リンク集は

こちら

をご参照下さい


己鏡(おのれかがみ) 無料アクセス解析

ブログトップイラスト 平成23年6月19日設定  「相馬義胤・徹底抗戦~復興祈願~」


当ブログにお越し下さり誠に   にございますラブラブ



【インフォメーション】

このブログの二代目バナーです  奇特な方、どうか貼ってやって下さいマシ(リンクフリーです)


合格己鏡(おのれかがみ)HP版

己鏡の鏡(おのれかがみのかがみ) よろしくお願いいたします土下座


己鏡(おのれかがみ)HPバナー@オノデラーズ兄弟バージョン(リンクフリー)


メモHP更新情報

 ○平成26年2月1日

・「プロフィール 」の画像を差し替えました!



$己鏡(おのれかがみ)ツイッターアイコンです@ただし、閲覧はお勧めしません(笑)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-26 06:00:00

尾形がようやく表紙に!

テーマ:「ゴールデンカムイ」で独り言
ゴールデンカムイ 8 (ヤングジャンプコミックス)/野田 サトル

¥555
Amazon.co.jp

他のファンの方もそうだと思いますが

ゴールデンカムイの新刊が出る度に、楽しみにしているのが・・・・

誰が表紙絵になるのか!

だと思いますw

今までの表紙絵を順番に見てみると・・・(私の偏見的意見)


1巻 → 杉元 まあ主人公ですから・・・・

2巻 → アシパ まあ、ヒロインですから・・・

3巻 → 土方歳三 を!早くも土方が?

4巻 → 鶴見 3巻を飾るのは鶴見でもよかったと思うけど、まあ、土方の方が華があるからなあ・・

5巻 → 谷垣 谷垣?ああ、この巻で大活躍だからな・・・てーか、この人、格好良くね?

6巻 → 牛山 う、牛山?・・・まあ、この巻で目立っていたからなあ

7巻 → キロランケ え?キロランケって前巻初登場したばかりなのに・・・色男は違うなあ

8巻 → 尾形 1巻から出ているのに・・・・おせーよ!wwww


って感じですwww

尾形も、どちらかというと色男系(だと思うん)で、かなり人気があるんですよね・・・

(しょっちゅう髪を掻き上げているしさ~w)

刺青人皮を巡って、杉元が最初に殺り合った相手が尾形・・・・

「北鎮部隊(第7師団)の権化」的な感じで登場したのですが、杉元にやられて暫く入院・・・

復帰したのが5巻で、ここで谷垣と殺り合っております

5巻は、後にも先にも谷垣の魅力が一番出ていると私は思っておりますが

それと同時に、尾形の格好良さもよく出ている巻だと思っております

(というか、今の所全体的に輝いているのは5巻だと思っている私@辺見も出ているし)

・・・・茨戸編よりは谷垣との交戦の方がいい@尾形

で、そんな尾形がようやく8巻の表紙を飾ったので、それで「おせーよ!」と思った次第www

正直、6巻は牛山じゃなくて、尾形でもよかった位wwww

でも、6巻で牛山を出しておかないと、一生表紙にならない感じもしないこともない(←勝手な偏見)


準ヒロイン的存在となっている白石がなかなか表紙に登場しませんが・・・・

私の妄想する所、最終巻に白石が登場する・・・・とか?www

いや、次巻で、どうして白石が脱獄王になったのか?と言うのが載ると思うので、

9巻目でようやく白石登場の可能性もあり?

・・・・・まだ9巻に載る話が揃っていないから、これから永倉新八がなにかやらかしたら

永倉が表紙になるかもしれない・・・

いずれにしても、作者の胸先三寸ではありますが・・・・・ww


で、表紙以外に内容・・・・

今回は、江度貝くぅぅぅんが登場!

私め、江度貝くぅんの初登場シーンは見ていなかったので、どれだけの変○振りか分かりませんでしたが

ああ、なるほど・・・・・wwww

でも、鶴見中尉の方が、ある意味上回っているなあ・・・と思いましたwww

まあ、江度貝くぅんのハートをキャッチするには、それくらいの○態振りを見せておかないと・・・ww

で、江度貝くぅん以外は、谷垣がどうして阿仁に戻らないのか・・・いや、戻れないのか?といういきさつが書かれております

ええ、私め、この辺からヤンジャンを買うようになりましたw

ただ、ヤンジャンで連載した時よりも、表現の仕方が結構大きく変わっておりました!

コミックになったら、がらっと変わることもあるから、雑誌の方も見逃せないもんなんですねえ・・・



ちなみに、私め、ヤンジャンは谷垣が出ていない限り・・・立ち読みです

だから、早く杉元たちと合流して~谷垣~wwww



・・・・・・・と言った矢先に、今週号に谷垣が出ておりましたwww

ええ、買いましたともwwww

ここのところ、谷垣の顔が二枚目過ぎていたのですがw

今回5巻に出ている谷垣の雰囲気に戻っていました!



