長豚剛の片麻痺ブログ

2013年9月7日脳卒中発症!脳内出血の後遺症で片麻痺(左麻痺、2級)となりました。 ピンチをチャンスに! 回復のヒント探しをライフワークできたらwって思う今日この頃です^_^


テーマ:
めっちゃ御勉強させていただけますよ↓
適性検査の詳細です。
http://ameblo.jp/phooo-ko/entry-11451123664.html
完璧な適性検査レポートです。
特に埼玉の方はドンピシャですね

適性検査は私の主観ですが、
どうやったら障害があっても運転できるかチャックする検査です。
落とすとか免許取り上げられてしまうってイメージですが
逆ですね、原付や自動二輪も条件付きで残してくれます。
麻痺が回復すればもう一度適性検査受ければ条件戻してくれるようですしね

私は昨年回復期入院中に免許更新期限11月29日がきまして
とてもユウツな気分で毎日リハビリしてました。
会社の後輩に片麻痺の大先輩がおりまして彼が
いつも車通勤しているのを見ていたので、身体障害者でも
車通勤出来ると認識があって運転には勇気もらえました。

外泊で杖つきながら免許センターに更新に行きました。
混雑の中よたよたで列に並びやっと視力検査まで行ったとき
検査員が私の杖ついてヨタヨタ片麻痺を見て
適性検査受けていただかないとって!
「今回は更新のみさせてください」と頼み込んだら
後日受けにきてくだされば今回は更新のみとします。
やっとの思いで階段あがって長い講習受けて更新のみ行いました。

埼玉では適性検査は平日毎日OK休日は第4日曜日はOK
そこで平日はリハビリ入院中ですので年明けの第4日曜日を狙って外泊し
鴻巣の免許センターに車で朝デポしてもらい
更新でごった返している中案内人に適性検査受けたいんですけど伝えると
案内してくれて待ち時間なしで面談20分とドライブシュミレーターによる
(折畳み左アクセルも付いてた)
適性検査20分程
アクセル 一定の時間踏んでいられるか?(私は健常側なので問題なし)
ブレーキ 一定に踏んでるアクセルから赤信号でフルブレーキ(1秒以内ならOK)3回行う
視野   5分間シュミレータ画面の赤丸出たらクラクション鳴らす 
の検査のみで40分程で終わり
免許のデーター書き込み20分で1時間程で終了



帰りは、思い切って
バスでJR鴻巣駅まで鴻巣から大宮まで高崎線に乗り
大宮から本庄早稲田まで新幹線で
公共交通機関リハビリを決行したのを思い出しました。

車の運転は何か有ったら自分だけではないのでその辺も合わせて
モチベーションと気持ちの整理して行ってくださいね

でも適性検査受けること自体は誰にも迷惑かけないので
合法の状態にしておきましょう

少しでも運転したい気持ちが有るのなら、
免許センター内を杖付いて歩行できるまで回復できていれば可能だと思います。

怖いなら自信が持てるように自動車学校で練習するのも手ですね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

長豚 剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。