京都南禅寺・Medicen Kitchen Salon ら・うぃあ    〜香・癒・食〜 本来の私に還る自然療法のセラピーサロン

香癒食をテーマに・メディカルアロマ ホメオパシー チベット伝統医学の観点から自分と家族のセルフケアを学びます。インナーチャイルドを癒しとらわれているパターンを手放し心の自由と大いなる母性とともに可能性を開花させる知恵のある女性たちを育成しています。


 

自家製酵母や ホシノ天然酵母を使って触 観 聴 嗅 味 といった5感を開いて

今 ここを味わうレッスン 天然酵母のパン教室 まほろばの馬車。


Natural therapy school 女性のための会員制サロン 月癒(つきゆ)。


女性たちが自分たちの奥に眠る真のパワーと美しさに目覚め、 それぞれが自分たちの使命を生き、 輝いてより豊かな人生を歩めるようにと願っています。


ホームページはこちらです。

NEW !
テーマ:

京都 南禅寺 medicine Kitchen Salon ら・うぃあ です。

 

こちらのアロマヒーリング ラ・エール

 

 レムリアの記憶を思い出す人もいらっしゃいますし 深いインナーチャイルドの気づきと癒しを経験される方も。

 

 またご自身の可能性を開かれて 様々なシンクロが起こりやすくなり 本来の魂の使命の道へ進まれる方たもいらっしゃいます。

 

うちのサロンでも施術のご予約を預かっています。

 

   アロマヒーリング ラーエール ご予約

 

 

 

また ご希望の方には ご自身のサロンで施術ができるようにトレーニングもしています。

詳細はお問い合わせくださいませ。

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

京都 南禅寺 medicine Kitchen Salon ら・うぃあ です。

 

こちらのアロマヒーリング ラ・エール

 

 レムリアの記憶を思い出す人もいらっしゃいますし 深いインナーチャイルドの気づきと癒しを経験される方も。

 

 またご自身の可能性を開かれて 様々なシンクロが起こりやすくなり 本来の魂の使命の道へ進まれる方たもいらっしゃいます。

 

うちのサロンでも施術のご予約を預かっています。

 

   アロマヒーリング ラーエール ご予約

 

 

 

また ご希望の方には ご自身のサロンで施術ができるようにトレーニングもしています。

詳細はお問い合わせくださいませ。

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは 京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon ら・うぃあ です。

 

長くて短かったお盆休みが終わりましたが みなさんの夏休みはいかがでしたでしょうか。

 

一度買い物に出ただけでお家でゆっくりと引きこもり、

 

ひたすらご飯を作って 食べて 寝て お掃除とお洗濯をして 主人のボディイケアをして

 そんなまとまった1週間のお休みでした。

それじゃあ 普段と変わらんやん!と 文字にしてみれば そうなのですが

普段できないとところの徹底したお掃除と ゆったりと流れる気まままな時間。。。

 

 

お休みの間 10年近く前に買って 一度ものすごく没頭して読みふけった2冊の本を 改めて読み返しました。

 

10年前には全く理解できてなかったことに気づき、また この10年の学びの中で 改めて理解を深めていることに気がつき 小さいながらも 少しずつ進歩して確実に一歩ずつ前に進んでいるなと思い ようやく次のステージの準備が整った感じがいたしました。

 

 さて 今日は 痛みのお話です。

 

以前にも偏頭痛について書きましたが 痛みというのはとても大切な体と心からのメッセージです。

 

それはそれは重要な危険信号であります。それを 簡単に 痛み止め で抑え込んでしまって良いものでしょうか?

 

 もちろん 事故や突発的な怪我や歯科治療などで一時的に痛みが出ている時 それを痛み止めで一時的に和らげるのは 肉体的にも精神的にも楽になるので良いと思いますし 例えば 末期ガンなどの耐えがたい痛みを緩和でき 痛みからの苦痛から解放され 安らかな最期を迎えると言う意味での鎮痛剤などはとても有用だと思います。

 

 今回の痛みについては 日常に起こるちょっとした痛みについてです。

 

最初は ちょっとした腰の痛み や 首の痛み 頭の痛み から始まったのかもしれませんし

それは スポーツをした翌日に ちょっと 足首をひねったことから始まったのかもしれません。

しばらくして それが治れば良いのですが たいしたことないと 十分にケアしていないと

ずっと後から もしかしたら 何年も先に 年を取って  免疫が落ちてきた時に  体全体のバランスを崩す大きな問題として浮上してくる可能性があります。

 

