見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
NHK杯、いよいよ始まったね!!
そんなときにアレですが、クイズです。



たった16歳でシニア男子のグランプリシリーズで優勝した選手がいたんですよ?

ジュニアグランプリじゃないですよ、

シニアの方ですよ?

もちろん、GPS優勝の最年少記録を更新しています。



さて、それは誰でしょう?!?!

まつだこさんのツイートで、答えをおしえてもらいましょ(≧▽≦)

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓


こまつだこ 2011ロシア大会2

あれ?

なんか、美少女が一人、紛れ込んでる???


違いますよ、これ、結弦くんv(^-^)v


16歳で、シニアのGPSで優勝しちゃったんですv(^-^)v


こまつだこさんのツイート
「羽生さんが16歳で史上最年少でGPSを制したロシア杯のお写真」(続きは上記ツイートで・・(^∇^))
こまつだこ 2011ロシア大会1


いやあ、可愛いですね~(*^.^*)

そもそも、男子で15歳でシニアデビューっていうのが、

ありえないほどに早いんだよねヽ(;´ω`)ノ

(だから、今回やっと同級生の刑事くん龍樹くんとも、「同じカテゴリーでは初めて一緒の大会」って言ってる訳で・・・(^o^;))



結弦くんは15歳でシニアデビューすると、

そのデビューシーズンに、早くもチャンピオンシップの一つ、四大陸で、初出場でいきなりの銀メダル。

四大陸史上最年少メダリストとなりました。



翌シーズン、シニアデビューの2年目シーズンには

同じ16歳でGPS最年少金メダリスト。

2011ロシアSP 00

GPFに出るには、ロシア大会で優勝するしかないt!!!って気合いれて、

ほんとに、その通りに優勝してGPFに進出したエピソードは『青い炎』でも印象的なエピソード。

思い出した方もいらっしゃいますよね。

2011ロシアSP 02

2011ロシアFS 01

2011ロシアFS 03

2011ロシア 1
(この時、一緒に表彰台にあがったハビは、プレカンで、新たにコーチとなったブライアンにうちてかなり質問され、ハビはブライアンを絶賛していました。この時の英語でのやり取りを結弦くんが聞いていたかどうかはわからないのですが、ともかく、結弦くんは、このハビ&ブライアンの見事なタッグに憧れ、栗家に渡ることとなるんですね(^∇^))



最年少記録って、いったいいくつ持ってるんだろう?

このシニア2年目のシーズンには、17歳で初出場の世界選手権で、

これまたいきなりの表彰台。

世界選手権銅メダリストに。

(17歳3ヶ月での世界選手権メダル獲得も、日本男子選手では羽生が最年少記録です。)




ソチ五輪では、最年少金メダリストに、わずか数か月足りなかっただけ。



よく考えたら、あまりにも凄過ぎて、信じられない(@Д@;





結弦くんって、

ずーっと前から「信じられないほどに凄い」選手だったんだなと、

改めて、ため息~ヽ(;´ω`)ノ



さて!!!

永遠の凄すぎ街道まっしぐらで走り続けてきた結弦くん。

ここらで一息いれて、

平昌シーズンへの力を溜めておいてもいいんだよ?


今シーズンは、来シーズンの準備の時。

でも、昨日も今日も落ち着いて公式練習をこなしてたようだから、

今更こんなところで、心配する必要はないわねp(^-^)q





2011ロシア 2
(2011GPSロシア大会)



「いいね」へのクリック、励みになりますニコニコ
こちら↓のバナー(またはリンク)へ 1日1ぽち、ありがとうございます(^-^)/

フィギュアスケート ブログランキングで「見上げれば、青空」に1票(^-^)/ 
※クリックして、ランキング画面に移動すれば、投票されています。
 投票後、ランキング画面から「見上げれば、青空」を再度クリックすると、もう1票入ります。
あなたの一票で、結弦くんを守る力を与えてください・・・m(_ _ )m


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真、沢山お借りしました。感謝と共にUPします。

※アメンバー申請の前に、「こちらのお願い記事」を必ずお読み下さいm(_ _ )m


一緒に応援できる幸せ、オフ会楽しいよ(^-^)/

羽生結弦選手 応援非公式ファンサイト 『Gold Wing』へ


※念のためのお断り事項
コメントは承認制となっております。
誹謗中傷や不適切と思われるコメントは削除させていただきます。
全てのコメントを拝読し、基本的にお返事をいたしますが、
事情によりお返事が書けない場合もありますので予めご了承下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
N杯は、NHKが全て生放送してくれるから、
ライストを調べたり滑走時間を調べたりといういつもの準備がいらなくて、
その分、HDDの容量確保に専心できるって安心だわ。
とにかく、NHKを見逃さなければなんとかなるという安心感。
(もちろん、今、情報まとめ中ですが)

でも、今回何よりも大きな安心感というか、
幸せ感を与えてくれたのは、この3ショットラブラブ


同級生三人組~音譜


国際大会で同級生が揃ったのって、初めてだよね?
(そうだよね?ちゃんと確認してないけど、
 「この3人が初めてGPシリーズで競う場となったのが今大会なのだ。」ってもあるし・・・)

