メロメロパーク
2006年02月24日

《第23話》 数字のマジック

テーマ:ブログ

今日は普段は気にも留めない様な数字を取り上げて、

無理やり驚いてみるという、そんな企画です。


まず良くありがちな所から。


【1】 地球の一生のうち現生人類が生きている時間を、

   『一日の中の時間』に置き換えるとどのくらいになるのか。


ああ、ありがちですよ。

現生人類の祖先は、クロマニョン人と言われていて、約5万年前に地球に登場したそうですな。

その瞬間を見たわけではありませんので、実際はわかりませんが、その様です。

地球の年齢は46億歳と言われていて、あと50億年ぐらいは生きているそうですから、

今すぐ地球爆発って事は無いようです。


で、46億÷5万をしてみると、92000。

つまり、地球の歴史の92000分の1しか生きていない、と。


一日は24時間、分に直すと1440分、秒に直すと86400秒、ですか。

まあ、そうすると、お分かりでしょうが、

午前0時に地球が始まったとすると、

その日の23時59分59秒を過ぎてから登場した、と。


つまらん。



【2】 では、1年に置き換えると。


一年は365日、時間に直すと8760時間、分に直すと525600分、秒に直すと31536000秒


で、今度は31536000秒を92000で割ってみる、と。

答えは342.7826、と出ました。


つまり、大晦日12月31日の年が変わる342.7826秒前に登場した、と。

よって、


1月1日午前零時を地球の始まりとすれば、

現生人類が地球に登場したのは、


12月31日午後11時54分42秒6


あたりに登場。


紅白歌合戦も終わって、行く年来る年をやっている頃なんでしょうか?

最近大晦日にテレビを見るなんてしていないので、よくわかりませんが。


まあ、そういう事です。



【3】 日本全体の赤字を1万円札で数えると、どれくらいの時間がかかるか。


面白いページを発見しました。


政府赤字カウンター だそうです。(リンクしてあります)


刻一刻と移り変わる日本の財政赤字を丁寧にもお知らせしてくれているページです。

なんだかカウンターはぐるぐると動いていますので、

大体の所で止まった事にして、計算してみたいと思います。


はい、私が見た瞬間

日本全体の長期債務残高総額は、


1044兆3990億7500万円


でした。


日本の税収は約50兆円

あー、つまり、お父さんの給料(年俸で)が500万円しか貰っていない家があったとしまして、

その家に1億飛んで440万3990円の借金がある、と。

よっぽど金遣いの荒いお母さんがいるんでしょうかね。

カードで洋服とか買いまくってしまうような。

カードって言っても、ブラックカードとかでないと買えないような・・・。


うーん、どうやって返すのか。


そうそう。誰か一人が責任を持って、

1万円札にして「赤字額分を数える」と、赤字が消える事にしませんか?

ここは一つ、首相でも財務大臣でも、いやいや、そこのあなたでも。


なんだったら、数えきったらこの金額を差し上げちゃいますよ

チャレンジしてみて下さい。


1万円が何枚分かと言いますと、1044億3990万7500枚ですね。


私ね、1万円札を100枚用意して、数えてみました。

結構速い方だと思いますが、100枚数えるのに、10回の平均で40秒でした。


うん、そうすると、10億4439万9075×40をすれば、数え終わる時間が出る。


417億7596億3000秒だそうです。


分に直すと、

6億9626万6050分


時間に直すと、

1160万4434.17時間。


日に直すと、

483518.0903日


年に直すと、

1324.707097年


だそうですよ?


ついでだから、細かい所まで出してみるか。

さっきだした、一年の秒数は、31536000秒。

これに0.707097を掛けると、

22299010秒か。


これは分に直すと371650.16分。

時間に直すと6194.1693時間。

日に直すと258.09038日。


さらに端数も詰めましょう。


一日の秒数は86400秒でしたから、

86400×0.9038=78088.32秒。

分に直すと1301.472日。

時間に直すと21.6912時間。


さらに端数を詰めます。


1時間は3600秒。

3600×0.6912=2488.32秒。


分に直すと、

41.472分。


さらに(以下略


60×0.472=28.32秒。


はい。出た。全部出た。


日本全体の財政赤字を1万円札にして、

一枚一枚数えていくと、


1324年258日21時間41分28秒


かかる、と。

何かおかしい気がするなぁ(笑)

あってるのかなぁ


まあいいや。

それが私のいい所ですよ。


今は西暦2006年。

1324年前は、西暦682年

天武天皇とかが活躍していた時代でしょうか。


天武天皇の時代から、地道に数え続けてやっと今終わる、と。


今から数え始めると、

西暦3330年の11月10日前後ぐらいには終了するようですから、


数えてみてはいかがでしょうか


さらに1円玉で数えろといわれた日にゃ、

1324万年掛かるわけでして、


あ、いやいや、1円玉なら100枚数えるのに40秒以上かかるだろうなぁ。


まあ、地球が滅亡するまでには何とかなりますね。

多分。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

turezure-interestingさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。