 ちょっと 本題からそれてきましたね 大枠からは外れてないのですが もう少し的を絞って

 

続きはまたの機会にいたしましょう。

 

                           

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。京都 medicien Kitchen Salon ら・うぃあ です。

 

久しぶりに直筆のお手紙をいただきました。

 

メールでなんでもやりとしてしまうので 直筆の手紙というのはなかなかないものです。

 

母からでした。

 

先週 一足早く帰省した際に アロマのトリートメントケアを父と母にして帰ってきたのでそのお礼の手紙。

 

父は座骨神経痛でブロック注射や痛み止め、手術と現代医学の持つすべての技を結集して治療しましたが 痛みが取れることはなく ほぼ寝たきりで かろうじてリハビリに痛みを押して出かけるのがやっとの生活のこの10年でした。

 棺桶に片足突っ込んでいたのに よくなったなあと 友人から言われるほど。 どうしようもない耐えがたい痛みのために早く死にたい死にたいと言っておりましたのが嘘のようです。 

 

私がアロマケアをして帰った翌日 調子がよくなったのか 1週間の旅行に出る計画を母と立てたそうです。

 

母も足と腰の痛みを訴えながらも 父の介護で心身ともに大変な10年を過ごしましておりましたので 父の回復した姿が何よりも嬉しかったようです。

 

 母の足と腰も アロマのケアの翌日 足がとても軽くなり 痛みもずいぶん楽に 気持ちも前向きになったと。

 

 いろいろとホメオパシーやアロマなどのできる限りのケアを私なりにしてきたので 父の回復はもちろん それを喜ぶ母の笑顔を見るのが何よりも嬉しいですし 親孝行できたなあと 今までいろいろな自然療法を学んできた結果が出て 本当によかったなあと思います。

 

 

 私の学んだアロマケアは 特別にセラピストさんがするものではなく 家族のために誰もができるアロマタッチテクニック そして スパイン(脊柱)セラピー です。

 

 飲めたりできる種類もある医療用でも使われているメディカルグレードのアロマのエッセンシャルオイルが働いてくれますので それほど難しい技術を必要といたしません。

 

 アロマの香りが 脳に直接働きかけ 気持ちを明るく前向きに そして 様々な毒物や老廃物を体内から排出させ 免疫をアップさせてくれるのを助けるように お医者様が考案した ブレンドオイル数種類を使い ケアしていきます。

 終わった後の爽快感と マインドの明晰さ 体がとても軽くなったなあと 私はいつも感じます。

 そして 受ける側だけでなく 施術する方にも嬉しいことに エッセンシャルオイルの効果で

こちら側も元気にすっきりとするのです。

 

 私のサロンでは アロマタッチの施術のご予約も預かっています。

 

こんな人に 特にお勧めしています

 

夏バテしてる、

冷え性さん、

慢性的に疲れが取れない

ちょっと落ち込んでいる

イライラしている

自分のやりたい方向性が見えてこない

肩こりがひどい

〇〇の後遺症がある (早ければ早いほど効果を感じやすいです)

自信がない

抑圧した怒りがある

 

肉体的、そして精神的なバランスをとっていきますので 内なる自分とも繋がりやすくなりますね。

 

一つでも当てはまる方は どうぞ アロマタッチのケアを受けにいらしてくださいませね。

 

  アロマタッチ ご予約

 

    https://coubic.com/lawia-kyoto/140766

 

 

 また 家族のために アロマタッチを施術してあげたいなあとご希望の方には

アロマタッチテクニックを簡単に学べますので そちらの1日トレーニングにもご参加くださいませ。

 

   

   2名様からトレーニングいたします

   お一人様でご参加ご希望の方は デモンストレーションモデルさんとご一緒にサロンにお越しいただくか こちらでモデルさんを手配するかご相談いたしましょう。

 

 

   ご希望の方は こちらにお気軽にお問い合わせくださいませ

 

 

    lawia.mahoroba☆gmail.com

 

       ☆を@に変えて

 

  

京都 南禅寺 medicien Kitche Salon  ら・うぃあ 

 

  ホームページ   http://tukiyu.com/  

 

  ら・うぃあ  最新の講座 イベント案内  https://coubic.com/lawia-kyoto 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 京都南禅寺 medicien Kitchen Salon ら・うぃあ です

 

京都は連日雨が降らない日がなく 梅雨に逆戻りしたかと思う今年のお盆休みです。

 

