1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月07日

髪ingコンテスト

テーマ:ブログ

今年は 男髪原点回帰がテーマ

職訓校 髪ingアカデミー校長 濱野雄一が企画し 店長はじめ一年生まで全員が

出場義務となり クラシカルに挑戦 一位からビリまで全員点数づけ

本店と近くの研修所 計三か所に分かれスタート

出来の良いの悪いのが混在

そりゃー、ぎこちない一年生に、普段大会にでたことない人のもある  

全員参加の 楽しめ楽しい大会になった

審査は公平     結果なんだかんだで 湯村が1位

校長 濱野がなんと自費でン万円の賞金を寄付  10位まで表彰

二位二年目小林元気 三位三年目菊岡亘輝、あれっ店長群の宇田は三浦は中村に

篠原、千葉、酒井、高橋、大沢は、、、、、、、、?どうした?

いま時代はBARBERブーム

だが流行は流行りもの 定着させるには流行が過ぎ去ったあと どう生き残れるかが

課題、本物だけが生き残れる過去からの学び

 

卒業して多くのスタッフに指導できるために きちんと基本から応用まで教育できる

理論と実技、髪ing から独立して 成功している多くの先輩が見本を見せてくれてる。

 

先輩の背中を追いかけていく後輩は いつか大成功を夢見てる。

 

そう田中トシオを追いかけてる奴もいる。ニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月28日

駒崎智と町田典一現代の名工授章

テーマ:ブログ

東京から二人の名工誕生

駒崎智&町田典一

東京ドームホテル さすが二人分460名の仲間たちが来てくれた。

私にとって二人とも深く長い付き合いがある。

 

駒崎君は中谷先生の弟子で 入店した時から競技会で髪ingとナカタニはライバルそれは 中谷先生と私のライバル関係からスタッフまで

続いていた。

 

結構やんちゃでなかなか頭角は表わせず、鬼の先生に鍛えられて髪ingの鈴木晴記と駒崎智は弟子同士で競い合っていた。

 

結果二人とも日本チャンピオンになった。

その後 私と駒崎と池田道治が世界大会代表となり 日本がヘアへワールド完全優勝した。

町田君はかなり変わり者だが理論派、何度も負けて涙を流してた。あるころから行政に興味を持ち、正直でっすぐな技術屋ゆえ政治の世界に戸惑っていた。自分も弟子を育てチャンピオン二人も誕生させたそんな町田さんん尊敬してたのにと嘆いた。

けど町田さんは行政に行くと弟子の育成にブランクが生まれたが再び弟子を育て始めると 目が生きてきて優秀な弟子が育ってきた。やっぱり教育者が似合う。

 

駒崎君も池田君も 早いものであれから25年 二人とも成長して全理連講師会の幹事長まで上りつめた。

ただその分年を重ねて来た。

駒崎君も町田君も 年を重ねるごとに役目はおもくなるが それは後輩を叱責することでなく、後方支援と導きに変わる、

 

「老いては子に従え」と言うことわざがある、それは違う

私は弟子にも子供にも まして業界の若手にも「老いては子を従えでなく「老いたら子を信頼しろ」または「老いたら若者を尊重しろ」

である。

 

しかしみんなはまだ現役で老いてはいない

まだまだ若手だからその域ではないがいずれ私の齢になる

 

当時のトレーナー そして元幹事長 本田誠一に高部敏彦もお祝いに来てくれた。話は積もるばかりだが最近は病気がテーマになっている。

 

以前本田さんが小話してくれた。

高齢になり体のあちこちが故障してくる そして朝起きるなり

「あっちが痛い、こっちが痛い、」と言うと「毎日毎日そればっかり 他に言うことないのムキー?」そしたら「私ゃあんたといたくない(痛くない)笑い泣き

ゲラゲラゲラゲラゲラゲラ本田さんのことか奥さんか分からない。

 

いずれにしても全連講師退任して久しい。

情熱がたぎるほど若かったあのころの写真に残る遠い昔

今、スクリーンの写真には周りから笑いしか聞こえなくなってきた。

 

だがみんな良い人生を歩いてきたと確信で言える

田中トシオ

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月11日

消えゆく髪ing??

テーマ:ブログ

髪ing社長の代替わりを息子に宣言して十年、マネージメントも権限もすべて交代して七年

田中トシオヘアーサロン髪ingで展開してきたが、最近次々に名前が変わっている

保谷リカミン店、池袋店、入間店、今度は武蔵関店も改装して,BARBERKAMIGになった

ここには

世界チャンピオン田中トシオの店の看板だったが、、、、、無い、、、、。

LUXURY BARBER Kaming

各店にそれぞれ特徴があり  ファミリーサロン ノンセックスサロン メンズサロン リラクゼーションサロンとあったが 椅子も七台から五台半にし すべて半個室にして ゆとりある造りとした

結構衝劇的変化

ちょっと改装するとは聞いてたが完成して初めて見て「うーーん」

息子にバトンタッチした以上

私は一切の口出しはしないので 自分で好きなようにした。

でもお客様には好評で売り上げも伸びている

 

子供は親と違うことで成功を望んでいる

子供が歩いて行くには時として 田中トシオは邪魔になるのかも知れない

いずれ田中トシオはいなくなるから当然と言えば当然

 

色々な失敗もあったが 今は私の時とは 店は様変わりになって スタッフとの信頼も固くなり

修行中は結婚なんかタブーだつたが 今や七組もいてさらに予備軍もいる

 

息子は「結婚できる会社はいい会社」という

生活保障でき安心して子育てできる環境づくりの会社を目指している

 

うーーん、これなら田中トシオはなくても良いと納得し始めている

 

昨日も 以前 山形から店舗見学に来ていた子が正式に希望して 私に最終面接してくれというが

なんと  それはテレビ面接だった

 

事前に色々説明してあるので  遠方で費用と時間の節約での思いやりだと言う

私は初めてのテレビ電話体験  確かに根性とか死にもの狂いで頑張れは過去になっている

 

これは子供にバトンタッチしてなければ  私では絶対できないことだと痛感している

 

どんなに口出ししたくとも 絶対してはならない忍耐が 子供の成長を促す

田中トシオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。