見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~

励まされ、受けとめられて、初めて人は、生きていけるのかな?

コメント、嬉しいです。
励まされないと、何もできない性質なので・・・・。
って、いきなり弱気?

フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています。

苦しい程に結弦くんが好きな方、ようこそ!


テーマ:
家族の寝静まった夜更け、うっかり、また見てしまいました。
たった3分あまりの動画なのに、
いったい私は何分見つめれば気が済むのでしょう。

感謝してお借りします。

GPFのショートプログラム、演技を始める前の、最後の調整。

何やってるのかしらね、私。

一つ一つの仕草に溜め息ついたり、うっとりしたり、ニヤリとしたり、忙しい。

お時間ある方は、ちょっぴりお付きあいくださいね。

FGP Sochi 2012 Yuzuru HANYU before SP


0:06 しきりと耳に髪をかけるしぐさ。

体調が悪くて、直前までケアしてたのかな?
だから、髪を固めてくることができなかったんだろうな。

0:16 無造作にジャージを脱ぐゆづ、受け取ったブライアン、

ひっくり返った袖をせっせと直す! ゆづの亭主関白ぶりが素敵。

0:27 エッジカバーを受け取るべく、ゆづの方に手の平向けて差し出すブライアン。

0:31 リンクに一礼して、入る。

0:34 再び、深く礼をして、氷にも挨拶。

2:15 くるくるくる~のあと、今度は、首をぐりぐりぐり~。
    うわ、首筋、揉んであげたい~o(^-^)o

2:32 あ、これストローキングの練習映像で見た動き!

2:38 ブライアンの方に素早く近寄っていきながら、自分の鼻を指で指すゆづ、
   すると、あらま、今までどこに隠してたの?って、プーを素早く出してくるブライアン。
   ゆづがティッシュ抜き取るのを見てるブライアンの、なぜか嬉しそうな顔。
   ゆづ、何か言ったのかしら?
   
2:45 あら?ゆづがティッシュ取ったら、またプーを下げちゃうの?

2:49 ゆづ、鼻かんだティッシュを、これまた無造作にポイっとブライアンの前に投げる。
    間髪いれず、拾うブライアン( ´艸`)

2:50 ここから、送り出しの儀式始まりね。

   見詰め合って、言葉をかけられて、握手して、右腕をポンっと軽く握られて。

3:18 また見詰め合って、ゆづが何か、足を蹴り蹴りしてから、ベルトを直すんだけど、
   またブライアンが笑顔。

3:30 コールされると、ゆづ、身を沈めてから出て行くということは同じだけど、
 
   昨シーズンよりも、手すりから手を離す時の姿勢が高いよね。

   頭を手すりよりもぐんっと下げたまま、振り切るように飛び出して行った、

   あの切ない瞬間が好きだったけど、
 
   もうやらなくなったんだね。


それでいいような気がする。



身に纏う空気が、変わったね。

奈々美先生の視線を、繭から伸びた絹糸のようにすーっと伸ばしてリンクの海に出て行ったゆづ、

羽化したばかりの濡れた羽根が、

まだ伸びきらないまま送り出してしまったような気がして、

「早く戻っておいで!」って声をかけたくなった、昨シーズンのゆづ。

でも今は、リンクさえ、去年ほど広くないように感じる。


奈々美先生に見つめられてる自分を感じる代わりに、

観客の一人ひとり、

ジャッジの一人ひとりの視線を、

しっかりと手繰り寄せてから

最初のポーズに入っていくゆづ。


今も雛鳥であることは変わらないのだけれど、

独り立ちする日が近いことを予感させる、

背伸びした姿が瑞々しいゆづ。


こんな風に変わるとは、誰が予想しただろう。

もっともっと、得意げに滑って欲しい。

どこまで跳んでいってしまうんだろうと、

ヤキモキさせて欲しい。


もうすぐ全日本。


憧れの先輩が築きあげた大きな壁。

ぶち当たるゆづの目に映るものを、

ひとつ残らず、追っていきたい。


何が見えても、

もう、目はつぶらない。


いつもいつも、

そして、いつまでも、

しっかりと見つめいくよ!



こんなにも、毎日が楽しくて、眩しくて、

そして、苦しくて。


そう、生きて行くことは、一筋縄じゃいかない。

だけど、

ひとりじゃないから、前を見つめていけるんだって、

私はブログを続けることで、

教えていただけました。



今日もまた、

ゆづるくんに出会えた幸せを噛み締めています。




最後までお読みくださり、ありがとうございました。


$見上げれば、青空 ~羽生結弦選手に夢を託して~


よろしければ、こちら↓へも応援お願いします(^-^)/


フィギュアスケート ブログランキングへ 
PR
いいね!した人  |  コメント(14)

[PR]気になるキーワード