盆地の京都の梅雨から夏にかけての湿度は半端なく

 

 

しかも春先からの黄砂やPM2.5の影響の続きから ほぼ 浴室乾燥のお洗濯物

 

浴室乾燥で間に合わず 一部 シーツやタオルなどは お部屋干しにしたのが 迂闊でした

 

お洗濯の渇く際にお部屋に放出する湿気と 天然の湿気とがダブルで

 

湿度計69%を指しています滝汗

 

お布団も雨や曇りでうまく天日で干せない日も多く 布団乾燥機をかけるとお部屋がサウナになってしまうので 極力控えめにしていたところに さらなる追い打ちが。。。

 

自然農法で栽培した小麦の脱穀のお手伝いに行った際に 何箇所か噛まれて(咬み口跡 2つ)

 

そのままお家へ連れて帰ってきてしまったみたいです

 

お洗濯してもどうやら水攻めでは死なず生き延びた模様で

 

その後も何箇所か噛まれました

 

ダニ対策をいろいろと調べて 殺虫剤などは 農薬の成分が入っているものもあるらしく

 

小ささなお子様のいらっしゃるお部屋では怖いですよね 大人でも怖い

 

 

できるだけ 自然派で 体に負担をかけない ダニ退治を試みることに

 

 お布団を干したらダニは死ぬのかと思っていましたが そうではなく 湿度が60%以下だと活動が鈍るそうですので まずは 乾燥させることに

 

 天然成分100%のアロマのエッセンシャルオイルも使います

 

ダニが嫌いな香りで リネンスプレーを作り直接シュシュ シュシュっと吹きかけて ダニが退散するのが狙い

 

 ミント系や ユーカリプタスなど数種類ブレンド

 

 ラベンダーもプラスして 安眠もできるように工夫

 

 あー いい香りです。幸せなお部屋にドキドキ 癒されます。。。

 

ダニは60度以上で死ぬそうなので スチームクリーナーも使ってみましたが (スチームアイロンでも代用できます)

 

中心部が60度20分?以上となるとかなりのハードワークで 余計に湿度と室温を上げそうなので 途中でリタイア

 

それならいっそのこと 60度で丸洗いした方が賢明そうですので つけおき洗い中

 

以外と 洗濯槽のカビがお洗濯物について そのカビが部屋干しの際にお部屋に飛散し

 

ダニの餌に。。

 

それが原因のアレルギー症状を起こしている方もいるようです

 

洗濯槽のクリーニングにも 塩素系の漂白剤は怖いので うちでは酸素系漂白剤を使います

 

黒いカスが浮き上がってきます 

 

長年 石鹸系の洗剤が体に優しいからと使ってきましたが この洗濯槽の裏にこびりつく黒いカスのことを考えると  抗ウィルス 抗ウィルス作用のある天然のエッセンシャルオイル(アロマ)が配合された液体の洗剤があるので そちらを注文しました。

 

 使っていおられる方の感想は その洗剤を使い始めて ゴキ○リを家で見なくなったそうです

 

排水溝から家に入ってくるそうなので 彼らの嫌いなエッセンシャルオイルの香りブレンドされている洗剤なので どうやらそれもよいみたいです。

 

服からエッセンシャルオイルの成分を吸収できるのも健康管理に一役買いそうですね。

 

まさに天然の薬効成分の服用ですねラブラブ

 

 届くのが楽しみです。

 

今年はお盆の帰省と旅行を前倒しして繰り上げて済ませたので どこに行っても渋滞・混雑のお盆休みは お家でゆっくりと 大掃除& 断捨離 そして気兼ねせずに読書に没頭しています。

 

 ちょっと なんでも除菌、殺菌 お掃除 お掃除と完璧になり過ぎ そんなmindには ホメオパシーの arsenicum というレメディが浮かんできます

 アレルギーの根本体質改善でマインドと症状との全体像からその人にぴったりのレメディが選ばれた場合良い方向へ向かうケースを数多く見てきました。

 アレルギーの方はご自身のセルフケアの範疇を超えている場合が多いので 専門家にご相談されることをお勧めいたします。

 自分のことや家族のことって一番知っているようで一番見えないものです。

 

 レメディのお話は 一言でいうには奥が深すぎるので 今日はこの辺で

 

  素敵な1日になりますように

 

 

 京都 南禅寺 medicien Kitchen Salon    ら・うぃあ

 

  最新の講座案内 

 

     https://coubic.com/lawia-kyoto 

 

