素敵な音楽もたくさんあったんですよね... 今聴いても体が溶けるほどスイートな名曲です... YOU TUBEでビデオが観れます... バックのダンサーお姉さん達が非常に80年代ですね... http://www.youtube.com/watch?v=VQ8cgq0emWc

一方02 JELLYFISH も、コチラはグランジ全盛期の90年代USで発表され、メジャーではほとんど無視状態だったスーパー名作デビューアルバムBELLYBUTTONからの1曲... 今この辺チェックしてみると非常に玄人っぽくてカッコイイ... 超わかってる人みたいでポイント高いのでは?http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000EXDP7S

04 BOWLING FOR SOUP は私的に前々から絶対一度生で見てみたいと思ってるキラキラキラキラ究極ポップパンク... この番組では前から激ヘビロテ状態なんですけども、実は彼らは近日中にニューアルバムをリリース!こちらの先行シングル HIGH SCHOOL NEVER ENDS も相変わらず軽ノリノリの激ヤバ!エイティーズ現役だった人は必見の 1985 のプロモも両方MY SPACEにアップされてます。http://www.myspace.com/bowling4soup

05 / 06 はいずれもカバー曲... BANGLESとGIN BLOSSOMS でしたね。今となっては元曲知ってる人ってどれだけいるのかなあ?お送りしたのはいずれも、いわゆるメロコア系バージョンで FEARLESS RECORDSが出してる PUNK GOES 80'S / PUNK GOES 90'S ってコンピからでした。捨て曲全然無しでオススメです。
http://www.fearlessrecords.com/punk80s_ecard/mp3s/punk80s_card.html (サンプルの音がデカイです)
http://www.fearlessrecords.com/releases.php?rel_id=38&lo=0

08 はココでも紹介しましたが、私的に激押しのUKニューカマー... KAISER CHIEFSと同じレーベル出身なんですけど、来年あたり絶対日本でもアタルでしょうね。音的には、KAISER MEETS ARCTIC MONKEYS MEETS BLOC PARTY... 最近のイギリスものが好きな人には絶対怒ツボです...
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/automatic/

11 ALLISTER はこの冬のELLEGARDEN対バンツアーで来日予定... やはりライブのチケは全国秒速ソールドアウトだったらしいですね...  エルレも、いつの間にかスゴイことになってしまったもんです。

今週のTROOP RECORDS市原社長セレクトはコチラ...

PRIMAL SCREAM / DOLLS
JAPANESE SYNCRO SYSTEM / JAPANESE SYNCRO SYSTEM
EL PRESIDENTE / WITHOUT YOU

EL PRESIDENTEってプリンス殿下のALPHABET STREETヘッドフォンをカバーしてるんですよね♪

残念ながら、私と社長はPRIMAL SCREAMのライブには行けなかったんですが... この番組の元ディレクター、現在はスーツで営業マンなDJ KOSKEは参戦... 後半は、またもや乱入!ボロボロ余談、内輪な会話炸裂な「ライブレポ?」になったわけですが... 一方で、市原社長はライブ後、親不孝のバーでメンバーと遭遇、マニと一緒に飲んで来たらしいですビール詳しい内容は、リンクからTROOP RECORDSのHPでチェックしてみてください...

嫌だなあ、... ダウン
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-09-12 19:24:50

あなたの秋は何の秋?

テーマ:プレイリスト
いつの間にかが訪れ... そして、またいつの間にか一週間が経ってしまいました... なんか毎日が早いなあ、この時期... ドンドン雪の結晶が迫ってくるような気がします... 次は気付けば年末?!クラッカー

この時期恒例ですが、スポーツ、食欲、芸術、読書... ベタですけども「あなたの秋はどんな秋?」シリーズ... 私的には別に特にお腹が空いたりするでもなく、寒くなると体も動かしたくない... 最近はそれこそドロップ系な音楽ばかり聴きながらワイン片手に一人ぼーっとしてることが多いです... とりあえず音楽=芸術の秋してるってことにしといてください... 皆さんはいかが?

そんな訳で、更新遅れてしまいましたが、先週9/8日のプレイリストはこんな感じ...

01 Trash Can Sinatras / Obscurity knocks
02 Counting Crows / Mr Jones
03 Fairground Attraction / A Smile in a whisper
04 The Alarm / Superchannel
05 The Hot Lies / Promise me
06 Phoenix / Long distance call
07 Snail Ramp / 777
08 Ellegarden / Salamander
09 Taking Back Sunday / Twenty Twenty Surgery
10 Panic at the Disco / But it's better if you do
11 Courtney Love / Mono
12 Nirvana / Heart Shaped Box

まず01/02は、いずれもモロ90'S... 覚えてる人いるかな?01 TRASH CAN SINATRASは、確か今年のフジロックでスーパー久々に来日した、ネオアコ系の大御所... この曲が入った名盤の CAKE を最後に、消え去ってしまった1発屋だと思われがちなんですが、実はこの後にも3枚のアルバムをコッソリと出してまして、これがいずれも相当ハイクオリティー... とっても優しく切ない胸キュンサウンドになってます... 一方、02 COUNTING CROWS は、アメリカンなフォーク、カントリーの香り漂う、これまた哀愁系... いずれも、落ち葉降る公園... すっかり冬服モードになってしまった街のショーウインドー... 気付けばすっかり肌寒くなった夜風など... なぜか心寂しく感じてしまいがちな、この時期に似合ったメロウなナンバーですお月見

