はじめての茶道@名古屋

現代のライフスタイルでも楽しめる茶道教室をしております。
「テーブルでポットから点てる抹茶」のお稽古や洋室でお茶の頂き方のお稽古などもしております。
「茶道を日常に」をコンセプトとした一回が完結スタイルの教室です。


テーマ:

「椿の会」のブログにお越しくださりありがとうございます。

ちょうど一年前
テーブルスタイル茶事の懐石を担当くださった
橋本文野先生のお料理教室8周年パーティーで
お茶を点てさせていただきました。

 

happy food おもてなしお料理教室です。

文野先生は食の天才だと尊敬しております。

image2.JPG

覚王山の松楓閣の広間にて


image6.JPG


image5.JPG

この日の掛物は

「一華開五葉」いっかごようをひらく

掛物は詳しく意味説明するものではなく
見た方が思い思いの意味でとらえて頂ければよいので

この日もさらりと読んだくらいだったのですが

 

今頃
 

なるほど~と私が思ったことを

補足して少しだけ載せておきますので
何か繋がれば良いですし

繋がらなくてもどうぞ読流してください。


達磨大師が二祖慧可大師に

仏法を伝えた言葉からきているとされています。



一輪の花が五弁のはなびらを開かせる
やがて立派な果実が実る

五弁にたとえられていますが

五つの心智とは
大円鏡智

平等性智

妙観察智

成所作智

法界体性智

 

この5つに目覚めることが
仏に近づく
自分に近づくことなのですが
意外とこの中身
平生意識していることだったので
一年前にこの掛物をかけたときより
ずっと近くにきたなと思っています。


それにしても
もちろん1年前に比べてということなので
その境地を手にいれようなどとは思っていないのですが
同じ掛物でも
全く違う想い入れ方ができることが面白いということです。


年々年々
引っかかるところも違う

 

まるで読書のようです。
image4.JPG

image2.JPG

文野先生お手製の黄身時雨

美味しかったあの味が忘れられません。

 




優しい手

 

氣がこもっていますね。


一華開五葉

 

「椿の会」はじめての茶道@名古屋

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

「はじめての茶道1回完結型教室」@名古屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。