小さな工務店の大工の日記(旦那のブログ)

愛媛県松山市にある小さな工務店の大工の日常を

書いてみようと思います。

仕事半分、色々な思った事や起きた事を日記風で

表現?してみようと考えています。




 
 

            

テーマ:

 

 

 

 

 

 

完成検査をした時期で 12月から5月までの半年間の

 

お家の画像です。

 

施工画像ですので 外構工事までは 画像に載っていませんが

 

振り返って 見ています。

 

うちは 小さな工務店でございます。

 

なおかつ、 大工工務店。

 

ペース的には このくらいの 進捗率でございます。

 

コツコツと 頑張らさせて貰っていますので、

 

とても ありがたい事で ございます。

 

すべて の注文住宅が 私との打ち合わせとなりますので

 

どの現場も 内容仕様等 把握させてもらっています。

 

(各パートで 担当者との打ち合わせもありますが

 

基本、同席することにしています。)

 

私の理念は 庶民の家を建てる事。

 

同じ目線で 考えることが できる事が理想でございます。

 

良い家とは 頑丈で長持ちすることは 基本。

 

それを踏まえて 住宅性能を 上げ、

 

予算の中で 建てられる家を 考えてるようにしています。

 

安かろう、悪かろうの家は 最初から考えていませんので

 

基本性能は 最初から 良いものにしています。

 

賢く建てれば 追加工事等は 標準の仕様で 良いものですから

 

必要ない事が 前提でございます。

 

正直に 家の予算を積算いたしますので

 

駆け引きは うちの場合は 必要ありませんし、

 

逆に 値引きもございません。

 

値引きがあるということは 引ける予算があると言う事。

 

正直に 積算しますので 私の所には それはございません。

 

比べるものでは 無いと思いますし、

 

私のスタイルの工務店は 無いと思いますので

 

次元の違う 工務店さん(営業工務店)とは 比べても

 

意味は 無いと思います。

 

過剰な サービスもいたしませんので

 

営業工務店さんが 普通だと 考えている方は

 

合わないスタイルなのかも知れません。

 

良い家を建てることが 意義ですので

 

私の考える 余計なものに お金を使うことはいたしません。

 

家の本等も 勧誘は 必ず来ますが お断りさせて頂いています。

 

広告宣伝費用とは 営業スタイルの工務店では

 

莫大な金額になると思います。

 

展示場にも 大変な金額が かかりますし、

 

職人以外の 人件費も 莫大な金額だと。。。。

 

その為に 金融機関に借り入れをして 有利子負債を作ることも

 

いたしておりません。

 

家の製造原価に入れることができない費用は 最低限は

 

必要ですが 私の所では 10%としています。

 

1500万円(税別)であれば 製造原価は1350万円。

 

この製造原価の1350万円の明細は 全て

 

嘘偽りなく お施主様に お見せいたします。

 

私の所の見積書(積算書)は 改ざんはいたしませんので

 

建材業者から私の所に来る 金額は そのまま、お施主様も

 

解かる仕組みとしています。

 

定価とネット(実際の価格)両方を 施主様が解かれば

 

実際の原価で仕様の変更もできますので そうしています。

 

この方式の場合は 私の立場では 追加工事は 必要ないものです。

 

見積書の改ざんの為に 事務職を置くことも必要ありません。

 

営業職も 製造原価以外の費用ですから

 

10%の経費では 成り立ちませんので うちでは ゼロ。

 

エコキュートを例にしても 定価が90万円の製品で

 

私の所の仕入れ原価は17万円弱のものもございます。

 

(誰もが解かる信頼されるメーカーのもので)

 

この原価を正直に見せて 積算とはするのが

 

本来だというのが 私の考え。

 

隠さなければいけない経費は 要らないものが基本。

 

2年前に市内で建てたお施主様が 

 

建築確認の仕様書(家の内容が書いています)図面を

 