The Trash Can Sinatras
Cake

Counting Crows
August and Everything After

04 ALARM は以前ココでも紹介したと思いますが、未だ日本未ブレイク未満ながら、実は70年代後半オリジナルパンクスの時代から現役活動中の超ベテラン。今年発売された最新アルバムからのリードシングルでした... 05 HOTLIES はオーストラリア出身の新人... 怒キャッチーです。06 PHOENIXは今年のサマソニ出演アーチスト。前回のアルバムは非常にデリケートなカフェ系ポップス調で私的にも、たまに「オシャレイ♪」なお店でDJしたりする時は必ずかける定盤だったんですけど... 今年リリースされた新作は予想外に R・O・C・K な路線... でもじっくり聴き入ると、さすがのアレンジ、熟練技炸裂玄人好みな一枚になってます...

The Alarm MMVI
Under Attack

The Hot Lies
Heart Attacks & Callous...

Phoenix
It's Never Been Like That

秋だからと言ってスローな曲ばかりでもマジ堕ちですので、後半ブロックは逆に上げノリ音譜最後11/12って意外とこう並んで聴いたりしないなあと思い、かけてみました。ちなみにコートニー姉さんは無事告訴も終わり、現在ニューアルバムを制作中です...

PS 今週末の土日は私的に、元ディレクター、現営業野郎なDJ KOSKE企画のファッションショー SOLARIA PLAZA RE-OPEN AUTUMN WINTER COLLECTION 2006 でMC/チョイDJ体験ビックリマーク激素敵なモデルさん達のキラースマイルに萌え萌え恋の矢恋の矢状態でした...

しつこいですが、今泉エピカフェでのイベントWHAT'S YOUR DAMAGE は9/30日開催!みんな、スケジュール調整はできてるかっ?!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-11 19:27:59

Learn from our mistakes?

テーマ:エイゴのオベンキョ!

怒ベタで、ゴリ売れした曲ですが... 私も昔、体中の毛穴から血が噴き出るような... 心臓をアイスピックでメッタ刺しにされるような... と・に・か・く「痛い!」失恋ハートブレイクをした際には、毎日ウオッカをラッパ飲みしながら、1日中「激」リピート再生してましたダウン..


でも、この曲が、あれだけ売れるってことは、世の中にはこの心境に共感できる人って多いんですかね...


REASON BY Hoobastank


I'm not a perfect person

There are many things I wish I didn't do

僕は決して完璧な人なんかじゃない

しなければよかったと思うことはたくさんあるよ


But I continue learning

I never meant to do those things to you

でも、僕は学び続ける

君にあんなことをするつもりは全くなかったんだ


and so I have to say before I go

that I just want you to know

だから、行く前に言っておきたい

君にわかって欲しいだけなんだ


I've found a reason for me

to change who I used to be

僕は理由を見つけた

今までの僕を変れるような


a reason to start over new

and the reason is you

新しくやり直す為の理由

その理由は君なんだ...


I'm sorry that I hurt you

It's something I must live with everyday

傷つけてしまってごめん

それを僕は、これから毎日抱えながら生きて行くよ


and all the pain I put you through

I wish that I could take it all away

そして、僕が与えたたくさんの痛み

全て無くしてあげられたらいいと思う


and be the one who catches all your tears

that's why I need you to hear

そして、君の涙を全て受け止められたら

だから、君には聞いて欲しい


I've found a reason for me

to change who I used to be

僕は理由を見つけた

今までの僕を変れるような


a reason to start over new

and the reason is you

新しくやり直す為の理由

その理由は君なんだ...


I've found a reason to show

a side of me you didn't know

僕は見せる理由を見つけた

君が知らなかった僕を


a reason for all that I do

and the reason is you...

僕がすること全ての理由

その理由は君なんだ...


ちなみに私の場合は、完全に(!)相手が全て悪かったので、この歌詞の内容的には当てはまらない部分もあるのですが... この曲が聴いてみると、マジで号泣モノあせる... なんか自分でも全然コントロール出来ないようなディープな所をジンジン音譜突いてくる・一緒になってモロでかい声で叫びたくなるカラオケ感じなんですね...


http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/hoobastank/disco.html


また冬が訪れます... 心も体も震える季節雪の結晶... ぷるぷる...

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-09-03 23:11:57

いよいよ「クガツ」2006年上半期も終わってしまいました...

テーマ:プレイリスト

「しつこい!」と思われるでしょうが、結局この夏波は水着おろかタンクトップも着ることが無かったSINFULでございます...


ご存知の通り、先月いっぱいは NEVER ENDING SUMMER!!ヒマワリ できるだけ晴れっぽいセレクション船で、時の流れに必死の抵抗を試みてみたこの番組ですが、さすがに「クガツ!」と言われると.. いつの間にか2006年上半期も終わり、年末ライブのチケット争奪戦も開始... 気付けばクーラーが必要無くなってしまった今日... ここは悲しいながら、そろそろ開き直るしか無いとかと言う感じもします(悲!)


