天地を繋ぐ名のもとに

ブログの説明を入力します。


テーマ:
そして、 霊界物語  の  台湾の部分 、拝読し学ばせて頂いておりました。





( 有難う御座います)





琉球も 登場し 

以前 諭し受けていた 若狭湾の玉のお話との繋がりがあった という事を 
読み直して  認識し 繋がりました。





m(_ _)m



また、 先日の 




ミロク

喜びの島

喜界島  




という諭しを受けた時は 

その 島の名前が分からず   m(_ _)m





ある ご神事の記事にて 初めて知りまして



以前 受けた 夫婦の龍の話が 
ここで繋がる気づきがありました。





私  本人が意図せず  
受け続けている意味は 



このような
空っぽの私を使い   


私が把握していない言葉を  
伝え出させることで 成り立つ
表明 示唆でもあり




同時に

人間側が 何かを欲したり 

意識したりする事とは無関係に  


動き 導く 仕組みがある


ことを見せるためかもしれない......と感じております。







霊界物語にて


喜界島    
サルデーニャ島  と 記されているとの事も知りました。





そこで
あれ⁈  となる訳です。(・・?)




サルデーニャ島のお話は

以前の諭しから  
記事を紡がせて頂いた事があり 


喜界島  は サルデーニャ島 なの? 



とm(_ _)m 



ここでまた  過去の諭し
繋がり行くことを知ったのですが


その関連することを拝読し 、



紡がせて頂いた記事を振り返り 


そうか  と  そういった事を諭し受け 、出していた   と思い出し  

改めて繋がりを抱く  
という経緯でした。





同時に 私がいかに 読まず 知らずでいたか ......ですね。 ( 読んでも   きちんと覚えていない 場合も あり 、本当にすみません )




諭しを受け 、関連部分を 読む .... の  単発的?な 学びの繰り返しでした。




関連する過去の記事は 此方 ↓↓↓


瀬織津姫神社の諭し



北緯36度線と石版


~  とある島


言向け和すのメッセージ①







※   この ①~③ の時も  喜界島サルデーニャ島が  繋がるとは 知らずに   感受の赴くまま  でした。




柄杓、その柄、貫くメッセージ 







霊界物語  の お話から  
喜界島  、サルデーニャ島のことも紡がせて頂きましたが


そのような本人が意図しない繋がりから受けた


今回の台湾の諭し  であります。








台湾の艮   台湾に存在する艮の魂
という部分では 



世界中に  存在する  神 

分霊であり   同霊である  繋がる神 

元はひとつを感じた 過去の体験が過ぎりました。




それは


キリマンジャロは神の山 

と 諭しを聞いていたことが


エチオピアの龍の話

を受けた頃  に  ようやく繋がった 


あの  
民族、信仰の違いがあれど  

名は違えど 

同じ神を拝するお話です。







ですから
台湾の艮   と 伝え聞いて  疑問もなく
腑に落ちておりました。





私が常日頃から感じ 
抱いているからこその様々


神様は 

何処か 特定の国や人に のみ  構う神様ではなく 

世界中を構う存在でありますから





台湾の艮  

と 示し受けた時も


もちろん  台湾にも存在する  という思いでありました。




世界中に存在するはずですね。 




その 広い懐や眼差しの中に 私達がいるのだと思います。






そういった  感受ありながら

漢字の羅列 、中国、台湾 、沖縄、喜界島の繋がりは  






まさに

 と むすび  


夫婦

陰陽のむすびでもあり


コメントにも 頂いた 胞衣を祀る
  のむすび




また、それは
同時に



という 親と

 という 子 の むすび  である事を感じて頂けるのではないかとも思いながら


それら 踏まえた



ミロクの世へのむすび 

となる  諭し


だったのではないかと抱いております。






無知や 勉強不足な点、お聞き苦しい点、多々ありますことお詫び申しあげますと共に



伝え聞いた諭しについて
意に添い  込めて紡がせて頂きました。




次は
13) ニギハヤヒが宇宙存在である 物質的な手がかりが出る話


について   紡がせて頂きたいと思います。



全てへの愛と感謝を込めて



有難う御座いました。


AD
 |  リブログ(0)

日尚 《 ヒナリ 》さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。