千葉県柏市の不動産屋のブログ - 「不定点観測」

こんにちは。有限会社竹之内建設の鶴岡です。
50歳の営業マンが、日常や業務について綴ります。

柏市・松戸市・我孫子市・流山市・野田市の
不動産売買はお任せください!

【有限会社竹之内建設】
千葉県柏市西原2-6-35
TEL.04-7156-0770


テーマ:

アメブロ-Facebook間が開通したそうで、口実にして更新します。


手帳を見返すと、猛暑とゲリラ豪雨の日々に7冊ほど読了して

おりました。

備忘録です。

憂鬱でなければ、仕事じゃない/見城 徹
¥1,365
Amazon.co.jp
「小さなことにくよくよしろ」とか「成功は、異常なことだ」
とか「圧倒的努力」とか、見城氏の言葉にいちいち
膝をぴしゃりと叩くのですが、最も我が意を得たりと
思ったのは「かけた電話は先に切るな」ということでした。
私は常に先方が電話を切るのを確認してから受話器を
置くクセをつけているのですが、なぜか不動産業界は
ガチャ切りする輩が多くて不快なのです。
先日、某消費者金融に電話をして、用件が済んでから
電話が切れるのを待っていたら、相手もこちらが切るのを
待っていて、ちょっと我慢比べみたいな雰囲気になった
ところで「つる様どうぞお電話をお切りください」と言われた
ときはちょっと恥ずかしかったですが。

プロ野球 二軍監督--男たちの誇り/赤坂 英一
¥1,575
Amazon.co.jp

二軍監督/國安 輪
¥1,890
Amazon.co.jp

この2冊、タイトルはほとんど同じですが内容は全く

異なります。


『プロ野球--』は、川相昌弘、水上善雄、高橋慶彦など、

80年代に活躍した選手が二軍監督となって苦悩、葛藤、

活躍する姿を連作短編的に綴られた作品です。


結局みんなどこかで繋がっているのだなあと、わかりにくい

感想ですみません。

大久保-菊池雄星問題についても触れていて、「へええ」と

いう感想ですみません。

でもアラフォーで野球好きの方は楽しく読めると思います。

野球に興味のない方には、村上龍の『走れ!タカハシ』を

お薦めします。野球がわからなくても面白いです。

高橋慶彦って、小説のモチーフになるくらい

すごくかっこ良かったのです。


『二軍監督』は、古賀英彦=「ハイディ古賀」(Hidehikoから)の

評伝です。

私は古賀氏のことを存じ上げませんでした。

ダイエーで城島や川崎を、ロッテで成瀬を育てた名伯楽です。


熊本工業高校から近畿大学を経てV9時代の巨人軍へ入団する

くだりがコミカルでもあり、とても面白い。

生粋の野球エリートのように思われますが、全く違います。

さらにはあの時代に海を渡ってアメリカでプレーして、

マイナーで監督もやって。


こちらも野球好きにはたまらない一冊かと。

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)/カズオ・イシグロ
¥840
Amazon.co.jp
少年少女のあいだの、甘酸っぱいとしか言えない
感情の震えがこちらの気持ちまで揺らせます。
しかも彼/彼女たちの宿命が途中まで周到に
封じられた形で話が進んでゆきます。
うーん、種明かしになってしまうのでここまで。

任意売却ってご存知ですか?/高橋 愛子
¥1,575
Amazon.co.jp

この仕事に就いて、初めて任意売却を手掛けることになり、

初歩的な知識を得ようと。


困ってるひと/大野 更紗
¥1,470
Amazon.co.jp

信頼できる友人に勧められると、どうしても読まずには

いられないタチでして。

ありがとうございます、KIKIさん。

役所のお役所仕事には、不動産業をやっていていも

滅入らされるわけですが、この著者の場合はレベルが違う。

比喩ではなくて毎日を「命懸け」で闘って生存している女の子の

エネルギー放出量は想像を絶しています。



真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)/大沼紀子
¥651
Amazon.co.jp

小泉今日子に勧められても、読まずにはいられない

タチでして。

たぶん、読売の書評で褒めていたと思います。

コミックをノベライズしたのかと勘違いしていたのですが、

書き下ろしなんですね。

文章は平易ですが、読み手を引き込む魅力のあるお話です。

不覚にも泣いてしまいました。


でもこの作品、ドラマやアニメにされやすい気がするなあ。

もしそうなったら、希実はぜひ指原莉乃で。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)