1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-08-31 12:26:53

宿題やったか?!

テーマ:エイゴのオベンキョ!

お待たせしました(?)... 宿題1の回答例です... 意訳されてる所もありますが、全体的なストーリーとしてはこんな感じだと思います... ご意見ご指摘、ご質問のある方は是非...


キミは最初で最後の人だった僕の過去から続く唯一の人...

でも、今ではキミはただ一冊のアルバムキミが最初で最後だった


キミは海岸を引く潮のように僕から去っていった気付かぬ間に、届かない所へ

暗闇に横たわる僕は弱りきっていたキミがいなくなった今


キミが初めて僕を捨てたキミが最後に教えてくれた

僕の過去から続く唯一の人キミは最初で最後の人だった


だから僕は全てから逃げ、厚い殻を作った辛いものを秘めておくために

二度と飲めないほど酒を浴びた 中毒のように、真の友達のようにキミを欲した


だから僕は孤島を創った故郷と呼べる僕だけの独房

そして寂しくなくなったただ孤独なだけキミがいなくて


人は皆、何か重く神聖な荷物を背負っている
過去から抱え続ける何かそれは痛々しく心に釘打たれ、そのまま放置される


もう2人のことで悩み続けたりはしない 
でも、2人の歴史を忘れるためには、僕にはまだ力が足りない


いかがでしょうか... 次回の課題は、みんなご存知 Fountains of WayneのStacy's Mom... 前から言ってますが私の中ではダントツ100点の名曲... ビデオもすごく可愛いです... 視聴はこちら(HP )から..


Stacy's mom has got it goin' on

Stacy, can i come over after school? (after school)
We can hang around by the pool (hang by the pool)
Did your mom get back from her business trip? (business trip)
Is she there, or is she trying to give me the slip? (give me the slip)

You know, I'm not the little boy that I used to be
I'm all grown up now, baby can't you see

Stacy's mom has got it goin' on
She's all I want and I;ve waited for so long
Stacy, can't you see you're just not the girl for me
I know it might be wrong but I'm in love with Stacy's mom

Stacy's mom has got it goin' on
Stacy's mom has got it goin' on

Stacy, do you remember when I mowed your lawn? (mowed your lawn)
Your mom came out with just a towel on (towel on)
I could tell she liked me from the way she stared
And the way she said, "You missed a spot over there"

And I know that you think it's just a fantasy
But since your dad walked out, your mom could use a guy like me

Stacy's mom has got it goin' on
She's all I want, and I've waited so long
Stacy, can't you see you're just not the girl for me
I know it might be wrong,
but I'm in love with Stacy's mom


そういえば金髪フェチの方々、このビデオ必見です! ステーシーもママも激ヤバ!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-30 13:59:50

EVIL HEAT

テーマ:BY TROOP RECORDS
・・・ども、MAKOTOです・・・つーかですね・・・


『メンバー小日記コーナ!』サブタイトル「ラジオ・パーソナリティーの私生活を暴露!!」


って何っすか?? しかも "とりあえず第一陣" で私から始めてみることに・・って、
じゃー第二陣は俺か?? お父さん(Sinful)が書くネタがど~のこ~の言っておったので、
「普通に日常に思う事とか書けばいいんじゃ?」と気軽に言ってみればコーナーになっとるし・・
俺も書くんか・・・しまったなぁ・・・
この番組はお父さんメインの番組ですので、俺はオマケなもんで俺の書く事は気になさらず・・・

で、実写映画化になった「NANA」ですか・・・
恐らく多くの方が読まれ人気の作品なのでしょうが・・・一切興味ありません。
「NANA」に限らず俺は少女マンガが苦手なんです!!
いや、少女マンガとゆーか、恋愛関連のマンガや映画がかなり苦手です・・・
TVドラマも苦手です、特に昼ドラとかは内容に関わらず、その時間それを観た自分に墜ちます。

最近の邦画でも「世界の中心で、愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」
・・・もうタイトルだけで無理です、恥ずかし過ぎます。
それを観た人は決まって「泣ける」と言いますが、俺は全然泣きたくなんかない訳で・・
つーか逆に疑問なんですが、何故人の恋愛話なんかに皆さん興味がおありなのか?と。
面白いって事なんですかね? 芸能レポーター的な興味本位って感覚ですかね?
俺の個人的な感覚としては誰が誰とどーだろうとどーでもいいかな、と。

