kenのきままな釣り紀行〜♪

釣り好きの関西人の日記です。
夏はタコ 秋はエギング・冬~春はエリアトラウトをします
たまに、自分の日常も書くんでのんびりみてやってください~
今年から社会人一年目!雑草魂でがんばります!!


テーマ:
夏といえば……怖い話ですよね。
ちなみに、僕は母親譲りで少しだけ霊感があります。
母はかなり強いです。

誰かさんのリクエストにより、
今回は、
僕が体験した怖い話を書きたいと思います。



今から10年くらい前になりますが、
小学校6年生のころに、ちょうど夏休みに入ったので、
半年前に引っ越したA君の家に泊まりに行きました。
Aの家は山の上にあるんで、僕の地元よりは自然が多いので、
夏休みの自由研究に、今年はカブトムシを採って観察するということにしました。

まず、カブトムシは夜行性なんで、昼間にカブトムシがいそうな雑木林に、何箇所かバナナトラップというのを仕掛けました。
そして、夜にAとカブトムシがいるか見に行くことに。

歩いて10分くらいのとこにあるので、いろいろ話しながら行くとあっという間でした。

ポイントについて、雑木林の中を懐中電灯を片手にトラップを見たり、
カブトムシがいそうな木を探したりしていますが…
今日はいないみたいです。

すると、Aが
A「もう一個近くにいいポイントあるし、そっち行ってみようや!」

僕「ええよー!」

僕がこの返事をせんと友達と家に帰れば、怖い体験をしなくて良かったんですが、、、

もう一個のポイントには
山の前に雑木林があります。

夜なんで、山は大きな影でしかありません。

僕とAは雑木林の中に入り、カブトムシを探しました。
10分くらい経った時に、

突然、変な空気になったような気がしました。

…すると、急にAが、
A「……呼んでる。」
と、独り言のように言いました。

僕は「はぁ?」と聞き直しました。

するとまた、
A「…呼んでる。呼んでる。」
と言って、今度は雑木林の奥の方に行こうとします。

小学校の6年間Aと一緒に遊んでましたが、
こんな雰囲気な奴やないとは
誰よりも知ってました。

僕「おい!!どこ行くねん!」
って力づくで引き止めました。

Aは我に返ったように、ハッとしました。
すると、
A「あかん。声が大きくなっとる。」
と訳わからんことを言い出すのです。
Aは昔から驚かすのが好きなやんちゃなやつやったんで、冗談で聞き流そうとしました。

僕「何訳わからんこと言うてんねん。なんの声やねん?」

A「わからん…。けど、最初は1人の声やと思ったら、だんだん大きくなってんねん。」

僕「は?何て言うてんの?笑」

A「おーい。とか、こーい。とか、、いろんな人の声…。だんだん、大きくなって来る……。」

それを聞いた瞬間にぞくっと背中が凍った気がしました。
最初に感じた変な感じといい、
それにいつも元気でアホな顔してるAの顔が、
こんな怖がって震えてるのも初めて見ました。

本能的に、「まずい!」
と思い、Aと一緒に一目散に走って逃げました。

帰ってからは何もありません。
普段のAでした。
しかし、なんで急に変な声が聞こえたのか、、、

小学生ながら、怖いものを見たという好奇心もあり、
次の日に真昼間にその場所にいきました。

山の前に雑木林が覆われていました。
昼間に見ると大したことないなぁと思いました。

しかし、かき分けて雑木林を抜けると、Aと僕は夏の昼間に汗が引いた気がしました。

それは山の斜面にズラーッと並んだ、
以前から手入れも全くされてないような、
古びたお墓がいっぱいありました。


Aと僕は直感的に
その声の正体が分かったような気がしました。
おそらく、
この墓の中の人に呼ばれていたのだと……。

それ以降、その山には怖くていっていません。

10年以上も前になりますが、鮮明として覚えている僕の体験した話です。

粗末な文章ですみません。

また、たまにこういう話を入れたりしますね。

ではまた。





AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。