そうそう、谷垣ニシパはこの顔じゃないと・・・・wwww
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-25 06:00:00

「艦これ」ちょっと復活!

テーマ:艦これで独り言

ちょっと精神的に余裕が出てきたので(プライベート的に)

 

艦これを少しやってみております

 

只今、イベント中のようですが、イベントはすっぽかして

 

以前からうちの艦隊にお迎えしたい能代ちゃんを建造すべく

 

大型建造を繰り返した結果・・・・

 

 

ああ、やっと出たマンだよ!!wwwwww

 

能代ちゃんをうちの艦隊にお迎えしたいと思って、大型建造を始めて約1年・・・

 

ようやく能代ちゃんをお迎えすることが出来ました!

 

もう、思い残すことはないwwww

 

 

霞を改二に改造することも出来ました!

 

私め、勝手に霞を改造するときに設計図が必要だと思っていたら・・・

 

改二甲の時に必要らしい・・・・

 

まだまだ先の話だ!

 

 

夏なので、水着姿の艦娘も多く出てきております

 

扶桑姉妹が今回から水着姿を披露!

 

妹の山城の水着姿をまだゲットしていないけど・・・・ま、いいかwww

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 06:00:00

西馬音内盆踊りに行ってきました! 平成28年

テーマ:西馬音内盆踊りで独り言

今年もお邪魔してきました!西馬音内盆踊り

 

 

今年のラインナップは↑こちら三着です!

 

今年は、お陰様で三日三晩(?)踊ることが出来ましたw

 

その代わりと言ってはなんですが、まだ体力的にヘロヘロです^^;;

 

盆踊りが始まる前までは、無駄に天気のいい日が続いていたのですが

 

お盆が終わる頃に、台風がやって来て、週間天気予報も日に日に雨マークをつけていく有様・・・

 

で、初日の天気がよく分からなかったので、端縫いを着る予定を変更して

 

大桝柄の男衣装を着て踊りました!

 

今回、大桝柄を着るのは初めてだったので、上手く着こなすことが出来なかったような・・・

 

で、車に乗せていってくれた方が、次の日も仕事があると言うことだったので

 

最後まで踊らず、早く西馬音内を発ちました

 

秋田に着いたのは、次の日になる前でございましたw

 

で、二日目・・・・・

 

この日が一番天気が怪しかったのですが、INやSNSを駆使して調べた結果

 

盆踊り会場で盆踊りをやることが決定されたという事が分かったので、西馬音内に行くことにしました

 

で、先程言ったとおり、天気が怪しかったので、しじら織りの浴衣を着ることにしました

 

秋田を17時に発ち、湯沢のIC近くのす○家でごはんを食べたのが、18時30分頃だったような・・・

 

で、夕食を摂って、30分くらいで外に出ると・・・・何故か土砂降りwwww

 

その前までは、雨が降る気配もなかったのに・・・・・^^;;

 

でも、もうすぐそこに西馬音内があるので、とりあえず西馬音内に向かいました

 

が・・・・役場に着いても、雨はやまず・・・・・^^;

 

雨が降っても、盆踊り会場で盆踊りをやっている事を聞いたので、とりあえず着替えました

 

着替えている間に、雨が弱まり、20時30分を過ぎると、雨がやみました!!

 

その後、盆踊り会場へ向かっている間に、いつの間にかお月様が出るくらいのいい天気に^^;;

 

(21時まで踊れる子ども達には、ちょっと気の毒な天気になりました)

 

会場へ着くと、平日だということもあり、また雨が降っていたこともあり

 

見に来たお客さんも、踊りに来た踊り子さん達も、そう数多くいらっしゃいませんでした

 

でも、この日は、久しぶりに沢山踊って、とても楽しかったです!

 

 

↑2日目のフィナーレの様子です

 

この日は、最後まで踊ったので、秋田に着いたのが、1時過ぎ・・・・・

 

お風呂に入って、片付けていたら、やっぱり寝るのは3時過ぎになりました^^;;

 

で、次の日・・・・最終日

 

この日は、私が車を運転する日でして

 

寝不足な上に、台風が過ぎた後のせいか、凄くジメジメして暑い日になったので

 

体力的にちょっと自信がなかったのですが、何とか無事に現地に到着!

 

この日は、もう雨が降らないと分かっていたので、端縫いを持って行ったのですが・・・・

 

皆さん、同じ事を考えていたため、会場は端縫いの踊り子が多かったですwww

 

で、端縫いを着ると、必ず傘をかぶらないといけないのですが

 

私的に、傘をかぶったのは1年ぶりなので、凄く前が見えにくくて、それが結構なストレスになりました^^;;

 

踊っている間、ずっと

 

「もう来年から、藍染めの浴衣に彦三頭巾だけにする~TT」

 

と心の中で泣いておりました^^;;

 

まあ、それでもこの日も前日同様沢山踊ることが出来たので、楽しかったです!!

