今のチームには居ない選手

テーマ:
暇な日曜日、BS1でグラ戦がやっていたので少し見ることに。小川の先制FKは見逃したが二点目の小川-フローデ-こぼれを恵太という流れを見てやっぱり名古屋は強いなと。しかし、西嶋のクリアミスからどフリーになったマギヌンが外した時にはずっこけた。ありゃないわ。さらにびっくりしたのは後半に増川がずっこけてダヴィに奪われ点を取られたシーン。俺のファンタジーサッカーがぁぁ…。増川め…。
しばらくしてまたチャンネルを戻すとロスタイム。ぼーっと見てたら、お、ヨネさんじゃん。今朝見た情報では今シーズンで契約満了とのこと。それでもミスターは彼を起用した。そのヨネが抜け出そうとしてファールで止められFKを得た。ここは米山に蹴らせてくれ、と願っていたらキッカーはヨネ。壁の間を抜けたFKは判断しづらい回転で反応を遅らせゴールイン。久々にテレビの前で喜んだ。素晴らしすぎる。試合後は名古屋サポーターからの米山コールに応え、タッチを繰り返していた。契約の問題がありつつも今シーズンは名古屋の選手として結果を出す。これぞプロですよ。

そんなFKが蹴れる選手が今のヴェルディに居るの?外国人除くといないでしょう。こんな有能な選手を三年前にクビにして今は入る予感が全くしない14が蹴ったりしている。そして枠外(笑)こういうのを見るとフロントの馬鹿振りが良く分かる。まあ大卒の選手を半年で地域リーグに放流したり一年でクビにしたりするようなとこだからな。ヨネのゴールは嬉しかったし、その間違っていたフロントにはざまあという気持ちしかないな。ま、そんなことすっかり忘れてるだろうが。
AD

CLASICO(日産)●0-2 3を狙って0

テーマ:
前半を見ていたがそれほど相手に怖さはなかった。前節千葉戦のように後半仕掛けてくることが予想されたが、0で凌いだことは大きいと思っていた。
ハーフタイムで他会場の結果・経過を見ると千葉の敗戦が決まった。これでこちらは最低限勝ち点1を取れば自動降格圏内に入る可能性は低くなる。この試合は1でもいい、と思っていた。
後半を見ると守りを固める様子はない。3が狙えると踏んだのだろうか。それともここで一気に決めようと思ったのか。が、その狙いは不用意なミスで崩れてしまう。右サイドの高い位置でボールをあっさり奪われると松田が独走。中央ががら空きでPA付近まで突破された。そこから放たれたシュートは美しい弧を描いてゴールに吸い込まれた。
こうなってしまうと攻めるしかない。福西・飯尾を下げて廣山・大野を入れる。攻めなければならなかったが交代後のシュートは大黒・廣山が放った二本のみ。
河合が決定的な場面を外して助かったがロスタイムにミスからボールを奪われ長谷川アーリアジャスールに決められこの試合は終了。ホイッスルと同時に席を立った。


守り固めていればという気持ちもある。そうすればあんな風にがら空きにならず松田に決められることはなかったように思える。この試合で1を取っていれば少なくとも自動降格の心配はほぼなくなっていた。これを失ったことにより最終戦は勝ち点を取らなければならない。千葉がFCに負ければ自動降格は無いが、何が起こるかわからないのがサッカー。守りの要であるボスナーが欠場ということもあり相当危機感を抱いて臨んでくるはずだ。今日2点を決めた巻のような執念を見せる選手がいる分千葉はまだわからない。


次節は守ってカウンターというスタイルが最適だろう。今日鹿島が勝ったことにより、川崎が優勝を狙うには大量得点で勝たなければならない。となるといつも以上に攻めてくることが予想される。先制されたら攻めなければならないが最初は我慢だ。攻めて来る分きっと隙は出来るのでそこを突きたい。



先週の福田と今日の富澤。五十歩百歩とはまさにこのこと。波戸が来るもんだと思い込んで藤田をクビにしたツケがここにきて廻ってるよな。拓三とハット以外が入るとだめだこりゃ。
AD

出場選手 システム4-4-2 ボ:ボーナスポイント、キャプテン:キャプテン
位置 選手 チーム ファンタジー年俸 ファンタジーポイント(fp)
第32節年俸 前節との差 出場 守備 攻撃 勝利 警告 合計
GK 西村 弘司 名古屋 660万 +190万 アップ 3fp 0fp 0fp 1fp 0fp 7fp 11fp
DF 新井場 徹 鹿島 7100万 +340万 アップ 3fp 4fp 0fp 1fp 0fp 0fp 8fp
DF 増川 隆洋 名古屋 3450万 0万 変動なし 3fp -1fp 0fp 1fp 0fp 2fp 5fp
DF 岩政 大樹 鹿島 6660万 +320万 アップ 3fp 4fp 0fp 1fp 0fp 0fp 8fp
DF 阿部 翔平 名古屋 6640万 -350万 ダウン 3fp -1fp 0fp 1fp 0fp 0fp 3fp
MF 本山 雅志 鹿島 3170万 +290万 アップ 3fp 1fp 0fp 1fp 0fp 1fp 6fp
MF 枝村 匠馬 清水 4140万 +310万 アップ 3fp 0fp 4fp 1fp 0fp 0fp 8fp
MF マギヌン 名古屋 2240万 +370万 アップ 3fp -1fp 10fp 1fp 0fp 1fp 14fp
MF 小川 佳純 名古屋 4970万 0万 変動なし 3fp -1fp 0fp 1fp -2fp 4fp 5fp
FW 玉田 圭司 キャプテン 名古屋 3060万 -270万 ダウン 3fp 0fp 0fp 1fp -2fp 2fp 4fp
FW 岡崎 慎司 清水 3740万 0万 変動なし 3fp 0fp 0fp 1fp 0fp 2fp 6fp