そーゆー俺は女性に不人気らしい「STAR WARS」が大好きですが・・・
価値観の違いとかなんでしょうかね? どーでもいいでしょうが俺の好きなマンガは
「AKIRA」「デビルマン」「北斗の拳」「TOKYO TRIBE 2」「バンビ」「鉄コン筋クリート」
「ピンポン」「JOJOの奇妙な冒険」「スラムダンク」「ワンピース」等で、
恋愛的な物は当然ありませんが、所謂少年JUMP的な友情モノには弱いです・・・

これから秋に始まる映画ではティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」と
同じくティム・バートン監督待望のストップモーション・アニメ「CORPSE BRIDE」が気になります。
どちらもティム・バートン監督作には欠かせない名優ジョニー・デップが関わっております。
「CORPSE BRIDE」ではビクターと言うキャラの声優をしております。

そーいや、カネコアツシ作「バンビ」の実写映画化の話はどーなったんでしょうか?
知ってる方はご一報を・・・
一体何が言いたいのかさっぱりわかりませんが、とにかく12/3にPIXIESの福岡公演が決定です!!
俺は今「歯」が痛いんです・・・
ではでは。








AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-29 19:50:00

私の週末 by SINFUL...

テーマ:BY SINFUL

最近初心者ロキンローラーのお姉様方から、このブログに関して「面白そうなんだけど、内容がわからないから入れない」「○○○に似てるって言われてもその○○○知らないのよねぇ~」「ちなみに私スターウォーズ知らないし、申し訳ないけどあまり興味ないの!」「音楽好きの空間を壊しそうで、コメント書くには勇気がいるわっ」等の貴重なご指摘をいただきました。

我々的には皆さんに「今日のアタシ!」感覚で、全然雑談チック、音楽と関係ないことでも、何でも「超」お気楽な感覚でカキコしていただいきたいのですが、このような意見は今までも何度か聞いたことがあったので、昨日メンバー全員で緊急会議を行った結果、今日から新たな路線としてジォァ~ン♪(勿論ディストーションMAXなギターサウンド!)『メンバー小日記コーナ!』サブタイトル「ラジオ・パーソナリティーの私生活を暴露!!」の展開を決定!とりあえず第一陣で私から始めてみることになりました

と、言っても極めて平凡な人なのですけどねぇワタクシ身長190 cm, 体重76kg… 国籍はアメリカで、射手座, O趣味は音楽、読書、バイク、美味しいものを食べ飲むことどうにか体型維持するため必死でジム通いしてます... あれっ、どうでもいい?あ、そおですか?

では、早速私の日常について小披露させていただきます 相変わらず出会いも○○もマッタク無い私的に、この8月最後それもすっかり快晴!の週末はずっと

完徹でNANA13巻読破してました(悲!)

前から何でも流行ってるモノには、とりあえず「何これ?!」って興味を示す方で、今までも、この著者の作品は読んだことがあったんですけど、 恒例のドタバタな主人公勿論バンドマンの生活に関しては、相当相当ありえないほど美化されてますが、(コレ読んで「私もヤル!」とか間に受けるシンプルな子供達がワンサカ出てくるのでしょうが、理由が何であれピストルズを聞く子が1人でも増えれば結果オーライ!)私的に特に気になったのは、これも相変わらず典型で、究極に波乱万丈な恋愛事情ビデオ借りに行けば店員さんに恋し、引っ越せば家具屋さんの店長実は友人男Aもいいし、「こんな人と一緒なら私も幸せ?」と思いつつ、ヤナヤツ男Bと密会、彼氏Cと付き合いながらも、知人Dにもちょい惚れ例えマンガ・創作の世界であるとしても、この数学の課題的に複雑な構成これだけ移り気、自己中、出会ったら即フォール・イン・ラブな主人公の恋愛依存に、世の女性は同調できるのでしょうか?私的には「エエッ?」と圧倒・理解不能な部分が多いのですが、皆さんスルッと許容しちゃう?!相当売れてるらしいですもんね、コレ(山手線にNANA電車が出来たってホント?!詳細・最新情報は、ちょっとスゴイことになってるオフィシャルHP (こちら!)より...


