ぽぽこ☆釣り始めました☆

~キャスティング&ジギングメイン全力釣行記~


テーマ:

自由だぁぁぁ~~~ッッ気分上々♥わーい気分上々♥

個人の識別バンドも外され、無事に退院できました。
許可無く自由に外を出歩ける解放感イヒヒ顔心ざわめいています。表情キラキラ
不自由があってこその自由というものにつくづく喜びを感じます。
ご心配をおかけしました。ぽぽこ復活ですッッ。sei



話変わって先月末の遠征
久しぶりに石垣島のフラットボートに乗船してきました。
ひょんな事から飲み友達となり一度乗船してみようという事になった
リーフスケーター(ブンブン丸)

遊漁船を始めてまだ1年程ですが、このフラットボート激戦区の石垣島で新たに遊漁をスタートしようとした根性が素晴らしい。ビックリという事で、
応援したい気持ち半分、興味本位半分seiで2日間乗船してきました。

到着した日はリーフスケーターの大城船長と翌日の打ち合わせという名の呑み会。
最近出来た”石垣島ヴィレッジ”へ
飲食店の複合施設で早い時間から営業しているので昼呑みもOK。オープンウェアで穴場のスポットです。ハート


そして、翌日からの釣り。今回はキャスティングGTオンリーです。!


揺れも少なく、浅場へのポイントに入っていけるのがフラットボートの利点。
この日は黒島、パナリ周辺を攻める事に。
がしかし・・・GWの連休という事もあり、行く先々で船のプレッシャーが入っており、場所取り合戦と化していました。汗
(正直釣れる気がしない・・・私達がキャストしているポイントは中古なのでは?という気持ちが拭い去れません。)
途中ぽぽこのルアーに何度も追い食いしてくるGTバイトがあったのですが、
その時の大城船長、、、

「乗せてッ!!乗せてッッ!!乗せてぇぇぇ―――ッッ!
と、、、まるでヒッチハイカーのようでした。釣って欲しいという気持ちがビシバシ伝わってきましたよ。笑

その後もランガンで粘りに粘ったのですが、この日の釣果は厳しいものでした。
改めて、いかに島周りでGTをキャッチするするのが難しい事か思い知らされました。複雑



*2日目*最終日

少しでもプレッシャーが少ないポイントへと船を走らせ、平久保まで行く事に。フラットボートで2時間半の移動。大城船長は相当気を使って操船してくれたのですが、波が船を叩きつける衝撃は脳天直撃!
ポイントに到着したころにはぐったり意気消沈。

それでも前日とはまったく違う魚の活性にやる気もみなぎり、飽きない程度にオニヒラアジやフエフキ系をキャッチできました。きゃ!!12


雰囲気もあって、いつGTが出てきてもおかしくない海況でしたが、何故か釣れるのは外道ばかり。外道のやる気は凄かった。。。笑う



船の魚探が反応して”ピーーー”という音が鳴ると今まで以上にやる気に火が着くのですが、、、、やっぱり本命は姿を現さずいつしか五種目釣りになっていました。
それでも何も釣れないよりよっぽどマシです。



結局最後までGTの姿を見る事が出来なかったのですが、いつもと違ったゲーム性があり楽しい釣行でした。笑sei
大城船長ありがとうございました。今後更なるポイント開拓期待しています。

ちなみに、、ここ最近、粘りの釣り(特にGT)がどんどん嫌いになっている相方ですが、ぽぽこは引き続きしつこくGTに情熱を燃やし、相方を巻き込んでいこうと思います。



そして、最終日の夜・・・・・
壁のような威圧感を放つ濃い~メンバーと一緒にディープな石垣島の夜の街へ・・・

やぎ汁が美味しいという”スナック シャネル”
お店に入るにはかなり勇気がいる雰囲気でしたが、味はピカイチ。
美味しいやぎ汁を頂けました。ディープなスポット開拓できました。


ここのところ、石垣島の最終日は朝まで呑むのがお約束みたいになってきてますが(笑)
これもまた遠征の楽しみの一つ。星

(前回のぽぽこは、膿子の状態だったので・・・・次はベストなコンディションで伺いたいと思います。)

そして改めて、、、今まで当たり前の様に遠征に行っていたのですが、健康だからこそ全力で釣りを楽しめるものなんだという事を痛感しました。また来月から釣り始動しますッッy’s

