メロメロパーク
2007年03月06日

《第37話》 焼肉

テーマ:ブログ

焼肉と言えば、目の前の網で肉を焼いて食べる、という単純明快な料理です。


しかし、肉の質以外にも下味のつけ方なども大きく味に左右しますので、

「おいしい焼肉屋」などと言われる店が出てくるわけですね。


みなさんは焼肉が好きですか?


お前はどうなんだと言われれば、毎度毎度、「食べる前(食べたいと思う時まで)」は大好きです。

つまり、食べているうちにどうでも良くなってくる代表的な食い物です。


「食べたい!」と思って、店に入って、注文して、待っている間の期待値と、

到着した肉をジュージュー焼き始めて最初の一口を食べた時までの、


「幸せ」


な気持ちはどうして長く続かないのか。


「そりゃあんた、なんでも腹いっぱいになってきたら最初の幸せな気持ちは続かないでしょ」


とおっしゃる方。本当にそうでしょうか。

ラーメンなんかは食べてても最後まで幸せな気持ちは続きますし、

食べ終わるのが勿体無いな、と思う時すらありますし、

寿司を食べても、

「ああ、満腹だ。もう入らない」と思っても、幸せな気持ちのまま食べ終える事が出来ます。


焼肉は、


網に乗せて焼く⇒食べる⇒また網に乗せて焼く⇒食べる

⇒網に載せる間に、さっき乗せたのが焦げ始めてる

⇒慌ててあげて食べる⇒そういってるうちに違う肉がもう焦げてる⇒エンドレス


の様に、「あ、今食べたいな。今まさに食べたい瞬間だな」と言った、

こちらの気持ちを無視してどんどん食べごろがやってきては、過ぎ去っていく。

全くおかまいなしに、どんどん焼けてくる。


寿司屋だったら、

「まずはヒラメで軽くいったから、そろそろ脂っこい物でも行くか」と考えて、

「中トロ」と注文する。

このように「自分の食べたい瞬間と一致させながら食べる」事が可能なわけです。


なに?

だったら肉を網に乗せる時も、「食べたい物を食べたい時に乗せればいいじゃないか」って?


あなたね、焼肉ですよ?

焼肉食べたいと思ったから、だからあなたは焼肉屋にいるわけですよ。


「ああ、なんだかあんまりハラ減ってないけど、軽くでもメシいれとかないとなぁ。

どうしようかな?ソバにするか」


と思う人がいても、


「ああ、なんだかあんまりハラ減ってないけど、軽くでもメシいれとかないとなぁ。

どうしようかな?軽く焼肉でもいくか


と考える人、いますか?浦安鉄筋家族に出てくる鈴木フグオくんちじゃないんです。


つまり、焼肉屋に入った人は、ほぼ100%高レベルでハラが減ってるわけですよ。

だから、目の前に到着した皿は、次から次へとジャンジャン焼くに決まってます。

とにかく何でも良いから食べたいに決まってます。


こうやって、初期空腹がだんだんと解消されてくるにしたがって、

「ああ、俺、実は今カルビじゃなくて、タン食べたいんだよね。

でもカルビ目の前で焦げ始めてるし。食べないわけには行かないよなぁ・・・。

しょうがねえから、この油がブスブスいってるカルビでも食うか・・・。」


などと考えながら、仕方なく食べているのが本当ではないでしょうか。


鍋物なんかも似た所がありますけど、

鍋の場合は焦げて消し炭になってまったく食べられなくなるわけではないので、

まだ気が楽と言っても良いでしょう。


こうやって、焼肉屋では、「終盤食べるのを飽きてしまったカルビ(元カルビの今消し炭)」

が、毎晩大量生産されているわけですね。


「今まで何度も焼肉屋に行ったけど、一度も食材をムダにした事なんて無いぜ!」


という人、いるのでしょうか。

大量に注文して、網の上で真っ黒に焦げた炭化物を3~4個製造する、

というのが焼肉の通常ではないでしょうか。


もしいたら、とても計画的で人間的にもしっかりしているのかもしれませんが、

ちょっとつまらない人かも知れません。


これを読んだ人は、ご自分の胸に手を当てて、もう一度考えてください。

食べる前の期待値と、食べた後の「飽き飽き感」のギャップを、無視していませんでしたか?

