1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-27 21:06:28

「ありがとう」は湧き上がる気持ちを言ってしまうもの

テーマ: ★全年齢を通しての親

「子どもに言われて一番嬉しい言葉は何ですか?」と

以前、

セミナーでお母さま方にお聴きしたことがあります。

 

その時

「ありがとう」が最も多くお答えいただいた言葉でした。

 

「ありがとう」は社会に出た時、

人間関係を築くうえでも、非常に重要なカギを握るのは

言うまでもありません。

 

だからと言って

無理に子どもに「ありがとうは?」と

強要するのはNGです。

 

では、どのように育てれば、

自然に「ありがとう」と言える子どもになるのでしょうか……

 

「有り難う」とは、

「有り難いこと」

日常の有り難さに気づくと「ありがとう」の気持ちも育まれる

私達は、

毎日繰り返し送っている日常の生活を

「当たり前」と感じ、

失ってからその「有り難さ」を実感することが

多分にあります。


「ありがとう」と言える心を育むには、

何かをしてもらった時にだけではなく、

繰り返される日常の有り難さに気づき、

言ってみるのもいいでしょう。

例えば子どもが

元気に学校から帰宅してきた時

「ありがとう!今、○○ちゃんが遅いから心配していたところなの、元気に帰ってきてくれて、ホッとしたわ、

ママを安心させてくれてありがとう」

このように子供に言葉をかけてみてください。
 

Allabout記事更新しています。

「ありがとう」が自然に言える

 子供に育てる方法

 

 

 ハート このブログの読者になってみませんか…

 

好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート

        

                       

   右矢印  「子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-25 19:04:59

中山寺「プレママフェスタ」に出展

テーマ:▼掲載執筆記事

今日は戌の日。

妊婦さんが安産祈願のためにお参りされる中山観音寺。

戌の日に腹帯を巻くと良いという習わしで、

今日明日は多くのお参りの方が来られます。


それにあわせ、

中山観音寺で「プレママフェスタ」が開催されました。

 

 

昨日まで雨が降っていたのですが

当日は抜けるような晴天。

 

 

若いママ、パパ、上のお子さん、

またおじいちゃん、おばあちゃんも

一緒こられているご家族もあって、

会場は賑わっておりました。

 

 

 

ベビー服、子どもが賢くなる家、チャイルドシート、

離乳食、自然食、英語教材、ミルクにも安心の水、

その他、多くの大手企業さんが出展。

 

その中にオリジナル絵本のABE企画さんが、

私の書籍を取り扱ってくださいました。しかも、多くのチラシを作って下さり、本当に感謝です。会場に訪れる方に本の説明やチラシを配布。

 

 

 

右 「子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」

 

多くの方に購入して頂き、

また、ご希望の方には

サインもさせて頂きました。

 

 

若いママやパパが本を手に取り、

仲睦ましく見ている姿は、こちらまで心が温かく、

そして嬉しくなります。


 

 

ご来場下さった皆さま

足をとめ、説明を聞いて下さった皆さま

また、その場で購入して下さった皆さま

本当にありがとうございました💕

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-25 07:46:58

ありがとう」が自然に言える子供に育てる方法

テーマ: ★全年齢を通しての親

私達は、人に言われて嬉しい言葉に

「ありがとう!」という言葉がります。


子どもから親に、

親から子どもに、

夫から、妻から、

友人から、同僚から…

誰に言われても嬉しくなりますね。


もちろん、子どもが社会に出て、

人間関係を築いていくうえでも、「ありがとう」は、

人と人とを繋ぐ重要な言葉になるでしょう。

私達大人は、

子どもにありがとうを教えようと

「ありがとうは?」と強要することは無いでしょうか…...


