FreeStyle

TUAD BUNGEI 1ST STUDENTS


テーマ:
 気がついたら4月になっていた。何が変わったわけでもないし、相変わらず朝がくるのを両の目で眺めて、お日様を浴びながら眠りにつくことをやめられていない。
 冬のコートは重くて、それでもまだ脱ぎ捨てられないでいる。雪は溶けたというのに夜の空気は冬の雰囲気をまとっていて、何だかとってもセンチメンタルを誘ってくる。

 春のお洋服を見に行った。シャーベットカラーとパステルカラーで溢れていて、見ていて可愛いものと着て可愛い物は違うのよ、とため息をつきながら帰ってきた。別に春が嫌いなのではないけれど、淡い色の似合う女の子にはなれないから憂鬱。シフォンスカートくらいは穿きたいけれど。

 そういえば夜が静かじゃなくなったなぁ、と太っていく三日月に祈りをぶつけていたら気付いた。しんとした空気が春に追い出されたのかもしれない。まだ、春は私のもとに到着していないけれど。人差し指を唇に当ててシィーッとしてみても、さわさわとした音が消えることはなくて、少し複雑な気分だった。新芽が顔を出したいのかしら、それとも私みたいにお布団引っ張り上げてぬくぬくしているのか。

 月が変わったのでガス料金を払った。いつもより千円も安かった。もしかしたら、春なのかもしれない。浮いたお金でゲームをするあたりが、堅実な倹約には程遠い気がする。アルバイトくらい、しないと食費が減っていくばかりでしょうね。ナマケモノ脱出を目指す新年度。家計簿をね、つけようね。

 元気に頑張るが目標。日々狭まっていく選択肢を、何とかして広げておきたい。それには元気が一番。
 春を、待ってます。咲いたお花と一緒にお話しよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 一眼レフがとてもほしい。それは実際に使用して写真を撮ったからなんだけれど。

 春は誕生日を迎えるから素直に喜べない。私は誕生日をまともに覚えてもらったためしがない。一日前だとか、一日後だとかに覚えられていたり、むしろ4月だっけ? とも言われたこともある。私の誕生日はヒトラーさんと同じ。その日はとてもややこしい日。牡羊座か牡牛座か分からないからテレビの星座占いはどっちを見たら良いか分からない。だから、いつも二つの運勢を足して2で割ったものを今日の運勢にしている。つまり、一位は絶対にない。一番良くて1.5位。しかも、その順位になるのにはかなり低い確率だから、殆ど毎日普通の順位。それでいいや、って適当に過ごしているけれど。

 虫も出てくるから、嫌だなあって憂鬱になる。どうも彼らを好きになることはできない。どんなに小さな虫でも恐怖でしかない。いつからだっただろう。昔は兄と一緒に虫取り網で捕まえていたのに。揚羽蝶を必死になって追いかけていたのに。見るのも嫌になってしまった。あ、でも黒揚羽と黒蜻蛉は見ることはできる。近づけないけれど。なんだか神秘的に思える。鱗粉真っ黒なんだろうなあなんて想像する。

 唯一春で好きなのはお花見。食べたり飲んだりは一切しないで、ただ桜の香りを感じて、なんとなく雰囲気で写真を撮って、印刷しておばあちゃんのお墓に持っていくのが近年の楽しみ。写真を持っていくのは一年中だけど、おばあちゃんとよく桜を見ながらお団子食べたのが忘れられなくて。いつも桜を一杯撮影して、50枚くらいになる。それをおばあちゃんと見ながら、撮るのへたくそだなあなんて思いながらお墓の前でお団子食べる。今年はカメラが壊れてしまったから、新しいの買わないといけない。一眼レフほしいなあ。桜が散るまでに間に合うかな。すこし不安。

 今日は凄く風が強い予報でした。この風が春一番であるなら。



 
 なんとか今年も桜を持っていくね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すぐ傍でなにかが爆発した。
ずっと守ってきたはずのなにかだったような気もするし、
大嫌いなピーマンだった気もする。

あまり笑わない彼が笑った
どうでもいいことだけど この感じは覚えている

少しのことなんだ 全部 終われば綺麗な事なんだ
かわが剥けて
こんなのは全然傷でもなくて

窓の向こうは曇っていて そうみえるのは 私だけなのかもしれない
それならいいのにな、それならいいのにな
思うのに 私は世界と繋がる事で 生きている

また火傷してしまった
ホッカイロほしい!

誰もこなくてよかった
できればそれでよかった
でもそうじゃなくてもありがたかった
嬉しかった
好きなんです

私の幸福
沈んで浮いて ゆらゆらゆれて
この思いも
明日へと向かって
そうして みんな

明日には消える

明日には


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界の溶ける感覚を未だに明確に覚えています。

あの日からずっと揺れています。

夜が明けた3.12の記憶がまだここにあります。

1日でも早い日本の復興を心から祈ります。


黙祷
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぎゅっとして、笑った。
ぎゅっとされて、笑った。
どっち? わからないけど、幸せ。

ポケットの中でつないだ手はあたたかで、私の小さな手はすっぽりと包まれていて。
愛ってなんだろう、恋ってなんだろう。ってずっとずっと考えていたけど、答えがでないものだね。
それでも君が握ってくれた左手はあたたかいし、それは間違いなく好意でしょう。

いつか変わってしまうことが怖くて突き放したりもしたけれど、離れていることはもっと辛かった。
今が幸せならそれでいいじゃない? 未来が幸せだったら、言うことなしだけどさ。

一緒に幸せになりましょうって私は何度も言う。君は笑ってはぐらかす。
真剣だからこそ、そうだねって答えてくれないんだ……
って勝手に思って自惚れてもいいでしょ、今だけだもん。


例えばヒーターの前で寝ちゃった時とか。電気が消されていて、一枚上にかけられていて、台所から光が漏れていて。ご飯の炊けるにおいと、包丁の音。あれ、これって逆じゃない。と思いながらも幸せな目覚めを迎える時。未来もこうだったらなって思う。もちろん、その時は私が台所に立つ方だけどね?

ずっと先のことを想像して、一人でこっそり頬を緩ませる。絶対気付かれないように。だって気付かれちゃったら恥ずかしいでしょう。
ただ、ポケットの中の左手は、少しだけ力を強める。それで、不思議そうな顔をする君にニコってするんだ。ちょっと握ってみただけ、って言い訳しながら。

隣に自分の好きな人がいて、手を握っていてくれる幸せ。
そんな未来がいつまでも続きますように。
冬くらいは、手を繋がせてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。