紙と格闘中…。

主に紙工作。時には雑談。
日々ペーパークラフトに悪戦苦闘中。
そんな、頑張るオヤジの成長記録です。
 


テーマ:

今回の物は完成品と言っていいのか…。

展示用サンプルとして作っていましたが、間に合わず。

途中までの組み立てですが、参考になればと。(汗)


カラーレシピは記載しません。

運よく入手できた方はぜひ組み立てを。


紙と格闘中…。-正面

正面から。

すらっとした立ち姿。


紙と格闘中…。-バックショット

ほぼ(汗)完成の後ろ姿。

バックパックの外装は間に合いませんでした。

検証のためにいずれ組んでみたいと思っています。


紙と格闘中…。-レリーフ

細部のこだわりが素晴らしいですね。

こういったレリーフが所々にちりばめられています。


紙と格闘中…。-ど~ん!!

正面からです。

特徴的な胸のエンブレム。

ここだけでご飯が何杯もいけそうですね。


紙と格闘中…。-グ~

この拳も素晴らしい。

指の表現がセクシー。

できることならこんな指になりたい。


紙と格闘中…。-面構え

再現度が素晴らしい頭部。

バルカン周辺は秀逸。



本体部分の難易度は普通?です。(個人の感想です)

レリーフ部分の切り抜きとインレタと呼ばれるドライデカール。

この2点の存在が難易度を跳ね上げています。(笑)

レリーフには簡易版もありますので、失敗してもそちらで組めます。

簡易版といっても、通常のキットで採用されている物です。

仕上がりは申し分ないですので、レリーフにはぜひトライしてみてください。


インレタ(ドライデカール)の扱い方。

通常、ドライデカールは貼る部分を切り出して使用します。

しかし、このキットに封入されている物は、余白が小さいです。

なので、逆に貼りにくくなってしまいます。

各シートに貼る部分単位で切り取って、先の丸い硬いもので転写を。

その際、十分注意して、他の部分にはなるべく触らないように。(汗)

小さい点が取れる可能性大です。

しかしご安心を。

各部位を区切っている白線ももちろん貼りつけ可能。

細かな作用が得意な方は、それをナイフ等で切って代用可。

切るというより、使う部分の横を削って、点を作るんですけどね。

かなり集中力が必要かと思いますが、情報量が格段にアップします。

こちらもぜひトライしてみてください。


総評ですが、手元にある方は是非組んでもらいたい逸品です。

組んで楽しく、見て楽しい。

飾って自慢したいと思える作品ですので、組まなきゃ損ですよ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。