ジュニアのタイトルを総なめにした結弦くんが15歳でシニアデビューして以来、
そもそも、「同じシニアのカテゴリー」で一緒ぬ出場できるようになるまで4年近くかかったし、

そうやって、シニアに上がるギリギリの年齢までジュニアで頑張っていた同級生たちが、今やっと、GPSに出られるようになり、そして、ラッキーも重なっての今回のN杯。

感慨深く、そしてメッチャ嬉しいよね、3人とも。


何度も何度も、「待ってるよ」「追いつきたい」
そんな言葉が交わされていた、この3人が試合で一緒になるってだけで、
おかーさんたちは感慨無量・・・(´Д`;)。

笑顔の写真が来るたびに、どんどん幸せになってちゃうよお。
背筋も凍るGPS最終戦がこれから始まるというのにね。



◆【フィギュアスケート】羽生結弦がNHK杯会見で最も和んだ瞬間
矢内由美子  | サッカーとオリンピックを中心に取材するスポーツライター
2016年11月25日 0時7分配信
Yahoo!
フィギュアスケートGPシリーズ最終第6戦のNHK杯に出場する日本勢が11月24日、開催地の札幌市内で公式会見に臨み、意気込みを語った。
昨シーズンのこの大会で当時の世界歴代最高得点をマークした羽生結弦(ANA)は、今回も最高得点を更新できる状態にあるかと聞かれ、「はい、できる状態です」と即答。2位だったスケートカナダ以降の3週間余りの期間に「スケーティングの質を上げつつ、ジャンプにもしっかり集中しつつという練習をしてきた」と言い、自信を覗かせた。

よどみない口調の中に、強気とリラックス感を溶け込ませていた羽生だが、この日の会見で和やかなムードをつくり出していたのが、羽生と同学年の田中刑事(倉敷芸術科学大)と日野龍樹(中京大)の存在だ。

94年11月22日生まれの田中、94年12月7日生まれの羽生、95年2月21日生まれの日野の3人は小学生時代からのライバルであり、大切なスケート仲間この3人が初めてGPシリーズで競う場となったのが今大会なのだ。

以前、羽生は「同期の3人の中で3回転ができるようになったのは僕が一番遅かった」と話していた。羽生は4度出た全日本ノービス選手権では1年目と4年目に優勝しているが、2年目は2位、3年目は3位。「そのときはまったくジャンプが跳べなくて号泣した。なんで僕だけ跳べないんだ、って」。日野や田中に負けたくないとの思いが、羽生のモチベーションでもあった。

羽生が10―11シーズンからシニアに上がり、田中も14―15シーズンからシニアに参戦。その間、苦しい時期の多かった日野も、今回、欠場選手が出たことで出場チャンスをつかんだ。日野は、会見の冒頭で抱負を聞かれると、謙虚な言葉を並べ、会場を和ませた。

「NHK杯は長年出たかった大会。“こんな演技をするなら僕の方が良かった”と他の選手が思うようなことにならないよう、出るに値するような演技をできるように頑張ります」
日野のコメントを聞いて、ずっこけるような笑顔を浮かべ、誰よりも嬉しそうに微笑んでいたのが羽生だった。

3人がそろい踏みを果たしたことについて聞かれた羽生は、「NHK杯という由緒のある舞台で一緒に戦えるのは非常にうれしい。もちろんライバルだが、敵とかライバルとかというよりも同じ舞台で同期と一緒にスケートができることがうれしい」と、感慨深そうに言った。

「ほとんど同じです」とこちらも笑いを誘いながら話し始めた田中も、「同じカテゴリーで同じ試合で3人で戦うことができてほんとうにうれしい。羽生君がトップに行っているのでもっと追いつきたい。頑張らないといけない」
と言葉に力を込めた。

「ようやく同じカテゴリーで同じ国際大会に出られてとてもうれしいですが、僕はまだまだ一緒に競い合える相手になることができていない。いつになれば競い合えるのか分からないけど、そこに向けての弾みになる大会にできたらいい」。日野は最後まで羽生を笑わせ、場を和ませていた。

25日に行なわれる男子シングルSPの滑走順は田中が第1グループの4番滑走、日野は第2グループの2番目となる7番滑走、羽生が第2グループの4番目となる9番滑走となった。

「今できること、今の構成、今の自分の最高を目指してしっかりやっていきたい」と羽生はよどみなく言った。3位以内でGPファイナル進出が決定するNHK杯。同期とともに競い合った少年時代の思いも甦らせ、頂点へ向かう。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yanaiyumiko/20161125-00064798/
(元記事には、和むお写真がもっとあります。是非そちらもp(^-^)q)



Elina Paasonenさんのツイート ‏@eelinpaas
今どこにいると思いますか?
先ほど、抽選を終えた3人に会いました。札幌は寒いですが、天気も良く、明日からが楽しみです。選手全員の健闘を祈っています。写真も楽しみにしていてくださいね。#NHK16
Elina Paasonen ‏@eelinpaas