持って 市内の7つの営業工務店(ハウスメーカー含)に

 

見積依頼をしたと 完成後に聞いたことがございます。

 

(私の所は入っていません。)

 

そのお家は 1500万円(税別<家の本体価格>)でございました。

 

一番高い所で 私の所との差が 1500万円。

 

1番安い所で 私との差が 700万円。

 

(内容仕様を 私の所に合わせて)

 

これが 現在、 普通?の 営業工務店さんの見積もりでございます。

 

(実際の会社名の入った見積書を施主様が工事後に見せてくれたもの)

 

後だしじゃんけんをされての 見積で これでございます。

 

私の所は 基本仕様で 高級な家を建てていますので

 

ローコスト住宅を売りにしていることは 決してございません。

 

営業会社と比べれば そう見えるかもしれませんが

 

お間違いなく。。。。

 

職人だけの 工務店(大工工務店) では 私と嫁さんが

 

営業ともいえない事もありませんが、 

 

嫁さんは 家事全般、子育てをしていますので 兼業。

 

私も 職人を捨てていませんので 兼業ということに。。。。

 

なので、デメリットは 過剰なサービス(家の施工以外の)は

 

無理ですので ご容赦ください。

 

注文住宅は 建ててみて 解かることも ございます。

 

人生で 何回も 建てれるものでは ございませんので

 

自分で 考えることは 大事な事かもしれません。

 

お金持ちは 気に入らなかったら また建てれば良いと思うので

 

要らぬお世話に なりますが

 

私は 庶民の家を建てることが 義 でございます。

 

職人は 工

 

商売人は 商

 

工と商では 考え方に 相当な開きが ございます。

 

中途半端が 1番嫌い。

 

職人が 商売っ気を出しても ろくなことにならないと思いますし、

 

逆に 商売人が 家のうんちくを語っても 薄すぎて。。。。。。

 

自分で 汗をかき 家を建てたことが 無い方が 建築家だと

 

言われても。。。。。。

 

図面を引くだけなら 簡単ですが 

 

それを 形にして 不具合なく 収めて行くのが 本来。

 

中途半端は ろくなことには ならないものでございます。

 

脱線してきたので これぐらいで。。。。

 

オヤスミナサイクマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

自転車で廻ってきました。にひひ

 

 

 

市坪の現場でございます。

 

来月4日に上棟いたします。

 

 

 

星の岡の新築現場でございます。

 

来月5日に 完了検査を行います。

 

お引越しは 14日予定。

 

近所の現場廻りは 自転車が便利です。パー

 

発進の時や 坂道でも 負担の少ない 最近の自転車。

 

エコな乗り物でございます。

 

先日、高島屋に 行ってきましたが 片道15分程で

 

ございました。

 

100キロ持つと書かれていた 充電も 現在50%となり、

 

 

ということは、 1週間で50キロ、走ったという事なのかも。。。

 

良い季節のようでございます。

 

一つ、難点が。。。?

 

走っていると 目立つらしく。。。。。

 

よく 車から 手を上げられること位。

 

(知り合いが。。。<松山は狭いようでございます。)

 

それと 風を切るので 目から涙が。。。。。

 

(眼鏡をかけようかと。。。。)

 

仕事と生活の中で 健康的になろうと考えたのですが、

 

(高井のお施主様も自転車通勤をしているので、つられて)

 

はたして いつまで 続くものなのか。。。。。

 

(なので誰もが乗れるママチャリにしています。にひひ

 

現在は 楽しく乗っていますので 当分 もつものだと。。。クマ

 

(半径5キロ以内としています。)

 

目線を変えてみるのも 良い事かと。。。。ニコニコ

 

5年前までは バイク乗りでございましたので

 

違和感はございません。(漕ぐ必要がありますが。。)

 

施行の時には 道具が乗らないので 無理でございます。

 

現場の職人さんには 音もなく忍び寄る?ので

 