私的に映画化は無謀だと思いますが(主人公の女の子より、一体誰がバンドメンバー等のスーパー美男子キャラを演じるのかがポイントになりません?あんなの実際いないだろ?!)とりあえず、やはり女性は不思議が感想と、言うことで、今日の小日記終わります!お粗末さまでした





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-08-28 11:22:16

新コーナー!

テーマ:エイゴのオベンキョ!


さて、「あなたのロックショー!」この番組Turn Up the Volume... 早速ヘビーリスナー(?)のマッキーからコメントが来てたので、私の好きな歌の歌詞について書いてみます。やはり英語の勉強にはしっかりしたストーリー性のある美メロ系がベストですね!オススメはたくさんあるので、とりあえずさっき聴いてたナンバーで、達人FarrahHP )のme tooと言うアルバムから、お送りする曲はFirst and last...


You know you were the first, you were the last... The only one I carry from the past... Now, you're just a book of photographs... You were the one... you were the last... You left me like a tide that leaves the beach... Perfectly unmarked and out of reach... Lying in the dark I felt so weak... Without you...


You were the first to let me go... But you were the last to let me know... The only one I carry from the past... You were the first... You were the last...


So I went away and made a skin... Strong enough to keep the bad stuff in... I drank until I couldn't drink again... I missed you like a fix and like a friend... So I build an island on my own... A private Alcatraz to call a home... And I was never lonely, just alone... Without you... Everybody's got a cross to bear... Something that we carry from the past... They hammer in the nails and leave them there... You were the first, you were the last...


I'm giving up on giving us the third degree... And I'm still building up to letting go our history...


Chorus repeat...


注: 


①let X go = 開放する、自由にする、持っているものを手放す

②fix = "I'll fix you a drink"が語源だと思うんですけど俗語で麻薬注射を打つこと、アル中にとっての「一杯」のような意味です

③Alcatraz = サンフランシスコ湾内の小島にあり、「絶対脱獄できない」と言われてた刑務所。映画The Rockの舞台にもなりました。現在は使用されていません。

④third degree = 口語で(警察等がするような)厳しい尋問・拷問。第三度(重症)の火傷と言う意味もあります!


さあ、みんな、レッツ・チャレンジ・イングリッシュ!訳例は後日アップします。HPから曲も聴けますので是非!この声、このメロで、このメッセージ... 即死ものです!ちなみに、私が初めて聴いたロックの曲って... 覚えてない(あまり思い出したくない)んですけど学生時代には豹ガラのタイツ穿いてVan HalenAtomic Punkとかバンドでやってました... セルフタイトルのデビューアルバムに入ってるんですけど、こちらの邦題は「炎の導火線!」要はバリバリのヘビメタですね。


素敵なお姉様方、我々Turn Upチーム、「あなた」を満足させる為に、毎日頑張っておりますので、是非これからもお気軽にコメントくださいね!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-08-27 20:36:34

BOYS WILL BE BOYS

テーマ:BY TROOP RECORDS
ども、MAKOTOです。
R.E.M.のマイケル・スタイプは近年、モービーと間違えられて
サインを求められることがしばしばあるという。
また、俳優のジョン・マルコヴィッチと区別がつかないと言われることも頭を悩ませているとか・・
・・・そりゃ、皆同じヘアースタイルっつか、坊主?スキンヘッド?だからでは?
俺でもパッと観間違います!!
つー感じで今週の選曲です。




THE SUBWAYS「HOLIDAY」

旬なとこでTHE SUBWAYSです。
今年のサマソニにも参戦し色々と話題でした。
平均年齢18歳、早速メンバー間で婚約しました、中々生き急いでおります。
俺はあの女の子ベーシストに萌えるってのはよくわかりませんが、
金髪にミニスカート属性の方には評判の様です、属性の方は是非。



THE ORDINARY BOYS「BOYS WILL BE BOYS」

こちらもサマソニ参戦のTHE ORDINARY BOYSです。
この曲はスペシャルズ等のオリジナル・スカ・バンドの雰囲気ありで好きです。
関係ありませんが、THE DEAD 60Sの名曲「RIOT RADIO」のシングルがジャケとカップリングを
変更して再リリースです・・・何の意味があるんでしょうか?
それでも買いますけどね・・・