ベンチ入り選手
DF 竹内 彬 名古屋 3860万 -340万 ダウン 3fp -1fp 0fp 1fp -2fp 1fp 2fp
MF 山口 慶 名古屋 1310万 +220万 アップ 3fp -1fp 0fp 1fp 0fp 3fp 6fp
FW 杉本 恵太 名古屋 2460万 0万 変動なし 1fp 0fp 0fp 1fp 0fp 2fp 4fp


ガチガチに行きます。・・・自分の好きなチームを全然信用してないな(笑)

AD

出場選手 システム4-5-1 ボ:ボーナスポイント、キャプテン:キャプテン
位置 選手 チーム ファンタジー年俸 ファンタジーポイント(fp)
第32節年俸 前節との差 出場 守備 攻撃 勝利 警告 合計
GK 菅野 孝憲 3400万 -380万 ダウン 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp
DF 那須 大亮 東京V 3450万 0万 変動なし 3fp 1fp 1fp 0fp 0fp 0fp 5fp
DF 増川 隆洋 名古屋 3450万 0万 変動なし 3fp -1fp 0fp 1fp 0fp 2fp 5fp
DF 小林 祐三 2280万 -250万 ダウン 3fp -3fp 0fp 0fp 0fp 1fp 1fp
DF 阿部 翔平 名古屋 6640万 -350万 ダウン 3fp -1fp 0fp 1fp 0fp 0fp 3fp
MF 太田 圭輔 2330万 -260万 ダウン 2fp -1fp 0fp 0fp 0fp 0fp 1fp
MF アレックス 3600万 +270万 アップ 3fp -1fp 0fp 0fp 0fp 5fp 7fp
MF 菅沼 実 キャプテン 3680万 +270万 アップ 3fp 0fp 3fp 0fp 0fp 2fp 8fp
MF 大谷 秀和 2640万 -290万 ダウン 3fp -3fp 0fp 0fp 0fp 2fp 2fp
MF 小川 佳純 名古屋 4970万 0万 変動なし 3fp -1fp 0fp 1fp -2fp 4fp 5fp
FW 大黒 将志 東京V 1800万 +300万 アップ 3fp 0fp 3fp 0fp 0fp -1fp 5fp

ベンチ入り選手
MF 廣山 望 東京V 890万 0万 変動なし 1fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 1fp
FW 平本 一樹 東京V 1990万 -220万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp -2fp 0fp 1fp
FW 飯尾 一慶 東京V 1640万 +270万 アップ 3fp 0fp 0fp 0fp -2fp 4fp 5fp


まあ散々な結果だろうなと思ったら予想通り。菅野って怪我だったのね。。。冷静に考えりゃマリ固めで良かったんだよな、うん。そんな中キャプテンの選択がまだマシだったのが救いか。

河童三兄弟

テーマ:
とっくのとうに気付いてる人もいるのだろうが、ネットを見ていて目にしたのが表題の言葉(勿論そのまま書いていたわけじゃあないが。)そうなのだ、今16位~18位に居るチームのユニフォームサプライヤーが全部Kappa。めちゃめちゃ印象を悪くしてるな、これって。レプリカの値はちょっと張るものの、あれだけ鮮やかなグリーンのユニフォームを作ってくれたKappaさん。全部落ちるわけにはいかない。というわけで、Kappaさんのためにも入れ替え戦圏内からも抜け出さなければ。


片やなでしこリーグじゃベレーザは二位以下を離して優勝し、千葉は一部昇格を決めたんだよな。男女でこうも違うとは。。

札幌(味スタ)□1-1 チームの限界

テーマ:
全体を通してみると、両チームともにサッカーとは言い難く、球蹴りをしていて順位を表す内容であった。札幌は何度も裏を取られそうになるくらいDFが脆かった。攻撃は攻撃でダヴィやクライトンにボールがなかなか収まらずPK以外で怖かったのはクライトンが入れたマイナスのボールを中山にシュートされた場面ぐらいだ。攻撃の連動性はほとんど見られなくてまあラッキーゴールかミスで二点目がどう転ぶかという展開だった。

