イギリスが、EUを離脱することとなり、新しい首相に「テリーザ・メイ」さんが選ばれました。私はこの方をほとんど知らなかったのですが、今回、YOUTUBEで所信表明演説を聞いて、とてもしびれました。(4分ぐらいの演説)

なぜなら、話すときの表情はもとより、その声に込められている力強い決意などが素晴らしかったからです。

また、言葉も分かりやすい言葉を使っています。

1:30頃⇒「貧困家庭は、9年早く死ぬ」

1:50頃⇒「黒人などの人種差別」

2:00頃⇒「女性は男性よりも収入が低い」

2:10頃⇒「若い人が家を持つのが難しくなっている」

2:30頃⇒「自分の家はあってもローンを払えるかどうか不安」

2:47頃⇒「一日、あくせくと働いているのですよね。ベストを尽くしているのですよね」と語り掛けます。

そして、社会正義を実現するため

3:15頃⇒「新しく法律を作る時は、あなたの意見を聞きます。税金は、金持ちを優先せず、あなたを優先します。」

その後、

「全ての人を助けるために、何でもします。英国を少数の特権的な国ではなく、全ての一人ひとりが機能する、そのような国とするために働きます。」

と力強く結びました。

とても感動的な演説でした。

政治家の演説でここまで感動したことは未だかってありませんでした。

また、ダウニング10番街(首相官邸)に夫のフイリップさんと一緒に入って行ったのですが、このフイリップさんの気さくな笑顔が何とも言えません。

英国は、EU離脱に伴い、解決すべき問題が多くありますが、このテリーザ・メイ首相のもとで発展した国を築いて欲しいと願いました。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

みなさん、暑い日が続いていますので、どうか無理をすることなくお過ごしください。

また、水分補給もしっかりとしてください。





AD