焼肉は高いし、「うえ、もう入らない。もう肉なんか見たくも無い」と思いつつも、

「後悔した」なんて言えないから、

「いやぁ、おいしかった。満腹だね!最高だね!」

と無理に自分を納得させていなかったかと。

何個か肉をムダにしたのに、その辺りには極力触れないようにして、

会計で貰ったアメやガムを噛んで、「焼肉を食べた事を無かった事にしたい」

と思っていなかったかと。


この、「焼肉屋で最後まで完璧に満足して、納得して出てくるアイディア」を考えると、

何だか儲かりそうな気がします。

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2007年03月03日

《第36話》 デジカメで遊びたい

テーマ:趣味
私は飽きっぽい性格なので、色々な趣味を持っています。

その因果関係はあるのか、といわれれば、
飽きっぽいので様々な趣味をローテーションしているという事ですが。

①ネット:趣味と言うか、暇つぶしですが。ちょっと時間が空いた時に、情報収集を兼ねてやってます。
     自分のサイトは持っていません。専ら、人のサイトを覗いています。2ちゃんねるには、
     書き込みは全くしませんが、様々な情報が集まると思います。ちゃんと真偽を見極めれば、
     あれだけ人がいるサイトですから、良い意見も見つかります。
     広告の仕事では結構参考にさせていただきました。
     そういえば、ブログは全然書いてません。今書いてます。

②バイク:これは高校1年の時に中型免許を取って以来、暖かくなって、
     しかも気が向いた時に乗ります。寒い冬でも元気に乗るような元気な人ではないです。
     愛車はカワサキのGPZ400R、通称ニンジャだったのですが、
     昨年気が付かないうちに盗まれてました

③車: 車に乗るというというより、暇つぶしに洗車するのが好きです。
    こち亀で「洗車マガジン」と
いう雑誌が出てきましたが、
     非常に中身が気になります。基本的に車は動けば良いです。
     はまってしまうと改造に金をかけたりするので、注意が必要です。

④釣り:海釣りが好きです。今住んでいるところは本気を出せばいつでも釣りが出来る場所なのに、
     引っ越して以来行ってません。
    最早趣味の項目から消しても差し支えないくらい疎遠
になっていますが、
     今でも心は釣り師です。ネットの釣りとは関係ありません。

⑤サーフィン:高校時代から大学時代にかけてはかなりの頻度で行ってましたが、
     最近はご無沙汰ですね。何よりも体がオッサンになってしまったので、
     家にあるショートボードは乗りこなせる自信がありません。
     どっちにしてもフィンが折れちゃってるから、直さないと乗れないんですけどね。
     ロングボードでも買って、暖かくなったら、優雅に波乗りしたいです。

⑥楽器演奏:最近は楽器演奏にはまってます。演奏もさることながら、
     楽器を集めるのが楽しくて仕方ありません。
     現在家には、エレキギター5本(ストラトキャスター2本・レスポール1本、
     モッキンバード1本、その他1本)セミアコエレキ1本、エレアコ1本、エレキベース2本、
     ドラムセット1式、シンセサイザー1台、ピアノ1台、アンプミキサー2台、ギターアンプ3台、
     ベースアンプ1台、モニタースピーカー2台、ギターマルチエフェクター1台、
     デジタルレコーダー1台、マイクリバーブ1台、バイオリン1本、トランペット1本、
     ボーカルマイク1本、ドラム録音用マイク1本。いずれ写真を載せます。
     スタジオ並みの設備になっています。
     知り合いが結婚式を挙げるので、その場で歌を歌うから、演奏を録音して欲しい、
     と言われてチンタラと演奏しながら一人で録音してます。

⑦お絵描き:鉛筆や色鉛筆で、スケッチブックに好きな絵を描きます。
     鉛筆はステッドラーですね、やっぱり。色サインペンも沢山持ってます。
     しばらく描いてないと、あっという間に下手になりますね。
     お絵描きは、趣味と言うよりも以前仕事で使ってましたので、
     「お絵描きしない仕事」をしている時でないとやる気が全くおきません。
     不思議なもので、何でもそうですが、「やらなきゃならない」となると、
     どうしてこんなにも苦しいのでしょうか。