 

また、来年もお世話になりますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23 06:00:00

助かった・・・・

テーマ:独り言
私め、先週一週間、ずっと仕事を休んでおりましたwww

(ええ、例の西馬音内盆踊りで・・・です)

うちの職場のお盆休みは、15日までだったので、16~19日の4日間出勤していなかったという事になりますが

19日に、宿から帰って、家による前に、 同僚にお土産を置きに職場にちょっと寄ったのですが

その時に見た私の机の上・・・・

見たくないものを見たって感じでございました(当たり前だwwww)

で、昨日22日月曜日に復帰したわけですが・・・・

週明けって、何故か山城からの指示が沢山飛ぶので、もう1日じゃ処理し切れなさそうだな・・・

と、オドオドしながら出勤したら・・・・・

予定表を見たら、山城は22日は検診で不在!

で、机の上に上がっている書類も、(実は14日にちょっと職場に寄って)処理し終えたものばかりで

あとは、ファイルにとじるだけの書類ばかりでございました!

うお~!助かった!

盆前に仕事を溜めておかなくて、本当に助かりましたわwwww

ただ、来週の29日(月)は、仕事の中で一番嫌いな行事が控えているので

それが終わるまで、精神的余裕がないのが、ちょっとアレなんですがねwww

まあ、いらない心配事が1つなくなったので、本当に助かりましたわ!^^;;
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 06:00:00

大河ドラマ「真田丸」 第33回「動乱」を見ました

テーマ:大河ドラマ「真田丸」で独り言
~今回のあらすじ~

秀吉の遺言を受け、また老衆の一人である徳川家康の台頭が豊臣家の障害となると見た三成は

宇喜多秀家と小早川秀秋、そして真田信繁と密かに徳川屋敷襲撃の計画を練っていたが

それは、小早川の元にいた板部岡江雪斎から徳川へ情報が流れてしまった

本多正信は、豊臣恩顧の重臣たちがどれくらい家康に従うかを見極めるため

家康を三成から守るようにと言う書状を各大名へ送った

秀吉が築いた平和の世を保つために、寧は加藤清正や福島正則に家康につけといい

そして、大谷吉継でさえも、家康が秀頼を盛り立てていく方法が一番良いと思って

徳川屋敷へ入ったのであった

引くに引けなくなった三成・・・・そんな三成に家康襲撃を諦めさせるために

信繁は、父の昌幸に徳川屋敷へ行くように伝えた

それでも三成は、一人でも徳川屋敷を襲撃する事を主張するが

上杉景勝の説得により、兵を解いたのであった

今回の事件で、自分の付き従う大名の多さを確認出来た家康は

ここから天下取りに向け動き出すのであった



今回は、三成と寧の・・・ある意味愚直なまでの純粋さが現れていた回だと思いました!

いつも周到に仕事をしている三成なのに、豊臣家・・・死んだ秀吉のためになるのであれば

視野が狭くなってしまうのは、三成の純粋さがそうさせているのだろうなあ・・・と思いました


そして、寧!

殿御(特に三成)目線で見れば、「この女、本当のこの状況を分かっているのか?」って感じに見えますが

寧は寧で、秀吉が築いた天下太平の世が保たれる一番良い方法が「家康の存在」だと思っているので

まあ・・・・二人とも「豊臣(秀吉)のため」に動いているのに、考えが違う・・・・

どっちも悪くないのだけどねえ・・・

そして、清正の片思いっぷりが何とも言えず切ないですわ!

共に幼い時から秀吉の元で育ってきたから、清正的には三成にもっと頼って欲しいと思っているのに

三成は、けんもほろろ・・・・・

ここが「豊臣の悲劇」の1つなんでしょうねえ・・・・


あと、先週の景勝のヘタレっぷりが、今週実になるとは思いませんでした!

成る程・・・・・ここで三成に味方する宣言をするのかwww


それから、かなり史実に沿ったお話を作っていてビックリですな!

でも、こういう展開は(史実なのに)慣れていないから、私もちょっと混乱しました^^;;

それでも、史実に人間模様を加えて、上手くドラマを作っているので、本当に今年の大河は凄いです!

権力者(秀吉)が亡くなった後の混乱振りが、ドラマでも伺い知ることが出来るのではないでしょうかね?

多分、実際はもっと混沌としていたのではないでしょうか?

で、そんな中、家康と対抗出来ると目されていた前田利家が死ぬんだから

更に混沌としたことでしょうなあ・・・・う~ん!



それよりも、七将の襲撃から治部を連れ出してくれる人は誰になるのでしょうか?wwww

多分、うちの殿様の役を、信繁が奪うに違いない!www

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。