AD
いいね!(25)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週まで石垣島へGTキャスティングに行っていました。

釣果をUPしたいのですが、、、
まさかの肝膿瘍(細菌の感染で肝臓に膿が溜まる病気)になってしまい緊急入院することに。
只今、入院生活5日目。。。何てGWだッッ

{5E076B81-F173-42F7-8AB6-EFE1C484888B}

外出許可も下りず、ノートパソコンも持っていないので後日、石垣島釣行UPしたいと思います。


病院に閉じこもりで、1日4回の抗生剤投与と飲用薬。
気持ち的にかなり滅入ります。
が、しかし唯一の救いは食事制限が無い事!!

初めは病院食でお願いしていたのですが、朝食の配膳をされた時、、、マジか。。。
禅寺?と思ってしまった。

{DCE582EE-4EDE-4A36-BD27-3F69B13B3704}

標準食でこのメニューだから、食事制限があったら発狂してしまいそう

それからは毎日、相方が慣れないながらも一生懸命料理を作って持ってきてくれてます。

{18CAF69D-4998-463D-9577-4C58D298F215}

本当に有難い。看病してくれる相方の優しさに毎日感謝しております。

本来であれば、来週からも遠征予定だったのですが、確実に行けそうにありません。
1日も早く退院して一緒に釣りに行きたいです。

AD
いいね!(23)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

暖かくなってきて、いよいよGTシーズン到来ッッイヒヒ顔魚嬉
今回はキャスティングGT&マグロ狙いで石垣島のDEPTHSへ。

*1日目*

AM7:00出航

この日は潮が合わないのでGTは諦めて、北パヤオのマグロに狙いを絞りました。
前日からの水温が一気に2度も上がったせいか?!おまけに潮も動かず
トップで釣れるのは常連のシイラとカツオばかり。
色々ルアーチェンジをするものの・・・・・・
シイラとカツオばかり。

終いには、ルアーのリアフックにハリスを結んでその先にワームを付けたトレーラー仕掛けをやってみるものの
シイラとカツオばかり・・・・

どうしてもトップで釣りたいぽぽことは対照的に、そそくさとジギングにチェンジする相方。
すると、ジグにはマグロがHITッッ!

畜生ぉぉぉぉさけぶゴルゴ

けれども、1本は何が何でもトップで釣りたい。。。
そんな意地と執念で、ようやくトップでキャッチ!


それにしても、トップでのマグロの爆発力が弱すぎる。幾つかのパヤオを周ったのですが、やっぱりジギングが有利でした。


マグロの反応は水深60mラインで十分トップでの射程範囲。
けれども全くダメ。はふん><後半は、ぽぽこ、相方共にジギングで本数を伸ばそうと試みたのですがそれでも思う様に釣れず。。。。

頭を悩ませる中、相方が釣ったマグロの胃袋から、のれそれの様な稚魚が出てきたので
いざッあっ!!エビングに挑戦。すると、それにHIT――――ッッ!


最後に2人でダブルキャッチ。びっくり

この日は雨が降ったり止んだりの曇天だった為、魚が水面近くに上がってきても暴れる事無く、素直にランディングする事ができました。顔2


体力だけが有り余り、出来る事ならもう少し釣りをしたかったのですが、パヤオの使用時間はPM5:00迄の為、この日はおとなしく帰還となりました。



*2日目*


この日は待ちに待った多良間へのGT遠征。びっくり
潮に合わせて、遅めのAM9:00出船。そこから2時間程かけて一気にポイントへと向かいます。

潮も悪くない、ベイトボールも絡んでいて、雰囲気もある。
ソナーで確実にGTが居る所へキャストするも
・・・・・・・やっぱり出ない。ショックショック
ランガンでポイントを責めるも静かな海。どうなっているんだ。。。。複雑

波照間で網をかけて、随分魚が少なくなったという事を聞いて
唯一期待が持てるのは、多良間y’sと思っていたのですが、、、こんなにも厳しいとは。うー
何度か多良間に来ていても、これだけ静かな海というのは正直無かったです。
少し怖ささえ感じました。