⑧旅行:今は子供もいるので、以前に比べて旅行をするにも色々な制限が出来てしまっています。
     どうしても、「子供が喜びそうなところ」等を選んでしまいます。
     中学生の時以来行った記憶のない、「鴨川シーワールド」に1年以内に二回も
     行ってしまいましたし。車の旅も電車の旅も好きです。
     電車の旅は移動の時に自分で好きな事が出来るのがメリットですが、
     乗り換えや待ち時間がうっとうしいですね。
     電車で移動しつつ、必要な時に車がポケットから出てくると、最高なんですが。

⑨カメラ:以前は銀塩を使っていましたが、さすがに今はデジカメですよね。
     デジタル一眼レフを2台、銀塩一眼レフを1台、コンパクトデジカメを1台持っていましたが、
     銀塩は奥さんにあげました。コンパクトデジカメは壊れたので、
     つい最近新しく買ったのですが、それも壊れていたので、代品の到着待ちをしている所です。
     被写体は風景が多いですね。町並みとかの。人はあまり撮りません。

⑩イヌと戯れる:うちのワンさんたちを廊下で走らせながら遊ぶと、とても心が和みます。癒されます。
     散歩に行くと、大げさな誇張など一切なく、色々な人が振り返ります。
     車を運転してるおっちゃんなども、窓を開けてこちらを見て、ニッコリと笑ってくれます。
     ナンパの道具に使えるくらいです。

     忘れてましたが、私がそのイヌでした。

⑪買い物:本やCD等を買うのは好きです。1冊や1枚では買った気がしません。
     それだけで店を出てくるのでは、納得できません。
     どうせ買うなら、複数でないと買いません。
     CD・書籍以外に、サングラスや香水、カバンを収集するのが趣味です。

税務調査の時、「趣味はありますか?」と聞かれまして、「いいえ、ありません」ときっぱりと答えました。
あるって言えば、その趣味にいくら金を使っているか、などと聞かれますからね。
でも、嘘をついたつもりなど微塵もありません。

だって、あの時は本当に毎日毎日帳簿やパソコンや領収書と睨めっこしていて、趣味を堪能する時間など
ありませんでしたから。

この様に、私の趣味は多様で、飽きっぽいので、ローテーションしているのです。
ですから、「趣味がない」時もあります。言い古された言い方ですが、「仕事が趣味」の時もありますし。

この様な方、他にいらっしゃるのでしょうか。

誰か偉い人が言った言葉だと思うのですが、これらの趣味を活かして、
金儲けに走ろうとすると、きっと楽しくなくなってしまうに違いありません。
この前なんて、楽器ばっかり弾いてたら、

「気持ち悪い・・・。もうやだ。もう辞めたい。許してくれ。」

なんて気分になって、自分はバカじゃないのか?と。
こうやって、一つの趣味に没頭して、飽きたら次に進むほうが、
私の性に合ってます。

と言うよりも、人間ならば誰しも飽きっぽいはずなので、
例えば勉強してても、ずっと同じ教科やってるよりも、
少しずつ色々な教科をグルグルとローテーションした方が、
効率良く、楽しく学習出来るって物です。

家事だって、仕事だって、みんな同じはず。
つまみ食いをしていけば、苦しくて嫌になっちゃう事も少ないと思いますね。

綺麗に纏まりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年03月03日

《第35話》 税金

テーマ:ブログ
そろそろ確定申告も大詰め。

私は事業者ですから、所得税に加えて消費税も申告しなくてはならないわけです。

計算するといやいや、酷い金額だ・・・。
自動車買いたいくらいです。

昨年の9月に税務調査がありまして、税務署員さん、当然お土産を持って帰りました。
よって、追徴課税された額がありまして、その時の出費も酷い物でした。

真面目に申告しているつもりだったんですけどねぇ・・・。
まあ、しょうがないかと思って払いましたけど、それより何より、いきなり電話かかってきて、
色々調べられて、そのお陰でやろうと思った仕事が滞ってしまった事が痛かった。

それでも連日の税務署からの「あの資料だせ、あれも出せ、これも出せ」攻撃で、
申告に関してかなり物知りになりましたので良かったですけど。
なんだったら、今の私ならば税務アドバイスできますよ。

そんなわけで今回は比較的突っ込まれ難い確定申告になったのではないかと。

これで数年後、また文句言われたら暴れようかと思ってます。
(解らないようにですが)税務署員の言質をICレコーダーで全て取り、その基準に基づいてやったつもりです。
この音声記録を元に全て抵抗してやろうと思ってます。

と、何の前触れも無く復活するのが、この日記の良い所です。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。