 

 メディカルアロマの リネン(布)虫よけスプレー作り 虫除け ダニ対策に

 

      2017年 8月31日 

            9月14日

 

     https://coubic.com/lawia-kyoto/339149

 

   

 

 はじめてのホメオパシー 

  

    2017年8月25日(金)

         8月31日 (木)

         9月18日(月)

 

     https://coubic.com/lawia-kyoto/238118  

 

 

 

 興味があるけど 日時が合わないと言う方はご相談くださいませ。

 可能な限りアレンジさせていただきます。

 

 

 京都 南禅寺 medicine Kitchen Salon ら・うぃあ ホームページ  

 

    http://tukiyu.com/ 

 

 

 

 バースカフェ京都  出産と命の大切さを分かち合う   

 死を語る      魂の旅路

 

                                         今秋開催予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは 京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon ら・うぃあです。

 

お盆の帰省ラッシュの一足前に 先週 里帰りしてきました。

 

帰省する際は いつも両親と義母の3人にアロマトリートメントをするために マッサージベッドを持って帰り 一人ずつケアします。

 

この3人 腰痛もち。経歴は違いますが 年を取ってくると 脊椎間狭窄症になり そこから神経を圧迫され 座骨神経痛の症状である しびれやこわばり 痛みが出て 辛そうです。

 

 ホメオパシーや野口整体、メディカルアロマ、チベット伝統医学を勉強してきましたが(現在も学び続けていますが) それは そもそも 自分自身を癒すため そして 父や母の痛みや心身の不調をセルフケアでなんとかできないものかと 手探りで地道に歩んできたという背景があります。

 セルフケアというのは高度なプロのケアの応用というのが 後からわかるのですが とにかく目の前で辛そうにしているのをなんとかしてあげたいという思いから無我夢中の学びの10年でした。

 

 座骨神経痛の耐えがたい痛みから気持ちが落ち込み鬱となり 歩くのもままならなくなり ほとんど寝たきりになっってしまった父の絶望から立ち直ってくるのを助けたのは ホメオパシーでした。5000種類あると言われるレメディの中から もっともぴったりのレメディを一種類選ぶためには高度な知識と経験が必要です。

 日本で6年学んだのち 最終的に父のレメディをどう選んで良いものかわからず インドの巨匠の知恵を頼りにムンバイまで10日間のホメオパシーの集中講義を受けに行ってきました。そのおかげで 父にその時点で最適なレメディを選ぶことができ 自然治癒力にスイッチを入れることに成功し 精神的 全体的には本当によくなりましたが 痛みを取り去るにはまだまだ経験と時間が必要でした。

 (主訴(この場合痛み)が一番先に癒されるとは限らないのがホメオパシーの治癒の法則です。もっとも重要なところから癒しのプロセスが始まる。このケースの場合は 痛みより先に精神の方から癒される必要があったのです もちろん痛みから癒される必要がある場合はそこから働きます 必要なところに必要なだけの癒しが起こる そしてその癒しは時として自分の意識していない深い領域から癒しのプロセスから始まりようやく最後に主訴が癒されることもある。。。 ケースバイケースです)

 

 ホメオパシーって何? レメディって何? 話し出すといくらでもお話は尽きないのですが

そちらにつきましては はじめてのホメオパシーということで お茶を飲みながら質問にもお答えしていこうと思います。

 

   初めてのホメオパシー    

     

 

父のケースでは 痛みには 直接 肉体の方からアプローチもよかったです。 メディカルアロマのアロマタッチとチベット医学のクニエというオイルとリトーメントと野口整体を組み合わせて 体の声を聞きながら緩ませることで随分と楽そうで 喜ばれます。

 

  長くなりましたね。次の機会に 座骨神経痛や腰痛もちの家族のためのメディカルアロマケアをお話いたしましょうね。家族のためにできる何かがあるというのは素晴らしいことです。

 

 

 京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon ら・うぃあ

 

   最新の 講座・イベント案内  https://coubic.com/lawia-kyoto

 

 

   初めてのホメオパシー   https://coubic.com/lawia-kyoto/238118

 

     2017年 8月25日(金)   8月31日 (木)  9月18日(月)

 

 

   メディカルアロマ・チベット医学のオイルトリートメント ご予約はこちらから

 

    アロマタッチ  https://coubic.com/lawia-kyoto/140766

 

    アロマヒーリング ラ・エール  https://coubic.com/lawia-kyoto/397311

 