KAGAMI feat. Koji Nakamura「HEART BREAKER」

最後は先日約3年振りの3rdアルバムをリリースしたKAGAMIです!!
今作はマジでネクスト・レベルに到達したんじゃないかと・・・
ゲストも豪華でex:SUPERCARのカナコーこと中村弘二!!
シーナ(from シーナ&ロケッツ) Meg(モデル/シンガー) Kaori(CRUE-L)
と、今回はVo曲満載で、音色もレトロな音色を使いつつ、完全に今の音として鳴っております!!
ロック・リスナーにも全然受け入れられると思います。
興味ある方は是非!!
つー感じでした、ではでは。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-24 00:25:00

Relient K

テーマ:BY SINFUL




基本的に心地よいメロディーラインをこよなく愛する私、概念的に抵抗があるのが露骨にネジレようと言う姿勢がミエミエな人々センス悪い「オルタナ系」と言えばいいのか、いかにも「俺達はその辺のベタモノバンドとは違うんだぜぃ!」って粋がってるような感じはストレートにFour Balls(敬遠)特に新人・アマチュアで、そういう路線の人っているでしょ?


そんな私的に、名前からして ”Relient K” (HP ) は直球スルーどこかで見かけたビジュアルも、いかにも「僕、ヒネクレモノなんデス!」「誰か、こんな可哀想な僕を愛してください!」的なルックスで、「私は気に入らないだろうなあ」と、ずっとチェックを怠っておりました 知り合いにいたらブン殴ってやりたいようなタイプなのですね



しかし、最近「結局サマソニいけなかった症候群」の症状なのか、激衝動買いモードに入り、CD屋さんに行った所、欲しい・気になるものは、もう全て買ってる!「ううんとりあえず何かイロイロ騒がれてるみたいだし、視聴してみようかな」と、最新アルバム”MMHMM"からの2曲目のシングルBe My Escape (ただいまM○V系で結構ヘビロテ中!)を聴いて「おや?!」きわどいライン(多分隣にいたら叩く!)だけど、これアリか?!そして、さらによく聴いてみれば「あらまあ!こいつら相当カッコイイじゃん!」と、これまた素直にコンバートやっぱり「偏見」はよくないですな うん… One Love One Heart... by マーリー大先生...


彼らは今年のWarped Tourにも出演、今アメリカで話題のオハイオ出身5人組みグループなんですが、要はメロコア(このジャンルって日本でしか存在しないらしいですね) / エモ系... 切ないボーカル、激キャッチーな美メロ、ピコピコのキーボード、爽快飛ばし系プチパンク結構幅広くいろいろ盛り込まれてて、非常に面白いです。最近我がTurn Up the Volumeで相当激押し中のAll American Rejects, Sugarcult, Motion City Soundtrackとか好きな人は即買い間違いなし!Jimmy Eat World, Simple Plan, Good Charlotte等のポップパンク系が好きな人も、わかるんじゃないかなあ。ちなみに国内版はCCCDらしい(Photoは輸入版) 


もう勘弁してくれっ!


衝動買い続き・流行便乗で、先日「噂の」i-tuneストアもチェックしてみましたが、なんか相変わらずイロイロあるようで、未だ私の欲しいアーチストは全然追加されてません!せっかく、諦めて去年のCCCD盤買い直そうと思ったのに相当使えねぇ!


しかも、時代の流れを完全無視!某メジャーレーベルはまた、新しくi-tuneに対応しない新型CCCDを発売開始したもよう(Macにも非対応!一応 WindowsXPでは「専用ソフトによって」コピーできるらしいが相当怪しい!)... 街であれだけi-podのヘッドフォンしてる人、Shuffle持ってる人がいるの見えてないのか?今時パソコン以外にCDのプレーヤー持っていない人も多いだろ?もうじきCDウォークマン&MDとか誰も使わなくなるの目に見えじゃない?結局MP3プレイヤー、音楽携帯作ってるのも自分たちの会社でしょ?○○○○○さん?! マジで何考えてるんでしょうか?


