1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月06日

奄美大島で夏休み

テーマ:ブログ

約十年ぶりに訪れた

孫も含め 家族 12人で奄美大島の夏休みを楽しんできた。

目まぐるしく変わりゆく 沖縄と違い ほとんど変わらない自然のままで嬉しかった。



以前何度も行った 安木場(あんきゃば)の釣り場の朝日

朝六時過ぎにならないと陽は昇らない。東京と約1時間近く時差がある。





ホテルの海岸を散歩すると 椰子から芽を出していた

乾燥した砂場での生命力は感動する







ハマユウの花も咲いている

線状の白い花は夏の海に似合ってる







本来 横に広く葉を茂らせる くわずいもが

夏の日差しを避けるように垂直に葉を立たせてる


こんな光景はこの島だけの気がする

植物の生き抜く知恵がある






いたる所に浜昼顔が 砂地に弦を延ばし 真夏の太陽に

微笑んで咲き誇っている



  真っ赤なハイビスカス 

白やピンクのも 黄色や絞りの色もあるが
この島はすべて真っ赤な色ばかり

やっぱりハイビスカスは真っ赤でこそハイビスカス
強烈な 赤は 若き日のまっすぐな情熱の花だろう





  だいぶ以前 台風が来なくて全滅した場所に
サンゴが復活していて超喜んだが・・・。

今年も この地には一つも台風が来ていない

水温が異常に高くなり サンゴと共生している
褐藻虫?(褐虫藻?)が逃げ出し始め 白化現象が出始めた

嫌われる大型台風だが深い海の底をかき回し
冷水とプランクトンを 浮かび上がらせてくれる

このまま高温が続くとサンゴは再び全滅してしまう
自然の営みは 少し狂っただけで多くの環境をかえてしまう

この島は 鹿児島県に位置しており 開発がやや遅れている
そのため 地形も 動植物もそのまま貴重な財産となっている

東京に住み わがままは承知しているがこの奄美の素晴らしい自然は
いつまでも残してほしいと思う

田中トシオ





  

            

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月19日

関東甲信越大会弟子との競争

テーマ:ブログ

関東甲信越大会が山梨県甲府市で開催された


東京大会でも弟子の佐藤秀樹の弟子が1位 私の弟子が二位

今回の関信越もリベンジできず佐藤の弟子が優勝 また負けてしまったしょぼん


でもそれは素晴らしい 嬉しい出来事で 師匠と弟子が競い合って

私が負けて 弟子が勝つなんてことは

そのまま弟子の成長に喜ばずにいられない





古くからの友人の店を借りて最後のトレーニングを

させていただいたが私の精もあるが妥協が見えていた


敗因ははっきりしていた

練習量と意識で負けていた


この負けた現実の悔しさを11月の全国大会までに

どう日々を過ごしていくか


日本一目指す選手に1日の休日もないことを

教えていても守れない


好きな酒を断ってる子もいるが 絶対勝つ気迫が

負けている。


最終日 高速道路の大渋滞は予測して ちょっと有名な甲府の街と富士山が見える

「ほったらかし温泉」で「心の充電」温泉


うーーん休まるぅ  青空富士山




我が家の雨戸に雀が毎年子育てしている


そのため一1か所 年中雨戸は使用してないヒヨコ


一匹の子雀が 運悪く巣から落ちてしまった。

巣立ち直前だがまだ十分に飛べない




かごの中にタオルとティッシュでインスタントな

巣を作ってあげてその中に入れておいた


それを見つけた親雀が 二日ほど餌を運んで来た

三日目にいなくなった


たぶん飛べるようになって 巣立っていったのだろう


以前にも同じことがあった

 ベランダに置いていたら もっと小さな子供だったが

親雀が毎日 1週間ほど餌を運んできていた


巣だち寸前 カラスに見つかり  私が隠れてみてた時 さらわれてしまった

親雀が必死に取りかえそうと 追っかけて行ったが カラスには勝てなかった


その苦い思いで カラスが来れない所に置いたのと  巣立ち前だったから助かって

飛び立っていったのだろうハロウィン


たかが雀 だか私にはされど雀。ヒヨコ

久しぶりに心洗われる 嬉しい出来事だった虹


田中トシオ





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月15日

新刊 「心に充電」発売

テーマ:ブログ

久しぶりの出版です

あったかぁい元気の第三弾「心に充電」として7 月9日全国の書店で発売されます


たぶんすべての書店では並ばないと思います

予約や注文で買っていただけたらうれしい限りです


東京図書出版から発売はリフレ出版で905円です

またアルティコーポレーションでも承ります 0424 24 8844 白取まで三冊から送料無料です



「夢は逃げない 自分が夢から逃げるだけ」が 代表のように頑張れガンバレとの応援歌が

多かったが 時系列で少しづつ変わってきました



目的地は途中下車


人生の旅は 片道切符で一方的に通り抜ける

終着駅が目的地でなく

終着駅にたどりつくまでの

途中にこそ幾つもの目的地がある


途中下車してもいい 回り道してもいい

途中で見つけた目的地に

立ち寄りながら生きていく



審判


ヒトは便利を追及して

山を削ぎ トンネルを掘って 自然を壊した

資源を燃やし続けて 空気を汚した


ヒトは欲望を追及して

侵略をし 核のある世界を作った


ヒトは地球にとってがん細胞

きっと地球は生きるために


ヒトというがん細胞を取り除くに違いない


初夏にポン 小さな音をさせて花が咲く



レンコン

蓮の根と書いてレンコン 白地にピンクの花は高貴


寒い冬 泥の中に腰までつかり 凍える手で掘り出すレンコンも

料理すれば 極上の歯触りと味が 口の中で踊る


泥の中でも美しく咲き 泥の中でも美味しく育つ


レンコンの花も根も 特上の一級品



いくつか抜粋して紹介しました


私も絵ことば」もたくさん描いてきたが すべて駄作だと私自身一番わかっている


それでも私の言葉に「感動した」「勇気づけられた」といってくれる人や応援してくれてる

人の情けにすがって描き続けれたことは感謝にたえない



「鋏のひとりごと」は 紀伊国屋書店で11週ベストテンにはいるベストセラーとなった

今はとても そんな影響力はなくなってきたが 時に疲れて 時に心折れたりした時

心に充電して 再び前を見て歩ける言葉が一つでもあれば嬉しい


よろしくお願いいたします



田中トシオ








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。