    チベット医学クニエ オイルトリートメント (モニター募集中)

                https://coubic.com/lawia-kyoto/253546

 

 

  

    ホームページ   http://tukiyu.com/

 

      

 

   

  

 

   

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon ら・うぃあ です。

 

ライオンズゲートが開く と言われていた 8月8日。 

 

とても静寂な朝。 表面的には何も変わっていない朝 

 

そして 何か大きな愛のエネルギーに包まれていた朝。

 

何か目に見えないレベルで 何かが変わった その違いをしっかりと感じました。

 

次のステージの扉が開いた。。。

 

 

この特別なエネルギーに包まれた日、これからの自分に極めて大切なことに関係することに身をおきたいと思い 向かったのは 14年来ご縁のあるお寺に。

 

8日はお薬師さんの縁日のご法要をされておられ いつも気になっていたのですが

わざわざ足を運ぶことはせずにいたのですが

このライオンズゲートが開くと言われる特別な日に お薬師さんとより深いご縁をいただけるようにと 足を運んでまいりました。

 

これから私がサロンでのお仕事で関わっていく方たちに 薬師如来の知恵は大切な指針となります。

 

 光明真言

 五穀

 繭  

 

今後 1000年先に渡って必要なもの これらをそのお寺でお祭されているお薬師さんに入れられたそうです。

 それぞれに意味があります。また機会があれば 直接お会いしたときにでもご質問くださいませ。

 

 さて エネルギーレベルでのシフトがおきましたと言われてもピンとこないかもしれませんが、現実問題としていろいろなことが浮上してくるかもしれません。

 

 ある友人が夢で受け取ったメッセージがわかりやすいので シェアさせていただきますね。

 

ここから 引用

 

  これまで蓋をして見ないようにしていた事が強制的に開けられる。。。試練のときに

 

  イメージは洗濯機

  たくさんのエネルギーが動くので

  それに伴い

  いろいろと深い部分も表面上に出てくる

 

  これまで一人でどうにかなっていたこと

  誰かに頼ることになりますね  

  

  

  だそうです。

 

  私もこの1ヶ月は自身のヒーリング、内観にほとんどの時間を使っています。

  家の中の余計なものを処分したり、お掃除したりと

  前述のブログにも書きましたが ずーと スルーしてしまって手の着けれなかった 潜在意識のインナーチャイルドが出てきたり。。

 

  そんな時代を見越してか 可能性開花ママピスト®のアロマヒーリング ラ・エールは誕生しています。

 

  光へと変容していく過渡期

  いろいろな自分の内の深い闇が照らし出されて ちょっとしんどいなという方

 

 どうぞ 一人で頑張らずに サロンにいらしてください。

 

 様々な切り口で 自身と寄り添うお手伝いをさせていただいております。

 

  薬師さんに入れられたメッセージと祈り

 

   

  光明真言

  五穀

  繭 

 

 これからの時代に必要なこれらのエッセンスを 様々な講座を通して 必要な方にお届けできればと思っています。

 

 

  京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon  ら・うぃあ 

 

 講座・イベント案内

 

    https://coubic.com/lawia-kyoto 

 

 ホームページ

 

    http://tukiyu.com/

 

 facebookページ

 

    https://www.facebook.com/la.wia.kyoto/

 

 

 

  最新の講座・イベント案内をご希望の方はこちらから 

    

 

  

 

 

 

  

   

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon  ら・うぃあ です。

 

京都は 台風の影響で 横なぶりの雨が降っております。

 

先日 奈良で 可能性開花ママピスト®のインストラクターのための講習会に行ってきました。

 

私たちは 関西0期生として 可能性開花ママピスト®のインストラクターになったわけですが

 

仲間たちのお話を聞きながら いろいろと新しい気づきもあり、講座の進め方のヒントをもらえたり そして まだまだ深く 私の奥底に隠れ潜んでいたインナーチャイルドにも気づきました。

 

 インナーチャイルドは私たちの潜在意識と関係があり、顕在意識でいくら考えたりしてもなかなか深いところまでアクセスできないのが現状なのですが

 

 先日新しく久美子さんによって開発された アロマヒーリング ラ・エール では

 

主に背中のトリートメントをしていくのですが 背中を純粋セラピー等級のアロマのエッセンシャルオイルを使って施術することで 潜在意識にダイレクトにアクセスしていきます。

 

 私も施術を受けてきました。その後 すごいインナーチャイルドの気づきが起こったわけです。

 

