文藝PIERROT

サブカルに光あれ


テーマ:


スモッシュ好きなんだよなあ。字幕付きはワードセンスがなかなかシュールで面白い。いい大人が悪ふざけしているのってたまらないものがあるよね。危ない探偵的な、さ。でも、ちゃんと頭捻って、映像編集技術も駆使してるのがね。たまらん。

しかし、ストーリー自体は本当にくだらないんだよなあ。なんで、こんなしょうもないことでも面白いのか。本気で全力で楽しんでいるからってのが大きいんだろうなあ。字幕付き動画どんどん増えて欲しい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コスプレイヤーの友人に背が低ければ身長は作れると教えてもらったことがある。この「おっぱいのつくりかた」をみていると、おっぱいも作れちゃうんだなあとつくづく感じた。もうここまでくると忍者の技術だ。鼻を削れば、どんな顔にもなれる、ような。そんなるろうに剣心の般若を思い出す。何にでも化けられるってのは、今はお遊びだけれども、戦国時代なら素晴らしい戦闘技術だったんだろうなあ、と。

忍者の技術といえば、他にはパルクールがある。パルクールができていたかはわからないが、あれができれば忍者っぽい。確かに忍者っぽい。でも、忍者のスペックを考えると、薬学も精通しているから、医師免許も持っていて欲しいところなんだよな。あれ、こうなってくると、忍者って超ハイスペックだよね。すげえなあ。

結論、結婚するなら忍者に限るね。どうしてこうなった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「すべてのジャンルはマニアが潰す」はブシロ社長の木谷氏の言葉。ブシロライブのイベレポを執筆しているときに、ちらりと見かけて呟いてみた。すると、龍波しゅういち氏がちょっと面白がってくれた。

感じているようだ。以前は「オタクの文化はオタクだけが楽しめればよいのだ」が主流だった。でも、今はもう日本総一億オタク時代である。大衆がオタク文化を楽しむようになった。自然と今までとは時代が変わりつつある。だから、オタクの文化も大いに変わっていくのだろう。

新なるオタクはどこにいくのだろう。ネットメディアはオタクを生きやすくし、よりディープなオタクの生き場所を奪った。たぶんそろそろ新宿ゴールデン街のBARたちばな診療室のような、そういう場所をリアルに作り出すのかもしれない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。