2011-07-24 17:26:08

入力1回で全ての辞書が調べられる「検索ハブ」!

テーマ:デジタル魚図鑑
さて、今日は「検索ハブ」というアプリ(ユニバーサル)について。




事の発端は3日前。


このアプリの制作者「Unit Kay」さんからTwitterで、


「デジタル魚図鑑を検索ハブで調べられるようにできますか?」


という問いがあったんです。


で、まずは「検索ハブ」(250円)を落としてみることにしました。




起動すると、いきなりドカーンと虫眼鏡~w


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



で、基本UIはこんな感じです↓


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG




なるほど、他の辞書を一回の入力で渡り歩けるというわけですね。


このアプリの素晴らしいのは、


「設定」画面で、検索項目を増やせることと、


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



PCからも起動できるってこと。
(ブラウザから192.168.10.14:8080でアクセス。8080の前は『:(コロン)』なので、
        お気を付けをw自分は昔、別のアプリでここをドットで打って悩んだことがあったw)


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



PCで「魚」って入力して、大辞林をポチっと押すと、


iPadで大辞林が開いてこんな感じ↓ ゴイスーw


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



デジタル大辞泉をポチッと押しても、


こんな感じで「魚」ってのは入った状態で開くんです。
(iPad側で、一度検索ハブに戻す必要があります)


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



ちなみにGoogle画像検索とYouTubeはこんな感じでSafariが起動する↓


デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG



デジタル魚図鑑 for iPhone 制作部のBLOG




いやぁ~、すごいですねぇ~。


自分は英語系の辞書をほとんど入れていないので、


調べることができなかったんですが、ウィズダムとか欲しくなりましたよww


他の辞書も全てこのアプリに連結すれば、そうとう使えるアプリになりそうですね。


アプリの詳しい説明はコチラのホームページをご覧ください(「Unit Kay」さんのページです)。





で、話は最初に戻るんですが、この素晴らしいアプリに


我が「デジタル魚図鑑1000」を連動させてもらえるというのですヾ(@°▽°@)ノ


これは嬉しいですねぇ(*^▽^*)


といっても、すぐにはできませんww


外部アプリから起動するために、


カスタムURLスキームを設定しなければなりません。


ということは、そうです!


デジタル魚図鑑をバージョンアップせねばなりません!


実は今、他のアプリを作っており、デジタル魚図鑑に手を加えれていない状況だったので、


久々にバージョン2.1にするべく、URLスキームを設定しようと思います。


そうすれば、「アジ」とか「ブリ」とか「マダイ」とかで、


デジタル魚図鑑でも「検索ハブ」を使って調べることができるようになるんですねぇ~(^O^)/


いやぁ~、楽しみです♪


というわけで、「Unit Kay」さん、しばしお待ちを~ヾ(@°▽°@)ノ






デジタル魚図鑑のFacebookページはココから


デジタル魚図鑑のホームページはココから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デジタル魚図鑑制作部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。