1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月22日(月) 12時19分57秒

オリンピックの話を連続スマッシュ

テーマ:ブログ

 

 

 

どうも、バドミントンチーム結成8年目でお馴染みのFlying TことTAKESHIです(-ω☆)キラリ

 

 

 

今回はどうしても気になった、女子ダブルス決勝の勝負の分かれ目について書きたいです。

 

 

解説の人達が言っているのと同じように、最後の5連続ポイントの大逆転が凄かったことに

 

は間違いないんだけど、オレはその前の3ゲーム目のデンマークの10点目のところが勝負の

 

分かれ目だったんじゃないかと思うんだよね。

 

 

TVで観戦していた人はスローVTRも流れていたので知っていると思いますが、3ゲーム目の

 

クリスティナ・ベデルセン選手がダブルコンタクトで返したシャトルを、松友美佐紀選手が

 

反則と見切って拾わなかったところ、審判の誤審でデンマークの得点になってしまった場面。

 

 

ダブルコンタクトとはラケットにシャトルが2度当たる反則の事なんだけど・・・

 

 

あそこでクリスティナ・ベデルセン選手がそれを自己申告出来なかったことが、後々デンマー

 

クの選手を高松ペアが上回る原因になったんじゃないかな?

 

 

神様がいるのかどうかは別の話だとして、これだけの選手ともなれば心の中にスポーツマンシ

 

ップは存在するわけだし、オリンピックという世界中のバドミントンファンや子供達が見守る

 

舞台でのそんな勝ち方にほんの少しの疑問を感じてしまったはず。やっぱりバトミントンは技

 

術や体力と同じくらいメンタルが勝敗を大きく左右するスポーツ。本人達が気付いていなくて

 

も何かしら変わってくるよね。

 

 

仮に反則を自己申告した上でも負けていたとして、日本とデンマークはもちろん世界中からも

 

そのスポーツマンシップは賞賛されて、また違った勝利の形がそこにあったんじゃないかとも

 

思う。

 

 

 

バドミントンの素人がまじめに語ってしまいましたが、作詞家として何やら多くを学ぶことに

 

なった試合でありました。

 

 

それじゃまた(*^o^*)/~

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。