はっと されますが 緊張感が出て良いかも。。。。

 

それでは 仕事に戻ります。クマ

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小難しい話ですから 読み流してください。

 

常識とは 危ういものでございます。

 

所が変われば、通用しないもの。

 

世界とは 狭い世界も ございます。

 

その世界で 通用する常識も 別の世界では 通用しないもの。

 

良識とは どの世界でも 認知されているものの事を 言うものです。

 

ピラミッドの法則で言えば 常識の上の段に良識がございます。

 

この良識に逆らえば 人間としてではなく 生物として

 

存続できなくなるかも。。。。。

 

永田町の世界の常識と 歌舞伎町の世界の常識が 違うのと同義

 

なのかもしれません。

 

連日、 テレビの画面の中で この常識のせめぎあいを

 

見せられて、少々、 ウザったくなっているので 書くことに。。。。

 

マスコミの良識は あると信じていますが、

 

それを 判断するのは 視聴者でございます。

 

与党と野党の立場で お互いの正義?の中で 論戦をするのは

 

普通の事だと 考えます。

 

隠し事をしていると つじつまは 合わなくなるもの。

 

それを 現在の法の解釈で 正当化するのも 常識なのかも

 

知れませんが、 必ず ほころびが 視えてくるもの。

 

民とは 立場のある 偉い方の言う事を すんなり信じるほど

 

馬鹿では ないものでございます。

 

信じたふりは いたします。

 

それが 処世術の方も いれば、そうしたほうが丸く収まるので

 

波風を立てないようにする方も。。。。

 

それを 一昔前までは 美徳と 言う事があったような。。。。

 

それで済む 社会は 過渡期的には 成長期に当たります。

 

現在の日本は 成長期は 終わり、円熟期も過ぎています。

 

そこには 昔の常識では カバーできない事が 多いもの。

 

時代とは そういうものだと考えます。

 

常識とは 周りの 色々な外圧でも 変化するもの。

 

対照的に 良識とは そういうものに左右されないもの。

 

これだけ 情報が 氾濫している 社会では 

 

自分で 咀嚼して 考えて 情報を 解釈するものに

 

なっていますが、

 

この基本は 昔から 変わるものでは ないものだと思います。

 

風評で 左右されるのも事実ですが 本物は 残ります。

 

逆に 風評で 一喜一憂しながら 生きるのも しんどいもの。

 

あなたの常識とは 現在に 合っているものですか?

 

そんな 難しい事を考えるよりも、

 

良識で 行動するほうが 簡単でございます。

 

社会は 単純で 簡単な方が 民は 上手くいきます。

 

複雑な社会は 色々な 職種も造りますので 

 

悪いものだと 決めつける事は ありませんが、

 

これを 突き詰めると、 住みにくい社会になることも。。。。

 

特定の少数の方が 旨みを得る社会が 好きな方は

 

多数決の論理(自由主義)では 少数派でございます。

 

ですが 世界的には それが 常識なのかも。

 

変化することが 良いとも悪いとも 言えませんが

 

平穏無事な生活を望んでいる方は 多数派だと思います。

 

人とは 生まれて 成長して 恋をして 結ばれて、

 

家族をなして、その家族と共に 平穏無事に暮らしていくのが

 

理想。(私の考えでございます。)

 

それを 支えて行くのが 国家(自治体)の基本だと考えます。

 

人間ですから (神様でも仏様でもありませんから)、

 

完全な方はいないものだと思います。

 

自分を守り、 家族を守り、 廻りを守って行けば、

 

大きなものを 守らなければいけなくなるもの。

 

この考え方が 自然だと考えます。

 

自然とは 良識の中で 成り立っているものだと思います。

 

ニャンコさんが 子を産み その子を守り育てるのと

 

人間の生活も 変わるものでは ないものだと。。。。。

 

そろそろ 眠たくなってきましたので このくらいで。。。。パー

 

オヤスミナサイクマ

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。