International Figure SkatingさんのFBから。
Stéphane Lambiel flashes a smiles as he walks by Elina Paasonen's photo op with the Japanese trio of Keiji Tanaka, Ryuju Hino and Yuzuru Hanyu following the men's draw for the short program.
SPの滑走準抽選の後、日本男子トリオをElina Paasonenさんが撮影していたら、通りがかったステファンが微笑んだ。




スポニチ1
(スポニチさんから)


「いいね」へのクリック、励みになりますニコニコ
こちら↓のバナー(またはリンク)へ 1日1ぽち、ありがとうございます(^-^)/

フィギュアスケート ブログランキングで「見上げれば、青空」に1票(^-^)/ 
※クリックして、ランキング画面に移動すれば、投票されています。
 投票後、ランキング画面から「見上げれば、青空」を再度クリックすると、もう1票入ります。
あなたの一票で、結弦くんを守る力を与えてください・・・m(_ _ )m


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真、沢山お借りしました。感謝と共にUPします。

※アメンバー申請の前に、「こちらのお願い記事」を必ずお読み下さいm(_ _ )m


一緒に応援できる幸せ、オフ会楽しいよ(^-^)/

羽生結弦選手 応援非公式ファンサイト 『Gold Wing』へ


※念のためのお断り事項
コメントは承認制となっております。
誹謗中傷や不適切と思われるコメントは削除させていただきます。
全てのコメントを拝読し、基本的にお返事をいたしますが、
事情によりお返事が書けない場合もありますので予めご了承下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
結弦くんが、『星降る夜(ノッテステラータ)』を贈ってくださったタラソワさんにお礼の手紙を送ったことを、タラソワさんがお話になった動画があることを、お知らせくださいました。

マトさんのブログ、ご紹介しますね。






その動画は、こちらとのこと。
https://www.youtube.com/watch?v=fyEhwN5ElJQ&feature=youtu.be
3:44~4:41 とのことですが、全然聴き取れなかった~(´□`。)


白鳥衣装に身を包んだ自らの写真にサインをして添えた2枚の手紙。

日本スケ連のスタッフに託した手紙は、ロステレコム杯でタラソワさんの手に。


そのプレゼントは予期せぬものであり、あまりの嬉しさに呆然としてしまったと話すタラソワさん。

子弟の枠も国境をも越えた、フィギュアスケートを愛する者同士の絆の深さ、美しさ。



タラソワさんから、その曲が届いたとき、結弦くんはどのような気持ちで日々を過ごしていたのでしょう。


「星降る夜」は愛の歌だけど、

結弦くんにとって、「瀕死の白鳥」に他ならなかったのではないでしょうか?

人生で初めて「滑れなくなった=翼をもがれた」結弦くんを支え、
励ましてくれた「白鳥」の穏やかなメロディーは、あの日以来、私の耳から離れません。



感謝の涙だったのでしょうか?

演技中に、ぽろりと零れ落ちたのは。



『瀕死の白鳥』が、どれだけロシア人にとって特別な作品なのかということを、

今回、いろいろな方々に教えていただけました。


技術だけでなく、表現者として認められたことへの責任と喜び、そして感謝。

様々な気持ちが、その2枚の便箋の中にしたためられていたのでしょう。



どんな時も感謝の心と礼節を忘れない結弦くんだから、

タラソワさんにお礼の手紙を贈っていたことは、まったく驚くに値しないのですが、


その代わりに私たちが感じるのは、

「やっぱり、結弦くんはいつも、最高の結弦くんでいてくれるんだ」ということ。


人としての美しさは、

彼をまた、内側からも輝かせてくれるのだということ。



そんな彼が同胞だということ、私と結弦くんのつながりは、ただそれだけ。

その、わずかなつながりすらも誇らしくなるほどの感謝。






newscomエキシ4


「いいね」へのクリック、励みになりますニコニコ
こちら↓のバナー(またはリンク)へ 1日1ぽち、ありがとうございます(^-^)/

フィギュアスケート ブログランキングで「見上げれば、青空」に1票(^-^)/ 
※クリックして、ランキング画面に移動すれば、投票されています。
 投票後、ランキング画面から「見上げれば、青空」を再度クリックすると、もう1票入ります。
あなたの一票で、結弦くんを守る力を与えてください・・・m(_ _ )m


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
お写真、沢山お借りしました。感謝と共にUPします。

※アメンバー申請の前に、「こちらのお願い記事」を必ずお読み下さいm(_ _ )m


一緒に応援できる幸せ、オフ会楽しいよ(^-^)/

羽生結弦選手 応援非公式ファンサイト 『Gold Wing』へ


※念のためのお断り事項
コメントは承認制となっております。
誹謗中傷や不適切と思われるコメントは削除させていただきます。
全てのコメントを拝読し、基本的にお返事をいたしますが、
事情によりお返事が書けない場合もありますので予めご了承下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。