ホント相当消費者バカにしてると言うか、世の中の流れが見えてないと言うか、完全ふざけてません?!この振り回されてる状態、非常に怒り溢れるのですけど、皆さんはどうですか?何か出来ないんですかねえ?


ネットラジオにしても、今となっては海外では完全主流な現状ですが、日本はまだビッグ・ビジネスが先走りした者を叩きまわしてるようで... もっと配信・視聴の機会増やした方が売り上げも増えるの当たり前だろ?


今流行りのホワイトバンドに則ってアンチCCCD / FUCK○○○○のレッド、とは言わずブラックバンドとか作ってみようかいな?いかが、この意見!やはり誰かが立ち上がらないと、このままじゃよくないでしょお!

Fight the power!! Destroy the system!!  ロッキンロー!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-20 19:35:55

BONNIE TAYLOR SHAKEDOWN

テーマ:BY TROOP RECORDS
ども、MAKOTOです。
少し涼しくなってきた様な気がする今日この頃、
チャリがパンクしました・・・
つー訳で今週の選曲です。


Regurgitator「The Man Part 1」

オーストラリアのバンド?ユニット? Regurgitatorです。
本国ではかなりの人気グループなのですが・・日本ではまだまだ知名度は低いかもしれません・・
結構何でもアリのいいトコ取りのサウンドで、バランスが良く飽きません。
興味ある方は是非・・・彼等のゲイ説は本当でしょうか??




V.A "DIMENTION MIX~A Tribute to Dimention5 Records~"
Stereolab「Mudra」

電子音楽の先駆けとして再評価されている「ディメンション5 レコーズ」の
チャリティー・トリビュート・アルバムよりStereolabを選曲しました。
他にもBeck,Money Mark,The Apples in Stereo,EELS,Fantastic Plastic Machine等、
超豪華アーチストが自閉症の子供とその家族をサポートするこの趣旨に賛同し、
カバーまたはリミックスで参加!!
このアルバムの収益すべては「Cure Autism Now」を始めとする、自閉症の子供たちと、
その家族をサポートする団体に寄付されることになっています。
つー事は俺も寄付した事になる訳です、いい事をしました。
コーネリアス等のファンの方にオススメです!!




Hellogoodbye「BONNIE TAYLOR SHAKEDOWN...2K4」

最後は今週分の番組最後の選曲っつー事で、Hellogoodbye・・・・
ちょっと面白がって選びましたが・・・ダジャレじゃないです・・・
NEW FOUND GLORY等でお馴染みのdrive-thruよりリリースですが、
レーベルのイメージと違いPOP PUNK一辺倒ではなく、デジタルな音やギターポップまで
様々な要素ありで面白い新人です。 
で、タイトルの"BONNIE TAYLOR"って一体誰??

つー感じで今週の選曲でした、ではでは。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-19 14:06:08

ニルバーナを知らない子供達へ

テーマ:BY SINFUL


結局今年もサマソニ行けなかった症候群」が引きずり、最近相当激堕ち!だった私... またまた更新遅れてしまってすみません...


まだまだ残暑が続きますが、夕方にはやっと少し涼しくなり、秋の気配をちょっぴり感じる今日この頃... 我が家ではエコバニ(Echo and the Bunnymen)のニューアルバムSiberiaがヘビロテです...


彼らは80年代UKで、Jesus and Mary Chain, Chameleon, The Cure 等と共に「ネオサイケ」ってジャンルの先駆けとなった(音的特徴としては、深いリヴァーヴのかかった哀愁溢れるギター、幻覚的なキーボード、幽玄なムード... 当時はパンクの末期&ポップが過激に主流になった時期だったので、逆引力・オルタナなピープルは、みんな1人部屋でくら~い曲を聴きながら「何が起きてるんだ?!」って堕ちてたわけですね - 日本では主にファッション・ムーブメントになってしまいましたが、その後のゴス・インダストリアル系にもつながります...)ベテラングループなんですが、今回の作品は昔と今を適度に調合... 懐かしいようで新鮮... ちょっと静かにこの世の中、自分等について考えてみたくなるような渋い一枚...


私的には特に流行のスカ・パンクしか知らない子供達に、今こういうのを聴いてもらいたいと思います...