いくら言葉で、ありがとうと言っても、

感謝の心が伴っていなければ、意味がないどころか、

逆効果になりかねません。

「ありがとう」は「有り難い」こと。
日常の普通の生活、

れがそどんなに有り難いことか、

私達は失って初めて気づく、という事はないでしょうか…
大人が先ずは、

率先して

日々の日常に、

子どもがちょっと気遣ってくれたことに、

感謝の言葉を述べる姿を見せたいですね。


「ありがとう」は「言う」のではなく、自然に「言ってしまうもの」

心から湧き上がってくる気持ち

「ありがとう」その5文字に、

どれだけ深い想いが込められている事か…。


誕生した赤ちゃんに「生まれてきてくれたありがとう」
この世を去る間際に「今まで、本当にありがとう」

涙したり、満面の笑みを浮かべたり…

「ありがとう」を自然に心の底から言える人はとても魅力的です。


 「ありがとう」が自然に言える子供に育てる

     方法
Allabout記事更新しました。

 

 

 

 

   右矢印  このブログの読者になってみませんか… 

 

 

ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 

 

 

 

 右矢印子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-23 07:25:07

完璧なママなんていないから…子どもと一緒に成長

テーマ:▼ちゅーりっぷ畑の子育て  

初めから完璧なママなんていない…。
子どもが1歳になったら、ママも親になって1歳。
子どもと一緒に成長していけばいい。
子どもを育てながら、

親として、

子どもに育ててもらっていた自分。

子育てって自分の思っているようにはいかないもの。
今まで仕事を頑張ってきた自分は、特にそう感じる。
何時にこれを準備して、

次にあれを済まして…なんて
計画立てても、

子どもって予想もしない動きに出る。

きちんと育てよう。
良い親になるぞ!と思っているのに…。
ガラガラ音を立てて崩れていく。

でも、子どもの笑顔を見ると、全てが吹っ飛ぶ。
私が風邪で寝ている時「お母さん、大丈夫?」と
言ってくれる言葉で優しさの涙があふれる。

悩んだり、泣いたり、笑ったり、嬉しかったりしながら、
子どもを育てる喜びをかみしめている。

そして、我が子が成人した今、
次の世代にバトンを渡す責任も感じている。

ママの心に寄り添う事、
がっつりママをしている立場を理解し、感じる事。
それってとても大切。


何故って、子どもを実際育てているのは、ママだから。
どんなに素晴らしい理論や教えでも
ママが実践しなければ、
リアルに出来る育て法子じゃあなければ、
子どもには届かない。

そんな思いで、
子育ての知識を行動に変えるメッセージ
発信しています。


「子育て親育ち」FBのヘッダーを少し変更してみました。

 

 

 

 

 

 

 

   右矢印  このブログの読者になってみませんか… 

 

 

ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 

 

 

 

 右矢印子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-21 10:08:39

イライラガミガミはママも嫌、叱ると怒るの違い

テーマ: ★全年齢を通しての親

子どもにガミガミ言ったり、

いつもイライラしているのは、

ママ自身も嫌です。

 

好きで、ガミガミイライラしている訳ではないですよね。

笑顔のママの方がいいに決まっています。

 

でも、言わざるを得ない時ってあります!

 

そんな時、少し待って…

叱る前に振り返ってみてください。

 

それは叱っているのではなく

怒っているのかもしれません。

 

 

「叱る」と「怒る」の違いを整理してみましょう。

 

叱る ➡ 理性的

怒る ➡ 感情的

 

叱る ➡ 子どもの言動を注意する

怒る ➡ 子ども自身を否定する

 

叱る ➡ 子どもの為にいけない事を指導する

怒る ➡ 自分の為に感情を発散させる

 

叱る ➡ 肯定的な言葉を使う

怒る ➡ 否定的な言葉を使う

 

怒るのは、自分がスッキリしたいため、自分の感情を発散し子どもにぶつけているもの

それでは、子どものいけない言動は改善されず、

ママのイライラはまた、やってきます。

そして、そのイライラがガミガミ言う事を引き起こします。

 

例えば、

弟を泣かしたら

「弟を泣かすなんて、あなたは、イケない子!」と言うのではなく、

「弟と仲良く遊んであげてね」と言ってみてはいかがでしょうか…

 

もし、おもちゃを壊したら、

「あなたは、本当に乱暴な子ね」ではなく、

「おもちゃを壊すことはいけないのよ」と教えてあげましょう。

 

親が子どもに対し

「乱暴な子、ダメな子」と言い続けると

子どもの自己肯定感は下がり、

本当に乱暴でダメな子になります。

 

もし、ママ自身、イライラガミガミが多いな、

と感じたら

子どもの叱り方

振り返ってみるといいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

   右矢印  このブログの読者になってみませんか… 

 

 

 

 

 

ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 好 ハート 

 

 

 

 右矢印子どもの能力を決める0歳から9歳までの育て方」

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。