2007年04月22日 23時13分20秒

トレブルフックは気をつけろ!!

テーマ:北海道の釣り


今週もサクラ前線の旅にでてまいりました。向かった先は寿都!!

土日つれるまで帰らんと決意し一人釣行かと意気込んでましたが、親父が「俺もつれてってくれ」とおっしゃる。

たまには親孝行だなと、了承!これが後のトラブルとなるとは・・・・この時点では気付きません。


とりあえず、タックルは、一人分しかありません。しかたないので、距離のいらない磯ポイントを攻める構想をたてる、7ftベイトならジグミノーフルキャストすればなんとかなる距離かなという考えで・・・・


で早速土曜日に現地着したのですが、強風で波高い・・・・結局島牧まで行ったが、釣りになりそうなのは寿都湾の中のみ。ウェイダーも1つしかないので、親父は長靴でいけるところを必死で探す。


地元のお兄さんが、長靴をはいて何か釣ってるのを見て、よく分からなかったが入釣りすることに、どうやら犯人はホッケのようだが、親父はホッケでもいいから、いくぞ!!と・・・僕はサクラが釣りたいのだが・・・・


親父にはソルシア96を渡し、ルアーの説明を一通りしていると


1


早速かい!!よかったね!初めてつれて!俺はベイトタックルでメチャメチャしんどいぞ!!毎回フルキャストだしドクロしかも俺にはなんの反応もない。



2


やっときた!ってホッケだよ・・・バードックで初めてゲット。どうもグリーン系が反応いいようだ。しかしその後パッタリ。するとちょっと遠くにいた親父をみるとホッケ連発・・・どうせホッケだろと思うと、アメマス釣ってやがる・・・サイズは35cmくらいだけど、僕は釣れていないだけに、親子だけにイラっと!!させてくれる。むかっマァービギナーズラックやねと心落ち着かせる。

普段他人に釣れたら、すごくそれだけで楽しいのに、親子だとどうもピリピリする(笑)なぜだ?


なぜ写真がないかというと、直後、親父は魚外そうとしてトレブルフックを指の肉に取れないくらい激しくぶっ刺したのである。カゼ爆弾むっいわんこっちゃない・・・危険だからプライヤーで僕がやると言った直後の出来事だ・・・・


刺さり具合の写真取ればよかったが、そんなことやってられん感じだったので、病院探しに・・・・なんとか急患として、先生も対応いただき、除去できました。寿都町立病院さん&先生もお休みのところ、大変ご迷惑おかけしました。感謝しております。m(u_u)m話に聞くと年に10人くらい、同様の事故があるとのこと。


で麻酔して、とりあえず大丈夫だというので釣り再開。痛み止めのせいか親父は眠りにはいったので僕はなんとか1尾サクラをと粘る!!強風のなか島牧まで移動し18番のサーフへ


3


また川アメサイズ・・・せめてサイズアップさせてくれ(涙)そうこう粘ってランガンしていると親父どのが起きたようだ。長靴で釣り可能な磯へまた舞い戻ることに!


同じくホッケがぽつぽつ釣れるなか、また親父が掛けてる!なんだ


4


ドーン48cm!!これは、おれもまだ40UPつってないのに・・・(涙)親子だけに、激しく悔しい。仕方ないかと粘るもホッケ・ホッケ・アブラコ(47cm)写真取る暇も惜しんでキャスト!しかし神はまだ微笑まない(爆)


結局日曜も釣り続けようと思っていたが、親父は満足、ホッケの鮮度を気にする始末。ケガもしたし帰るか><と。・・・・・

少々納得いかなかったが、けが人なので逆らえず、帰宅することに。


今日の教訓:

トレブル刺すと、釣れるのだろうか?俺も刺す?

いや激しく痛そうだったので、やめときます。皆さんトレブルは気をつけてくださいね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2007年04月17日 23時30分50秒

サクラ前線はいずこ??

テーマ:北海道の釣り

4月・・・もう中旬>< せわしない&忙しく平日はぐったりです。


とは家、休日はブログの更新を怠り釣りにはいっているのですが(笑)

今週も、桜前線を追いかけて結局、歌棄~島牧までいってきましたぁー!


着いてみるとあいにくのみぞれ・・・・><

なんかやな予感・・・そんな中、雨にもマケズ!キャストー!!


あれ、どんどん人いなくなる。。。。

つれないのか??


結局2時間くらい振るも、なーんの反応もなし!もうこの際島牧にGO!ってことで、18番まで車を走らせる。


shimamaki


あれー誰もいない・・・・・・

これは・・・釣れてないのか、釣られた後なのか・・・・(ひとし隊長が朝サクラをあげていたのなどつゆしらず。)かなーり弱気(笑)になっておりました。


しかし!今回は、セルテートに魂入れ!!と思っていたのでなんとしてもとねばり腰(笑)

2歩歩いてはキャストを繰り返し反応をみます。


しかーし、なんも起きません。諦めかけながら戻りながらキャスト!


chibiame

川サイズのアメマスGET!!てか、小さいです。。。。でも魚は大きさじゃない1尾は1尾と言い聞かせて、このHITをモチベーション繋げます!!


1尾いたんだから、まだいるはず!この思いだけで夕刻日が暮れるまでキャストしましたが、海の神はそうたやすく微笑んではくれませんでした。でもボウズ免れたからよしよしよう・・・・


と言い聞かせ!この記事を書いております(笑)やっぱでかいの釣りたーい!!

頑張ります!!




AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007年04月03日 21時24分48秒

マスターギア 換装

テーマ:北海道の釣り

先週は釣行にいってません。。。。><

釣りいきてーーーーーーーー♪


ということで、ちょっと前ですが、バイオマスターC3000のマスターギアを換装しましたので、ちょっとレポート♪


まずは、取り外したマスターギア


master


結構腐食しているというか、グリスや、ギアの削れカスでかなり汚れています!

この汚れがやはり、ゴロツキに繋がるようです。


それでは、新品はどんな状態かというと


new_master


ギアの山がはっきりしているのがお分かりになりますでしょうか??

交換前のギアは腐食というより、使用による磨耗?でギヤ山がかなりなめっていました。この交換だけでかなり使用感は違います。さらに!!を求めるならば、セットでピニオンギアの交換が良いようです。


現在のピニオンギア


ピニオン

こちらは、ほとんど綺麗な状態ですが、やはり、多少の傷があり、付着した汚れが取れません。

交換すれば、更にゴロツキ感などの巻き心地は改善されそうです!


やはり、メーカーでオーバーホールで交換部品はマスター&ピニオンという組合わせが圧倒的に多いようです。なのでこの2つのパーツを自分で交換するだけでかなりいいと思います。


シマノですと3500円かな?オーバーホール代金、自分でやればパーツ代のみ!!

バイオマスターくらいの本体価格で5000円も出して修理するのはちょっと・・・・という気持ちなので今回自分でTRYしました。部品代もマスターが500円と安くすみましたよ!ダメもとでやってみると見違えるようによくなるかも^^;???


さすがにセルテートやステラは、挑戦する勇気ないですが、バイオマスタークラスなら、やってみる価値がありですw

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。