 過去20年近く様々なヒーリング、カウンセリング、アートセラピー、内観、瞑想など

受けて自身を癒すことに時間とお金を費やして学んで かなりの部分は癒されてきておりましたが それでも なかなかアクセスできなかった潜在意識の深い部分のインナーチャイルドの大元に今回触れることができました。

 

 肉体のレベルから ダイレクトにインナーチャイルドにアクセスできるのは 今回初めての体験ですごいヒーリングだなと思います。

 

 背中の肩甲骨の下のあたりから 天使の羽根とも言える自由の翼を取り出していきます

 

 

子育て中のママたちが もっとも苦悩するのは 我の子供ではなく ママ自身の癒されていないインナーチャイルドを自分の子供に投影して見てしまうことにあります。

 

 自分の内なるインナーチャイルドが癒されることで 子供との関係、パートナーとの関係、そしてご両親との関係が改善していくのです。

 

 こちらの アロマヒーリング ラ・エール うちのサロンでも施術できるように そしてラ・エールの施術を学んでみたいという方のためにお伝えできるように ラ・エール インストラクターの資格も取得しました。

 

 

 

 

 

 ご興味のある方は こちらからどうぞ

 

  https://coubic.com/lawia-kyoto/397311

 

 

 可能性開花ママピスト®って 何ってよく質問されます。

 

自分の心の枠を外して おおらかに自由に

 

  ① インナーチャイルドの癒し

 

        ② 大いなる母性の目覚め 

 

  ③ 心と体をきれいにするナチュラルセラピーを学ぶ

 

 こちらも 自分自身で 大いなる母性に目覚めることで インナーチャイルドを癒していける世界に類を見ないメソッドです。

 

  http://tukiyu.com/mamapist 

 

 

 ラ・エールの施術が肉体面からの潜在意識へのアプローチだとすると 可能性開花ママピスト®の講座は 大宇宙の法則に則った理論と大いなる母性からの癒し かららのアプローチ とでもいいましょうか。

 

 両側面からのアプローチすることで より大きな気づきと深い癒しにつながってくるように感じています。

 

 

 

 京都 南禅寺 medicine Kitchen Salon ら・うぃあ では 香・癒・食をテーマに 様々な講座や セラピー 個人セッションを開催しています。

 

  近日 開催の講座・イベント・施術 の詳細は こちらから

 

    https://coubic.com/lawia-kyoto

 

 

子育てのイライラに関する 無料メルマガ ご希望の方はこちらから

 

    http://form.os7.biz/f/a033eb99/

 

 

   

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようござます。京都・南禅寺 medicien Kithchen Salon ら・うぃあ です。

 

蒸し暑い京都の夏を少しでも快適に気持ちよく過ごせる工夫 大切です。

 

できるだけ冷房は控えめに、でも 熱中症にならないように気をつけながら。。

 

そうはいっても バスや公共の建物に入ると 冷房が効いていていて 気がついたら 下半身が冷えていることがあります。

 

顔のあたりの温度と 足元の温度は随分と差があって 冷たい空気は下にたまるので 想像以上に冷えているので

 

そういう時は 夏でも 靴下やレッグヲーマーを履きます。

 

 足から腎臓へ血が通うので 足が冷えると 腎を冷やすことと同じです。

 

もちろん 子宮や生殖器も同様です。

 

 生理痛がひどい人や 腰痛だとおっしゃる方 なんとなく夏バテで調子が悪いと言う方たちの体をトリートメントさせていただく際にいつも感じること

 

 腰回り冷えてます。

 

物理的に温めること、 トリートメントで手技で温める、などすると 少し楽になられる方が多いですね。

 

お風呂も良いですね。

 

 外から温めることの他に 暑いからといって冷たいものをガブガブ飲むのは控えましょう。

 

 暑い時こそ 熱い飲み物を飲んで 汗をかくのも良いですね。

 

腎臓は冬の臓器、寒いのが苦手です。温めてあげると 元気になります。

 

腎が元気だと なんとなく気だるいなあ やる気が出ないなあというのが ないのですよ。

 

  チベット伝統医学 クニエ オイルセラピー モニター 引き続き募集いたしております。

 

 

 詳しくは こちらをご覧ください。

 

 京都・南禅寺 medicien Kitchen Salon   ら・うぃあ

 

   最新の講座案内   モニター募集など

 

   https://coubic.com/lawia-kyoto 

 

   

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。