途中、申し訳ない程度にダツとアオチビキが釣れて
何とか、イソマグロをキャッチ。


肝心のGTは、船べりまで私のルアーの後ろをふらふらチェイスしてきて
そのあとUターンしていった子だけでした。はぁとpwq
夕まづめまで粘って、2人でGTバイトゼロ。汗

さて・・・・・どうしようか。。。。



*3日目*最終日

この状況からしてGTをやるのは午前中までと決め、多良間をAM6:30出航。
潮に合わせて再び前日に行った本命ポイントへと入っていきます。
”頼むッ出てきてくれッ”
という思いも虚しくこの日も外道がたまに掛かるくらい。
それでもトップに出てくる事を信じてキャストし続けられるのはDEPTHSだからこそだと思います。!

そんな中、ぽぽこのルアーにバイトッッビックリ

”ジャバッ”
・・・・・・?!・・・・・・GT?!?!

”ジィィィィィィ―――――”

GTだぁぁぁぁぁぁッッッ!!
何て地味な出方だ――――――ッッッびっくり


控えめにも程があるバイトで一瞬外道かと思ってしまったくらいで
体制を整えていざファイトッさん

厳しい中での価値ある1本でした。きらきらおまめきらきら


腹パンGTで20無い位でしょうか。
いや~、本当に良かった。粘って本当に良かった。わーいはーと


その後、マグロが入って来てるか定かでは無いにせよ、一か八か南パヤオへ行ってみる事に。
1つ目のパヤオではシイラの反応さえ無く、賭けに出たのが間違いだったかと思われたのですが、

まさか次のパヤオで今釣行一番の大物が掛かるとは・・・・・。

それを掛けたのは、相方。
シイラに包囲された中、一際デカいシイラがHIT――――――ッッビックリ
ジャンプするシイラを見て、全員が一斉に


”デカッッッ
!!!!

縦横無尽に走り回る暴れん坊シイラ。!
船べりまで寄せてきても一切弱まる気配無し。ビックリ
もうこうなると凶器でしかありません。危険と判断したKOBA船長は
モリをスタンバイ。まさかシイラにモリが突かれるとはッぎくっ


しかし、上げてみて納得の20アップ特大シイラ―――ッッッ
相方オメデトウ


久しぶりにこんなデカいシイラを見ました。
泳がせ以来ですね。。。)
今後、シイラだからといって邪険な扱いしてたら痛い目に遭いそうだなと改めて感じます。


その後、トップでのマグロの反応も薄くジギングにチェンジ。
スパンカーを立てて、ピンポイントでマグロの群れにブチ込んで行きますッ
パヤオのジギングでは、実績あるメサイアのジグをメインで使う私達。
ダブルメサイアの誘いで、まずは相方にHITびっくり難なくキャッチです。


その後、相方に掛かるも喰いが浅かった為に1本バラシ。。。
(細軸のフックに変えるべきだった。と反省した瞬間に次に備える。)
ぽぽこは・・・・・2連続、謎の高切れ。。。。
(メサイアのロストだけを惜しむ・・・・。)
こういう所で物事を深く考える人と、そうでない人の違いが顕著に出るものです。


そして気持ち改め、パヤオでのラストスパートでダブルキャッチ!!12!!12


最後に相方がマグロを釣り上げ3日間の釣りが終了となりました。


今回の釣行、最大魚はまさかのシイラという形に終わりました。(笑)
何だかんだで釣果は整ったにせよ、どこか腑に落ちないのは何故だろう。笑う



そして、この日の夜の打ち上げ、、、
恒例の”居酒屋 錦”にて石垣島の愉快な仲間達が集まってくれたのですが、ぽぽこがGTを釣った事など一切興味を示さず。まるで無かったかのように、主役はシイラでした。
もっとちやほやしてくれても良かったんですよ~~~ヽ(;´ω`)ノ)


けれども、パヤオで釣った♪今年の初ガツオも食べれて、20アップのシイラは脂がノリノリきゃ
今まで食べたシイラで一番美味しかったです。シイラを見る目が変わります。笑
(沢山の料理を提供してくれて、この日も翌日までお付き合いしてくださったABさんに改めて感謝です。
帰りの飛行機は石垣島での思い出と共に、色々なものが込み上げました。)

次に予定している遠征も今から楽しみです。はぁとはぁとはぁと

AD
いいね!(29)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。