しかしそんな札幌相手に二点目を取れなかった。シュートがバーに二本嫌われたのもあるがそれでも今日は勝ち点3を取らなければいけない試合であった。それでも取れなかったのはチームの実力といわざるを得ないだろう。セットプレーのキッカーが飯尾の時点で攻撃のタクトを握る人間がいなかったということがうかがえる。ラモン以上に入る気がしない富澤がFKということもそう。ディエゴ不在の影響というのは大きなものだ。

この試合を勝てなかった痛さは試合終了のホイッスルが鳴った後の静寂が物語っている。残り二試合の相手はサッカーをしてくる相手。今日のように簡単に裏を取れたりもしないし勝ち点1すら危うい相手だ。諦めないことは勿論だが、厳しい状況であることに変化はない。覚悟は必要だろう。


そういえば戦力外通知がもうすぐだが、当然2番はリストに入っているだろう。あの場面でPKを与えるのは技術以前の問題。降格云々関係なく残す必要は全くない。

出場選手 システム4-5-1 ボ:ボーナスポイント、キャプテン:キャプテン
位置 選手 チーム ファンタジー年俸 ファンタジーポイント(fp)
第32節年俸 前節との差 出場 守備 攻撃 勝利 警告 合計
GK 菅野 孝憲                  
DF 那須 大亮 東京V                  
DF 増川 隆洋 名古屋                  
DF 小林 祐三                  
DF 阿部 翔平 名古屋                  
MF 太田 圭輔                  
MF アレックス                  
MF 菅沼 実 キャプテン                  
MF 大谷 秀和                  
MF 小川 佳純 名古屋                  
FW 大黒 将志 東京V                  

ベンチ入り選手
MF 廣山 望 東京V                  
FW 平本 一樹 東京V                  
FW 飯尾 一慶 東京V                  


力本願。柏が磐田に勝ってもらいたい。。

日テレGoGo

テーマ:
取締役強化本部長はシーズン途中でBS日テレへ異動ですか。んでまたテレビ屋連れてくるの?この繰り返しって本当の意味でフロントはプロに成り得るのだろうか。フットボールビジネスを学んで入ってきた人が別のクラブに移っちゃったり。思うところは色々あったのだろうな・・・。

現場とフロントに温度差があるように思えるのは私だけだろうか。

0円通知

テーマ:
報知の記事だと7人が戦力外のこと。人数の多い少ないは正直気にしていない。編成とはそういうものだ(戦力の見極めの上手さは全く別物であるが(猛毒))

しかしながら、何故に口を滑らしてるんだろうな、というのが率直な感想。他所のクラブがそんなことを話していただろうか。それは記憶にない。人数を言うことで「自分かもしれない」と選手に思わせてしまうのではなかろうか。

そういえば、降格した時もその直ぐ後に、健太郎・卓・ヨネ・戸田戦力外とか報知にかかれてたな。実際は二人だったんだが。練習は非公開ばっかりなのにこういう情報は出てくるのは不思議なもんだ。


そういえば、健太郎の戦力外通告って発表してなかったよなー(まだ言う)


出場選手 システム5-3-2 ボ:ボーナスポイント、キャプテン:キャプテン
位置 選手 チーム ファンタジー年俸 ファンタジーポイント(fp)
第31節年俸 前節との差 出場 守備 攻撃 勝利 警告 合計
GK 下川 誠吾 大分 2880万 +480万 アップ 3fp 4fp 0fp 0fp 0fp 1fp 8fp
DF 那須 大亮 東京V 3450万 -300万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 3fp
DF 内田 篤人 鹿島 3490万 +580万 アップ 3fp 5fp 0fp 0fp 0fp 2fp 10fp
DF 竹内 彬 名古屋 4200万 -370万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 1fp 4fp
DF 阿部 翔平 名古屋 6990万 -370万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 3fp
DF 森重 真人 大分 3500万 +580万 アップ 3fp 5fp 0fp 0fp 0fp 1fp 9fp
MF 鈴木 慎吾 大分 4080万 0万 変動なし 3fp 2fp 0fp 0fp 0fp 0fp 5fp
MF ポンテ 浦和 6740万 0万 変動なし 2fp 0fp 1fp 1fp 0fp 3fp 7fp
MF 中村 憲剛 川崎F 8870万 -1570万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 3fp
FW 玉田 圭司 名古屋 3330万 -290万 ダウン 2fp 0fp 0fp 0fp 0fp 2fp 4fp
FW ジュニーニョ キャプテン 川崎F 9300万 -490万 ダウン 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 3fp

ベンチ入り選手
DF 萩村 滋則 東京V 1260万 -70万 ダウン 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp
FW 大黒 将志 東京V 1500万 0万 変動なし 3fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 3fp
FW 飯尾 一慶 東京V 1370万 0万 変動なし 2fp 0fp 0fp 0fp 0fp 0fp 2fp


一番の稼ぎ頭が篤人とは。って、ヒマラヤが9fpでベストイレブンじゃ全体的に低調だったのかな。しかし憲剛マイナス過ぎだろ…。