24日午前1時半ごろ、京都市下京区童侍者町のブランド品販売店「K-Style」でドアが壊されたという通報が警備会社からあった。五条署員が駆けつけたところ、ショーケースの中にあった「ルイ・ヴィトン」など有名ブランドの中古のかばんや時計、アクセサリーなど数十点(時価約300万円相当)がなくなっていた。同署は窃盗事件とみて調べている。

 同署によると、ドアはオートロックで、取手付近のガラスの部分が割られていた。店舗は雑居ビルの1階にあり、23日午後4時半以降は無人だったという。

【関連記事】
「裕福な生活したかった」グッチ偽物ネット販売、容疑の女逮捕
ワニ革バッグなどブランド品狙い2千万円 窃盗容疑で男逮捕
「ブランド品に6千万」 福岡で 業務上横領容疑で女逮捕
強盗が寄ってくるリサイクル店? 3カ月連続で被害に
名古屋の漫画喫茶にスタンガン強盗
中国が優等生路線に?

水商売バイトは当然…詐欺や強姦、学生の犯罪エスカレート(産経新聞)
自民幹事長が福島氏の辞任を要求 「内閣の統一が取れていない」(産経新聞)
<国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
09年度派遣労働者42%減=厚労省(時事通信)
裁判員制度1年、社会問題へ関心高まる(読売新聞)
AD