私的に毎年「」のイメージと言うと... 落ち葉散る公園、ベンチで1人たたずむ少女... 縁は太めの萌え系眼鏡で、チェックのロングスカートに茶色いブーツ... デザイン系か外国文学の本を片手に、ちょっと知的&悲しげな雰囲気かもし出しながら... なんて妄想してみたりするわけですがぁ... コスモス


そんな訳で、今月からはガラリとイメチェン... 訪れる秋に似合うシックお月見なセレクションをメインにお送りしてみました。それこそ焼きいも片手に、過ぎ去っていく夏を想い黄昏ながら聴いてもらいたいようなプレイリストはこんな感じ...


01 COLDPLAY / IN MY PLACE

02 AMERICAN HI-FI / ANOTHER PERFECT DAY

03 THE WELLINGTONS / TIRED AND LAZY

04 NIGHTMARE OF YOU / THE DAYS GO BY OH SO SLOW

05 DEL AMITRI / I WON'T TAKE THE BLAME

06 WEEZER / SAY IT AIN'T SO

07 THE ARGUMENT / HELLO AGAIN

08 ROONEY / STAY AWAY

09 THE LIVING END / IN THE END

10 STONE SOUR / 30/30-150

11 CHERRY STONE / INSANE IN THE BRAIN

12 RAGE AGAINST THE MACHINE / TESTIFY


01 COLDPLAY は実は私的に食わず嫌い... あんまり聴いてなかったんですけども、こちら普段は「パンクしか聴かねえんだよ!」なんていきがるお兄さんたちに一度ジックリ聴き入っていただきたい。表向き非常にメロウな曲なんですが、これが部屋いっぱいに広がる大音量ヘッドフォンで聴いてみると結構大迫力... さすがグラミー受賞者!ジワジワっと心が動かされちゃったりします。

http://www.toshiba-emi.co.jp/coldplay/discography/rush.htm


03 THE WELLINGTONS はオーストラリア出身でまだブレイク未満のニューカマー... Jellyfish (なんと Rogger Manning & Jason Falknerは新ユニットTV EYESで10月末にアルバムをリリースします!ベル)とかFarrahとか好きだったら怒ツボなスイート美メロ系なパワーポップです。一方04 NIGHTMARE OF YOU はアメリカ東海岸ロングアイランド出身... コチラも新人なんですけど、とっも80年代UKの香りがするポストSmiths路線音譜... いずれも要チェックだと思います。

http://www.audioleaf.com/wellingtons/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000AMJDJW


07 THE ARGUMENT はこの番組でよくかけるんですが、あの80'sを一世風靡したThe Carsのカバーアルバムに入ってる曲で... 他にはButch Walker, Damones等も参加してます。最初から最後まで激キラー・チューン満載!な即「買い」必修盤になりますね。http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1506409


いくら秋とはいえ、ずっと哀愁系ばかりかけても、素直に堕ちてしまう危険性がありますから... 終盤はドスっとHEAVYパンチ!仕上げてみました... 10 STONE SOUR は私的に「またもや」行けなかった(泣!)今年のサマソニ参戦されたかたはご存知 SLIPKNOT のボーカルCORYがやってる別ユニットで、現在USチャートでも人気上昇中... SLIPKNOTよりメロディックな感じです。続く11 CHERRY STONE はイタリアからのミクスチャー系... 曲は勿論 CYPRUS HILLのカバー。あの"Insane in the membraine♪"ってヤツですね。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006FYG0 http://www.cherry-stone.com/videoInsane.html



一方、相変わらず季節感を無視した大名TROOP RECORDS 市原社長セレクトは.. この日は、さんざんココでも告知されてたイベントPROOTの本番。それも今回は、あの KASABIAN 特集と言うことで... やっぱり、EMPIREメラメラ... またかかりました!でも、何度聴いてもカッコイイんですわ、これが!福岡ライブも決まりましたし、早々ですが今年の下半期「最も危ない」リリースになるのではないでしょうか?!


01 KASABIAN / EMPIRE

02 KASABIAN / APNOEA

03 KASABIAN / STUNTMAN


この日のTROOPコーナーには告知も兼ねて(?)DJ KOSKE が乱入... またもや秩序の無い放送になってしまいましたが... まあ、それもロックンロール♪ってことで.... よろしいでしょうか?


いずれにしても、我々TURN UP ファミリー的に、ここからは「音楽の秋!!」も激本番... 今週末9日は市原社長参戦の ROCK REVIVALが親不孝で!


そして...


お待たせしました!!超イイ感じになって RENEWAL オープンした EPI CAFEで 市原社長、DJ KOSKE、そして私、SINFULが繰り広げる「トータル・アナーキー!!」 WHAT'S YOUR DAMAGE?! は... 9/30日(土曜)に開催DEATHドクロ 皆さん是非お誘いあわせの上 SEE YOU AT THE PUNK ROCK SHOW... 久しぶりにゴリゴリむかっはしゃぎましょう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。