ここは、後遺症もあり、触れたく無い所なのですが、今年のサマソニでのライブも大好評だったようで... The Cure, The Tears (元Suede) La's, Stone Roses(早くしてくれ!), そして、ただいま噂のHappy Mondays(とうとうレコーディングするようです!!) にエコバニ... 今、あえて、この辺のリバイバルものに入ってみるのも、特にポストニルバーナ世代の若者諸君には「粋」だったりするんじゃないでしょうか... 


基本的に「ロックンローラー!」たる者、我が道を行く!アンチ主流なのが根本的な定義な訳で、特に若い時は「流行ったら次!」くらいの感性で自分でどんどん開拓して行っても全然よい訳ですよ!


君達がこれからこの黒い世界を背負って行かなくてはいけない訳だから、S○○○オ○○○・○○○とか聴いてる場合じゃないでしょ!


はい、この番組「ロックショー!」」ですので、あしからず...

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-14 18:34:00

8月13日プレイリスト--お盆休み

テーマ:プレイリスト

dj koskeです

お盆期間中こともあり、天神の街中は家族連れの方が多い週末。

でも、けごこうえん前を行き交う人はいつもとおり。

あれ?みんなどこへ??


そうなんです、福岡は地下街で行動する人が多い街だから、あえて真夏の外を歩かなくても涼しいところを歩けば目的地にたどりつける街なんです。

でも、夕日が傾くにつれスタジオ前を歩く人も増えてきました。

今回の放送はお盆でしたが、これを機に涼しくなるんでしょうね。


ではプレイリスト

Young For Eternity/The Subways
Get Your Guns/Nine Black Alps
Work Work Work(Pub Club Sleep)/The Rakes
Change Your Mind/The All American Rejects
All That I've Got/The Used
Any Minute Now/Soulwax
Billboard Beauty/Kinesis
You Keep me hanging on/Madness
Dance Dance Dance/Fallout Boy
Number five with a bullet/Talking Back Sumday
Hello Again/The Argument
There Will Be Revenge/No Use for a Name
Young and depressed/MXPX
Better off with him/A
Save me/Unwritten Law
Body Movin'(Fatboy Slim Remix)/Beastie Boys

<TROOP RECORDS' SELECTIONS>
Tommy Gun/The Clash
Droped in the Blood/Criteria
Ghost In The Shell/石野卓球


(最後の曲はまさにお盆?!)

夏バテにはご注意を

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-13 20:00:42

GHOST IN THE SHELL

テーマ:BY TROOP RECORDS
ども、MAKOTOです。
歯が痛い今日この頃です・・・東京・大阪はSUMMER SONIC真っ最中ですか・・
いいなぁ~・・
最近ここのブログがお父さんの出会い系サイトに見えてしまうのは俺だけですかね・・
そういやお盆ですね。

つー訳で今週の選曲です。


THE CLASH
「TOMMY GUN」

まずは夏FESに全然関係ないTHE CLASH様から。
ん~・・いつ聴いてもカッコイイです。




CRITERIA
「Draped in the Blood」

Cursiveのオリジナル・メンバーでギタリストのスティーヴン・ペダーセンがCursive脱退後に始めた
プロジェクトからバンドになったCRITERIAです!!
Cursiveは日本でもeastern youthとスプリット盤を出したりで知ってる人も多いと思いますが、
そこの元メンバーの新バンドです。
USインディー・レーベル"SADDLE CREEK"(Cursive,THE FAINT,Bright Eyes )の今一推しです!!
興味ある方は是非!!




TAKKYU ISHINO
「GHOST IN THE SHELL」

最後は、お盆=霊=GHOST・・・と、かなり無理矢理なこじつけで、
石野卓球「GHOST IN THE SHELL」です!!
この曲はPS2用ソフト「攻殻機動隊」のO.S.T用に書き下ろされた曲でして
他にもこのアルバムにはDERRICK MAY,DAVE ANGEL,WESTBAM,HARDFLOOR・・等
有名テクノ・アーティスト多数参加です!!
最近この手の好企画コンピありませんね・・・「APPLESEED」のO.S.T位ですかね・・・

つー感じでした。ではでは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。